無線LANルーター買い替え

 

今のところゼルダの伝説しかやるものがないNintendoSwitchだが、

先日スプラトゥーン2の試射会(体験版)が期間(時間)限定公開になったので、早速ネット接続で遊んでみた。



そしたらなんと回線が切れる切れる落ちる落ちる。

我が家だけでなく他の人(ネットで参加してる他のプレイヤー)もゲームが始まるとドンドン落ちてゆく。



これはニソテソドー社のサーバーがパンクしてるのかな?

まあ、1時間とかわずかな時間限定公開なので、パンクは当然だと思うが、

ちょっと気になることがある。



NintendoSwitchを購入したその日、本体を更新して、ゼルダの伝説の最新パッチをダウンロードしたことを以前書いた(参照)。

その時えらい時間が掛かったことも書いた。

その時は、販売初日で購入者が皆一斉にダウンロードしてるから混雑してるのかと思っていた。


だが、その後も度々我が家のWi-Fiを見失い、その度に再起動して繋ぎ直していた。

これはおかしい。

試しにネットの速度をNintendoSwitchで計測すると5Mbpsほどしか出ていない。



これは遅い。



170329-01.png
 

iPhoneアプリでも計測してみたが、やはり下りは4.16Mbpsと激遅だ。


おかしいな。

PS3で(ダークソウルなどでネット協力プレイなどで)遊んでる時は回線速度が遅いなど微塵も感じなかったが…。




実は我が家の回線は2回線ある。

ひとつは我が家のドコモ光(旧フレッツ光)回線。

もうひとつは“実家(つまり婆さん)”のau光回線(婆さんも含め全員ドコモなのになぜか…)



で、我が家のドコモ光(旧フレッツ光)は仕事で使うので有線で使用している。

無線ルータが繋がっているのは“実家”のau光。


この無線ルータが古く、最新の機器によっては思ったようなスピードがでないのだという(←この辺よくわかっていない)



170329-02.png
 

ちなみに無線ルータは我が家の1Fにあり、3Fで計測(iPhoneアプリ)すると2.86Mbpsまで落ちてしまう。





170329-03.png
 

常は有線のドコモ光で接続しているiMacを、実家au回線のWi-Fi接続にして計測してみたのがこれ。

やはり2.65Mbpsしか出ていない。



これはダメだ。

ルータを買い換えねば。



170329-04.jpg
 

ということで価格コムで「売れ筋2位」、「注目2位」、「満足度5位」のルータを買ってみた(よくわからないので…)。


実家の回線はあまりいじりたくない(設定に自信がない)ので、我が家のドコモ光回線の末端に(つまりルータとしてではなくただの無線機として)つけることにした。


どうにか設置、設定完了。


早速iPhoneアプリで計測してみる。


170329-05.png
 

1Fで約82Mbps。(※ルータは3Fに設置)


おおお5Mbpsと比べたら雲泥の差だ。



170329-07.png
 

ちなみに有線接続のiMacで計測しても88.6Mbps。


なんと有線も無線も変わりなくなった!


そしてiPhoneの表示(FacebookやGoogleMap)も激速に!!


もっと早く買うべきだった!!!!



そして懸案だったNintendoSwitchの接続速度も



170329-08.jpg


下り37.5Mbps

以前の5Mbpsよりだいぶ速くなった。


やはりNintendoSwitchは他の機器より電波を拾いづらいようだ。


しかしこの差はまだ体感はしていないがこれは良さそうだぞ。



古い無線ルータをお使いの方。

一度調べてみては?



おしまい。
[ 2017/03/29 14:29 ] Mac・iPhone・DTP | TB(0) | CM(0)

娘たちのiPhone…

 

