J州屋のお年玉くじ

 



暮れにちょっとお買い物して、抽選券を2回分もらった。


数年前は粕天狗で3000円分のクーポンが当たったもんな。


今回はいくら分当たるかな〜〜。


1/11

近くのJ州屋へ。



三角くじを2回ひく。



じゃーーーん♪




150111-01.jpg


……うそ……だろ……


1000円でも当たったら手持ちの軍資金足して1万円弱のリールを買おうと思ってたんだが、一気に購買意欲を削がれた……。


いくらなんでも……

近所の福引でもいつも2000円分ぐらいは当てるぞ…。



この運を馬で使おうぞ。



[ 2015/01/14 13:50 ] 釣り その他 | TB(0) | CM(10)

若洲の人工磯が消える??

130919-01.jpg


これが2020東京オリンピックのマウンテンバイクコース完成イメージ図だ。


ふたつの山のようなものは築山だろう。

そのテッペンに人のようなものが多数描かれているのをみると、山の頂あたりで観戦できるんだろうな。

しかし、こうしてみると全然アップダウンが無いように見える。

これで本当にクロカンコースなのか?


130919-02.jpg


平面図も手に入れた。

PDFを画像に書きだしたものだ。


等高線のようなものが描かれ、一番高いところで50m、一番低いところで5mか。


高低差45m…。

微妙すぎる。


ロンドンのハドレーファームも微妙な感じだったが、近年はこうなのかな。

クロカンって言うと草の丘を登り、森を抜けて、ロックセクションを降りてくるイメージだが。



130919-03.jpg


場所はこの辺だ。

お台場というよりは若洲の対岸と言った方がピントくる。


若洲からゲートブリッジを渡った左側だ。


そして右側にチラッと写っている若洲周辺の図が気になった。


ちょっと調べてみた。


130919-04.jpg


なんと若洲の人工磯を潰してセーリングの会場になるそうだ。


これは釣り人にとってはショッキングなニュースだ。


釣りがオリンピックの正式競技だったら、若洲が競技会場だったかも知れないね。


ないか。




いつも応援クリックありがとうございます。
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
[ 2013/09/19 14:08 ] 釣り その他 | TB(0) | CM(9)

磯・投げ情報リニューアル! なぜかプチ出演

120725-03.jpg


我らがバイブル「磯・投げ情報」


その磯・投げ情報がリニューアルしたんだってサ!


さっそく買いに行こ♪


130725-01.jpg


タックルベリーで中古のCD5と一緒に買った。


ほう、まず誌面がぐっと大きくなった。




130725-06.jpg


比較するとこんなに大きい。


なんか違う雑誌みたい〜〜。


付録が付くのも新しい〜。



とある方のとあるブログでリニューアルのことをしったのだが、その方が沢山出演されてた〜。

ていうか特集組まれてた!



130725-02.jpg


ハゼの次はテナガか〜。

身近だな〜〜。



ん????

左下に見たことある顔が…



130725-03.jpg


ワシとチビじゃ!


わはは♪

なぜかまた載ってるwww

使い回しだけど…



130725-05.jpg


よく探したらここにもイタ!


この写真は使いまわしじゃないぞ〜。

前回は確かなかった。



なぜかドサクサで親子で出演してしまった@o@;

www





磯・投げ情報9月号。

リニューアルしてデザイン一新!

誌面も大きく見やすくなった。

ぜひ皆さん買ってちょ〜〜。







よかったらクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
[ 2013/07/26 06:24 ] 釣り その他 | TB(0) | CM(12)

ワカサギ と チカ

130313-01.jpg


ワカサギ。



といってもこの季節の風物詩である近所の某水門で釣れたものではない。

す、すまんm_ _m




130313-02.jpg


スーパーで激安で売っていた北海道産だ。


130313-03.jpg


で、こちらはチカ。



130313-04.jpg


やはり北海道産だ。

チカの方が若干安い。



関東で獲れるものはほぼワカサギらしい。

でもチカと呼ばれることも多々あるそうだ。


130313-05.jpg


ワカサギの顔。


130313-06.jpg


チカの顔。


同じように見えるが決定的な違いは下記になるらしい。


130313-07.jpg


ワカサギは、腹ビレが背びれより頭寄りに付く。



130313-08.jpg

チカは、腹ビレが背びれより尾びれ側に付く。


ここが最大の見分けるポイントらしい。


今回のものでいうとワカサギよりチカの方が1.3倍ほど大きい。



そして両者とも…

130313-09.jpg


天ぷらに化けた。


味はワカサギに軍配。※おいらの主観。


チカは淡白でねっとりとした食感。
(卵なしのシシャモな感じ?)

ワカサギの方が味が濃く、ワタに苦味などもある。
(イワシに近いのかな?)


酒に合うの間違いなくワカサギだ。




釣りの記事だと思った方、

ゴメンナサイ。
[ 2013/03/14 14:17 ] 釣り その他 | TB(0) | CM(12)

行徳~放水路、青潮被害状況偵察


今年もまたヤツが発生しちゃったようだね。


まず黒いうさぎのれおんくんのブログで知った。


そしてヘンリーさんのブログで被害の広さに驚いた。


さらに調べてみると、どうやら千葉港の先の方まで広がっているという。

これは未確認情報だが。



それが本当だとすると、千葉の向こう(市原の方?)からお台場の方までの広範囲となる。


ここまで広範囲だと魚の逃げ場がなくなるね。



矢も盾もたまらず副業帰りに偵察に出かけた。



120929-01.jpg


行徳のニトリの横ね。


水はバスクリン色。


水面をボラの群れかな?(セイゴかも)苦しそうに顔を出して泳いでいる。



120929-02.jpg


塀キワにおびただしい黒い影。




120929-03.jpg


これ全部ハゼだ。


酸素を求めて塀際まで追い詰められたんだな。


これ以上の逃げ場(酸素のある場所)を見つけられなかったら、彼らは死滅する。



120929-04.jpg


これは行徳港。


青潮はすでに引き、水はブラックコーヒー色だ。


目を凝らして見ると、黒い水の中でボラがコケをついばんでいる。


酸素が少しもどったか。




120929-05.jpg


お次は江戸川放水路。


釣り人がけっこういる。


という事はこの辺は被害がなかったのか?


海の魚が逃げてきて爆釣か!?


いやいや、どの人のバケツも寂しい感じだ。




120929-06.jpg


水際にはおびただしい数のエイの死骸。



青潮が去った後の惨状だ。



これは台風の前日。


台風の影響がどうでるか。


水をかき混ぜて酸素が入るのか。


それともまた海底をかき混ぜて、再び青潮を引き起こすか。


どちらにしても、相当数の魚が死んだことは間違いない。




川がキレイになったという。


東京湾も少しずつキレイになっているという。


だのに、毎年のこの惨状。




ダイオキシン、重金属、そして放射能。


人間の垂れ流してきた穢れは果てしない。




[ 2012/10/01 12:34 ] 釣り その他 | TB(0) | CM(10)