FC2ブログ









湾奥ヒイカ釣り(2)

 

前回サゲのタイミングで4杯しか釣れず悔しい思いをしたので、今度はアゲのタイミングを狙っていた。


11月25日(日)の午後は中潮でアゲのタイミングになる。


しかし、ジャパンカップは外せない。

みん競でジャパンカップを観戦し、しっかり3連単を獲ったのを確認してから出撃。

ちょっと遅かったかな〜。



陽気も潮回りもいいので、釣り場はいっぱい。

仕方なく入口付近の暗い場所にて開始。








釣れない。

焦る。

ちょっと斥候。



調査をすると釣れている方がいるじゃないか。

しかもその近くに辛うじてギリギリ車の入れそうな場所が。

隣の紳士に許可をもらって車を移動させ、狭いスペースへ車を入れる。



セレナのコンセントからLEDと蛍光灯の電源を取り海面を照らす。

そのライトの下で開始。


すると1投目から



181125-01.jpg
 

ミヨンミヨーン。


そこそこ釣れる。


この場所に移動してから1時間ほどで満潮。

アタリがピタッと止まった。


181125-02.jpg
 

全部で9杯。


シコイワシは最初の場所であまりにも釣れないからサビキを出した。


181125-03.jpg
 

ボディは刺し身に。


怖いからキッチンの蛍光灯でよく透かして見た。



181125-04.jpg


ゲソは唐揚げに。


生のまま揚げると凶悪なことになるね。

油が跳ねると言うより、爆発する。


一度さっとレンチンした方がいいのかな。



小さいけど、味は濃いよね。



おしまい。
[ 2018/11/30 10:13 ] 釣り イカ類 | TB(0) | CM(0)

湾奥サヨリ狙いからのシロギス釣り

 

録画しておいたTV番組の『GO! GO! 九ちゃんフィッシング』(公式サイト)を観たら、浦安でサヨリを釣っていた。


ウェアから考察するにそう遠くない撮影日のようだった。


サンマサイズに育ったビッグなサヨリに思わず…




181123-01.jpg
 

出動したった!


この日は11月18日の日曜日。


仕事は相変わらず忙しく、この6週間で丸一日休めたのはたったの2日。


それでも矢も盾もたまらず出撃した。



ところが…


ルアーマンが多数。


目の間にはシーバスのプレジャーボートも…。


ルアーマンのお兄さんに聞いてみた。


どうやら青物かシーバスが回ってきているようだ。


市原でブリがあがったのと関係があるのか。


確かに目の前であちこちボイルが。




いるわけねえ。

サヨリなんか。

チューブのコマセ開封するのももったいないし、撤収。




そしてその週の後半の11月23日(勤労感謝の日)


181123-02.jpg
 

再度出撃。


サヨリのロケットを飛ばす。

気持ちいい〜〜〜。

風もなく、並もなく、潮は大潮の上げ半分。



絶好の釣日和なんだが、なぜかアタリは皆無。



そういえば今頃になってK堤の方でピンギスが釣れているらしいな…。


ならばここにも…。



急ぎ仕掛けをチェンジ。

さいわい僕はサヨリの付けエサもジャリメを使う。



万能磯竿からシーバスロッドに持ち替えて、

いつものダイワのアームシンカー5号(全遊動)。

自作に2本ハリス止めにキステック6号金ビーズ付。



ぴゅっと投げる。

着水と同時ベイルを戻し、竿先でテンションを感じながら優しく着底。


いつものパターン。


ゆっくりゆっくりさびいてくると…


コンコーン!

すわっとアワセる!

全遊動なのでアタリがダイレクト。


乗ってる乗ってる♪


181123-03.jpg


ちっちゃいけど釣れた〜〜。



3匹釣ったところであたりが暗く。

ヘッ電のスイッチの接触が悪く、明かりがつかないので撤収〜。



ビッグなサヨリには出会えなかったけど、可愛らしいシロギスに出会え満足で帰宅。


海を見て、キャストして、さらに魚が釣れてくれれば、

それだけで幸せなのである。




おしまい。
[ 2018/11/28 08:49 ] 釣り シロギス | TB(0) | CM(0)

湾奥ヒイカ釣り

 


ここにきてぐんと冷えてきましたな。


寒くなると湾奥にも接岸するものと言ったら

ヒイカだよね。


まだ寒くなる前の話だが、先週末に近所の湾奥へ出撃してみた。



181110-01.jpg
 

セレナコンセントでLEDと蛍光灯を焚く。


こんなのでも結構明るいんだよ。


先釣者さんいわく釣れていないとか。


潮のタイミングが悪かったな…。


それでも4連(おぱいスッテ×3、エギ×1)をスロゥリィでしゃくる。


びよよよ〜〜ん


おや?