FC2ブログの画像アップロードが、1ファイル2MBまで、一度に20ファイルアップできるようになってた。

これは使いやすくなった。



話題がないし、プラモの画像がみつからないしで、Apple関係のはなしを。




170221-02.jpg
 

これは下の子のiPhone。


落っことして画面割れしていたのを、さらに数度落としたらしく一部液晶にまでダメージが…。


操作にも影響が出てきたので仕方なく…



170221-03.jpg
 

液晶パネルごと交換することに。


ついでにもう割れないように強化ガラスフィルムを貼ってもらった。

代金はキッチリお年玉から差っ引いた。



170221-04.jpg
 

一方、右のiPhoneは上の子のもの。


液晶は無事ながらやはりタッチパネルは割れている。

これはこれでフィルムさえ貼っていれば使用上問題はないのだが、どうも本人は嫌みたい。

さらにストレージ容量がつねにいっぱいで、ひんぱんにLINEのログなどを消さないと満タンになってしまうらしく……



170221-05.jpg
 

買い換えた。


月割2年縛りにすれば負担は軽くなるというので、本人もバイトを始めたし差額は自分で払うというので新しくした。


2台並べると少しデザインが変わっている。


iPhone7とiPhone6。


そして容量も倍に増えた。(いままでは16GBだが、iPhone7は最小で32GB)



ただひとつ問題がある。


新しいiPhoneはiOSが最新のバージョンになっている。


一方、買い替え前の旧iPhoneは古いiOS8。


170221-01.png
 

これはおいらのiPhoneでアップル製品を買おうとアップルストアにアクセスしたところ。

悲しいね。

おいらのiPhoneもiOS8。

最新のiOSは10。

上の子の旧iPhoneもiOS8。



なぜ古いiOSを使っているのかというと、我が家のMacは3台とも仕事(を兼ねている)用であるため、アプリケーションのバージョンとの相性のためやや古いバージョンのOSを使っているのだ。

最新のMacOSは、10.12

我が家のMacは、10.6.8、10.6.8、10.8.5。


そうなると問題がある。


MacのiTunesで旧iPhoneのバックアップは問題なくとれるのだが、新しいiPhoneの最新のiOSは古いMacOSの古いiTunesでは対応しておらず、せっかくのバックアップを新しいiPhoneに復元できなくなるのだ。


それをショップで旧iPhoneを下取りに出す手前で気づいてよかった。



170221-06.jpg
 

仕方ないので、今やiPadに出番を奪われて活躍の場がなくなったMacBookProに新しいMacOSをインストール。


ちなみにMacのTimeMachineという機能を使えば、新OSにアップデート後すぐにバックアップから復元をして、新しいOSになっても昨日まで使っていたの状況と同様に復元することが出来る。

さらに不具合があっても、TimeMachine機能ですぐに日付を指定してその日の状態に元に戻せる機能がある。



170221-07.jpg


MacBookだけではなく、せっかくなのでiMacにつける余っている外付けHDDにもインストールした。

ただ、やはり最新のOSはどうも恐いので、ひとつ前の「10.11/El Capitan」にとどめた。

ちなみにMacOSは無料配布だ。



無事インストールが完了し、娘の旧iPhoneをiTunesにバックアップ。

そして新iPhoneに復元。

クリック数回。


これで今まで使っていた状態のママ、新しいiPhoneに移行できるのである。

ただしアプリによっては個別にバックアップ&復元をする必要なものもある。



疲れた…。

半日仕事だった。


ふと南米のどこかの大統領の言葉を思い出した。


おしまい。
[ 2017/02/21 12:03 ] Mac・iPhone・DTP | TB(0) | CM(0)

壊れるモノ…新しいモノ

 


最近の“モノ”はすぐ壊れる。


特に家電類は皆電子制御になり、壊れやすくもあり、あっという間に時代遅れになる。



我が家では食器洗い乾燥機(国内P社製)から水漏れが…


160110-08.jpg


洗濯機も昨年買い換えた。(国内T社からP社へ)



PS3のコントローラが壊れた(これは早かったな)


Appleのマウスは1年で調子悪くなる。(でもこのマウス以上の性能のマウスを見つけられないからまた買う)



さらにうちのチビ(小6)が…



160116-01.jpg


アイホンを落として割った…。


今時の子にとってこれは死活問題らしい(友達同士LINEでやりとりするからね)