181110-02.jpg
 

ははは釣れた。


今季初ヒイカ。


夕方の6:00ぐらいから9:00ぐらいまでかな。



181110-03.jpg
 

合計4杯。


今年は湧きがいいと聞いたんだが、サゲではだめだよね。



ちょっと仕事がたてこんでいるので体力の余力がない。

また来よう。


181110-04.jpg


釣れたヒイカは丸焼きにして、ワタごと、スミごと頂いた。



次はツ抜けしたい。



 おしまい
[ 2018/11/15 15:06 ] 釣り イカ類 | TB(0) | CM(2)

湾奥秋のサバ祭り???

 

台風がやばかったですね。


HANZOのご近所も屋根瓦やらトタンやらが吹き飛ばされたり、公園では樹木が倒れたり。

数日後には塩害でそこかしこの木々や植木が軒並み南側のみが枯れるという現象が。

我が家も1〜3階までの南側のサッシがザラザラの塩の結晶。



しかし、僕はあの暴風吹き荒れる真夜中、一度も目を醒ますことなく熟睡www

前夜の「おでん」と「日本酒」が効いたようで…^^;

色んな人から驚嘆された。



台風が来て去る度に気温が徐々に下がっていきますな。

秋が近づけばそれは湾奥の魚も回遊魚が混じって賑やかになることでもある。



気になってチェックするとある有料釣り場の釣果情報。

※あまり正直に受け取ってはいけないけど全くの嘘ではないので指針程度に。


181006-05.png
 

アジ 490

イワシ 4400

サバ 465


ふむふむ、サイズはともかく数はあがっているようだ。


しかし、急に冷えたので湾奥は例のブルーな海になっているもよう。


出撃には躊躇が入る。




そんな迷いの日々、元ニャッキーの旦那から湾奥で釣れたという情報。

お! これは行きたい。

明日は土曜日。

翌日曜日は台風が日本海を通過する影響で強風の予報。

行くならアスしかねえ!

やるなら今しかねえ!(by 黒板五郎)


181006-01.jpg
 

翌土曜日。

午前〜午後仕事をこなし、

結局終わらないまま15:00頃出撃。


マダイチの旦那と現地集合で合流する予定。


まずまずの混み具合。

あまり竿は動いていない模様。



中程まで歩くと

おお!

今まさにサバを釣り上げた御仁が!

よく見たらマダイチさんではないか!

マダイチ、じゃなくてモウイチぢゃないか!



マダイチさんの隣に入れてもらい、シェアするコマセにアジパワーも混ぜて、まずはサバ皮のサビキで開始。


投入第一投。


ぽちょん。

ゆっさゆっさ。

ステイ。

ぐいいいいいいん♪


一投目からキタキタ〜〜〜。


181006-02.jpg
 

ちっちゃいけどサバはサバ。

うれしい〜〜〜。


10尾釣ってサババーグにするんだい!



第二投。


…。


コマセを入れて。

第三投。


…。


あとが続かない。


そうこうしているうちにモウイチさんはすでにモウヨンさんに!


焦る!


どうにか1尾追加したところでサビキチェンジ。


ピンクのサビキに替えたところアタリがピクピクピク〜〜。



181006-03.jpg
 

豆アジ!


さらに豆アジ。



モウヨン氏はサバ皮のまま続行でサッパタイム。



開始から2時間もせず辺りは暗くなり……。


終了〜〜。


181006-04.jpg


結局小サバ×2

豆アジ×2


でした。


だけど秋の青物祭り(?)に少しだけ参加できてよかった!


マダイチさんお疲れ〜〜っす。



サババーグは無理でした…。

おしまい。


 
[ 2018/10/10 14:28 ] 釣り アジ ・ サバ | TB(0) | CM(4)

少しの間お休みします

 


見に来てくれている方、更新が滞り誠に申し訳ない。


ネタがあまりにもなさ過ぎるのでしばらく休載いたします。


しばらく経ったらまた見に来て下さい。


m_ _m
[ 2018/10/05 10:51 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)