スマホはとっても便利な道具だ。

20年前に出会いたかったと本当に思う。

だが便利すぎて完全に依存していることに気がついた。


先日たまたま外出時に家に置き忘れてきたことがあった。

外出中の落ち着かなさ、心細さ、手持ち無沙汰っぷりったら…




そうそう、ゲーム機の「Wii」が壊れた。

ディスクを入れると「ウィーン」と吐き出してしまう。


トレイ式じゃなく吸い込み吐き出し式(正式名称なんていうんだ?)の機械はまずここが壊れるよね。

セレナのカーステもすぐにディスクを吐き出さなくなったし、旧メインのiMacのドライブもそうだった。



子供らによると後継機の「Wii U」でも旧「Wii」のゲームが出来るらしい。

さらにお姉がどうしても友達たちとネット対戦でやりたいゲームがあるんだとか。



ということでおいらと娘2人のお年玉足して、1マソ円ずつ出しあって買った。



160110-01.jpg


Wii U。


買うにあたりやや抵抗があった。

「PS2」を買った時はビデオがDVDへの過渡期だったし、「PS3」を買った時はテレビがハイビジョンになりそれに伴いBlu-rayのビデオが観られるメリットがあった。

今回もおいらは頑なに「Apple TV」の方がいいと言い続けたのも、ゲーム以外にアマゾンプライムでビデオ観られるし、それ以外にも沢山の使い道があったからだ。

この「Wii U」は完全なるゲーム機だ。

え? YouTubeもブラウザもあるって??

そんなもん「iPad」で見たほうが数百倍楽ちんだ。


だが、幼いころ「恐竜探検隊ボンフリー」を自分だけ買ってもらえず寂しい思いをしたトラウマをもつおいらとしては、お姉の「友達はみなやっている」という言葉に負けて今回は「Wii U」で甘んじた。



160110-02.jpg


本体デザインは相当な改悪だ。

そしてデータの移行に今時SDカードって…

しかも専用アプリを双方にダウンロードして、カードを入れ替えてこれをこうしてこれをあーして…

せっかくネットに繋がってるんだからクラウドとかを活用すればいいのに…

iPhoneだったらクリック数回で終わる作業だ。


(過去に不良品の返品交換時の対応の悪さにかなりニソテソドー社には悪いイメージを持っている…)



160110-03.jpg


これは…もう使えない…。


っていうかほとんど使っていない…無駄だ…。


若い頃は買う道具という道具は擦り切れるほど使い込んだもんだが、今時のはなんというか使い込む前に新しいものにチェンジしてしまう…。


160110-04.jpg


お姉が友達とやりたかったゲームというのはこれ。


ペンキを塗っていって敵チームより多く塗ったほうが勝ちというゲーム。


8人がネット上で繋がって対戦する。


かつておいらが我が家で禁止になった「マリオカート」を思い出してしまう。

なんで禁止になったかって?

アタマきてコントローラーぶんなげるから。


Wii Uってのはどちらかというとお子ちゃま向けのコンシューマ機なので、おいらが好きそうなゲームはない。

と思ったら


160110-05.jpg


こんなのが中古が尼損さんで1500円で売ってたので買ってみた。


ゾンビU。

もっとましなタイトル付けられなかったのかな…。


思わず口ずさむ

♪ゾンビユー 君にささ〜やく〜♪…古いか

♪ゾンビユー お前だっけっに〜♪とかね…………



160110-06.jpg


コントローラにも画面があるんだ。


そこにマップが映しだされてて…

装備なんかも手元のコントローラで…

レーダーもそうだったりして……



ええい!やりづらいわい!!!!


しかもこのバカでかいコントローラの持ちづらいこと!

前のWiiリモコンの秀逸さをなぜ捨てた!!!




操作のしづらさと相まって、最初に出てきたゾンビにガブガブ噛まれて…



160110-07.jpg


俺ゾンビになっちゃった!!


なんだこの撃ムズさは!!!


しかも怖いでやんの!!!!




でもペンキ塗るゲームは絶賛ハマり中!

おもろいよ!



ちなみに「Wii U」で旧「Wii」のソフトが使える、と思ってたけど「互換」ではなく「エミュレイト」と言った方がいいかもしれないね。

まず旧ソフトを使うことはないと思う。


あー「Apple TV」欲しい。


おしまい
[ 2016/01/30 16:55 ] Mac・iPhone・DTP | TB(0) | CM(8)

やっぱりアップル マウスだね

150819-01.jpg


マウス買い替えた。


アップルマウス。



一見ボタンがひとつしか無いように見えるが、ちゃんと右クリック、左クリック。

さらに左右を挟むようなボタンもある。

しかしこのマウスが優れている最大の特長は、真ん中のボールを指でコロコロ転がすと360度全方向にスクロール(キーとの組み合わせで拡大・縮小)できるところにある。


ただ、このボールがダメになってしまうので、およそ2年に一度買い換えなければならないのだ。

一度だけアップルさんに不具合の症状をお知らせしたら、カナダからの手紙とともにすぐに新品が送られてきた。



150819-02.jpg


先日新しいMacを買った時についてきた「マジックマウス」がひとつ余っている。

これはボールではなく、マウスの表面をスワイプすることでやはり全方向スクロール(キーとの組み合わせで拡大・縮小)可能だ。


コードレスだしこれはこれで使い勝手がいいのかも知れないが、やはりボールコロコロ「アップル・マウス」の方が使いやすい。



アップルマウス君

また2年間よろしくたのみます。



おしまい
[ 2015/09/04 09:23 ] Mac・iPhone・DTP | TB(0) | CM(10)

新しい相棒 iMac

 


おいらの仕事の相棒iMacはCore 2 Duoの2.4GHz。

2007年モデルだ。

いささか古さは否めない。



最近はadobe InDesignC3、CS6、CC同時立ち上げで別仕事を同時にこなしたりすることもあり、マシンへの負担は増えるばかりだ。

新たなマシン導入の必要性に迫られていた。




150430-01.jpg
 

というわけで…




150430-02.jpg
 

左がこれまでのMID2007(Core2Duo)マシン。

右が新たに導入した(4コアi5 2.9GHz)。


新しいほうが小さく見えるが画面サイズは旧が20インチ、新が21.5インチやや大きい。

横長画面になったのでそう感じるのかな。



150430-03.jpg
 

ボディの薄さは比較にならない。




150430-04.jpg
 

上から見たほうがわかりやすいか。


その代わり、ついに光学ドライブがなくなっった。

OSのインストールもすべてウェブ経由だ。


ま、外付けドライブがあるから関係ないけど。



150430-05.jpg
 

裏面はシルバー(アルミそのものの色かな?)に。


重さも比べ物にならないほど軽くなった。



150430-06.jpg
 

ただし中古だ。


最新のiMacはすべてOSX10.10(Yosemite)。

そのひとつ前の10.9(Mavericks)だとしても今使っているアプリが使えなくなる可能性があった。



ちょっと怖かったのと金がなかったので10.8(MountainLion)で起動できる2012年モデルの未使用展示品を探した。



150430-07.jpg
 

キーボードはBluetoothの小さいやつがついてきた。


これ好きくない。

今までの拡張US配列をメインに使う。



150430-08.jpg
 

マウスも新しいのはボールがなくマウス表面をスワイプさせるやつ(Magic Mouse)がついてきた。


これもちょこっと使ってみたが、噂通りおいらの仕事には向いてないようだ。

悔しいけどすぐ壊れる元のボールのマウスを使うことに。

これ以外使う気持ちになれない。



150430-09.jpg


Time Machine(Macのバックアップ方法)から復元を使えば、ワンクリックで昨日まで使っていたものとまったく同じ中身になる。

ただし、OSは10.6(SnowLeopard)から一気に10.8(MountainLion)にあがった。


ブラウザの中身もメールも仕事アプリの使い勝手も、デスクトップの並び順もすべて旧iMacのまんま引き継いだが、Adobeの古いアプリだけはライセンスで引っかかった。

例えばCS3,CS4,CS5あたり。

これらはすべて再インストールして無事使えるようになった。


いくつか使えなくなったアプリがあったがファイルのアイコンに


150430-10.png


こういうマークがつくのですぐわかる。

このOSに合ったバージョンをインストールしてやればクリヤ出来ると思う。



処理速度は複数画像を一気に開く時間で比較したが倍ほども速い。

メモリは8GBとやや物足りないがいずれ増やして行こう。

ゆくゆくはHDDもFusionDrive(SDDとHDDのミックス)に換装したい。



ま、それはまたいずれ。



頼むぜ、新相棒。


旧相棒もまだまだ活躍の場があるからな。




[ 2015/05/04 11:36 ] Mac・iPhone・DTP | TB(0) | CM(4)