セレナ号ラスト(じゃなかった)ドライブ 〜キス釣りも兼ねて〜

 


我が家の愛車セレナ号。


6月の車検で13年になる。



暮れにラジエターAssy交換(こちら)したばかりなのだが、今回の車検は通さず廃車とすることに決定した。


実に実に実に悲しいが、諸事情があって(色々物入りで)やむを得ないのだ。


6月20日に引き渡し予定なので、最後の週末になる。


セレナ号で最後のドライブに出かけてえ。


だがGW明けて以来3週連続土日も仕事で、この週末も仕事がたくさん。


土曜日はとにかく仕事をもくもくとやる。(競馬もやる)

日曜日は午前中もくもくと仕事をやる。(競馬はやらない)

そして、

日曜日の午後、矢も盾もたまらずセレナ号に飛び乗り、イグニションをひねった。

4気筒DOHC(たしか)に火が入る。

エンジンはいつだって最高だ。

京葉道路をアクセル全開!

コーナ手前でトウアンドヒール! シフトダウン!

サイドブレーキをちょいとひいてきっかけを作り、そこからアクセルワークでテールスライドだ。

(フィクションです)



180617-01.jpg
 

ってことで海までドライブした。


実は当日早朝3:30に起きたので、半分は弟に運転を頼んだ。


良い天気。


潮は干潮でここの海は浅い。

夕方まで様子見でちょい投げ開始。


仕掛けは自作2本針。

いつものDAIWAのアームシンカー全遊動。

針はキステック6号。(ハリスホンテロン1号)


ぴゅっと浅い海へめがけキャスト。

ゆうっくりデッドスローでさびく。


ゴツ(アタリ)

アワせる。


(……この下品なアタリは……)



180617-02.jpg
 

ぐーふー。


グゥグゥ(文句を言っている)


次もフグ。

次もフグ。

毎投フグ。


針がどんどん減る。

ゴツっというアタリを感じたらアワセず早巻きで対処。



こりゃ潮がちょっと上げてくるまで駄目だな。



ちょっと偵察に歩く。



のべ竿の若いご夫婦が足元で何やら色々釣っている。

実に楽しそうだ♪


さっそく真似をしてみる。



180617-03.jpg
 

メバル♪


※これは小さいのでリリース。



180617-04.jpg
 

またメバル♪


これも小さいけどひとまずキープ。



180617-05.jpg
 

そしてミドリの刺し身でお馴染みのアナハゼ。

※リリース



!!

俺キスを釣りに来たんだった。

気づけばぼちぼち潮が動き始めている。


チョイ投げ再開。


ぴゅっと投げ。

ゆっくり巻く。

フグがやだから最初よりだいぶ早めのスローで巻く。


コココーン!(お!このアタリは!!)

ぐっとアワせる。

(感度優先全遊動仕掛けなのでアワせないとかからない)



180617-06.jpg
 

小さいけどやっとシロギスが釣れた♪



ぴゅっと投げ

ゆっくりさびく


ブルルン!(いいアタリ!)

さっとアワせる。

乗った。



180617-07.jpg
 

ちょっとサイズアップ〜〜。


時合かとも思うんだけど



180617-08.jpg
 

残念ながらタイムアップ。


再びセレナ号でドライブ。


180617-09.jpg
 

京葉道からちょっと横道にそれ


新しく開通した外環に逸れてみた。



180617-10.jpg


これ快適だね〜〜。

350円は無駄だったかも知れないけど、セレナ号がまだいるうちに開通してくれてよかった。


外環に入ったはいいけど、どこで降りてよいかわからず結局松戸まで行ってしまったwww


セレナ号よ。

いよいよお別れのときが近づいてきて、平常心ではいられねえよ。


保管場所があれば、再び乗れる日がくるまで保管するんだけどな。

そんな場所ないしな。



仕方ないのかな。


おいら淋しいでやんの。

[ 2018/06/19 09:36 ] 釣り シロギス | TB(0) | CM(0)

アサリ大漁祭り

 

春といえば潮干狩りのシーズンだよね。


おいらは腰があれなもんで潮干狩りは控えるようにしている。


だけど今回はかみさんがお友達に招待されて潮干狩りに行ってきた。



場所は金田見立海岸(こちら)。

あまり聞かないけど調べると撒いてるアサリでなく、自生のアサリで逆によその潮干狩り場へ稚貝を供給しているのだとか。

おとな2kgまで持ち帰れてひとり1800円。


2kgぐらいなら丁度いいかな、なんて思ってたら…



180402-01.jpg
 

これ一つ目のザル。




180402-02.jpg
 

二つ目はバットにて。




180402-03.jpg
 

三つ目はお盆にて。




180402-04.jpg
 

四つ目はカゴで。



量ってないけど全部で6kgぐらいあるんじゃないだろうか。




夜遅くに帰ってきたので一晩砂抜きさせた。


失敗は許されぬと思い、ネットで色々ググってたどり着いたやり方。


備忘録を兼ねてここに記す。


1,塩水は真水1Lに対して塩大さじ2。

2,ザルに積むのでなく、上の写真のようにバットやお盆、平たいザルなどでなるべく貝を重ねずに敷き詰める。

3,水にどっぷり浸けるのでなく、半分水から出すような水位で。

4,水温はややぬるめ(冷水は避ける)。

5,上から新聞紙などをかぶせる(水を吹くので)。

6,腸炎ビブリオの繁殖予防のためキッチンではなく風呂場で行う。


以上をやってみたところ、風呂場からカチャカチャ、ピューピューと賑やかなこと。


あと砂抜きが終わったら、水からあげて塩抜きするのも大事ね。

吸い込んだ塩水を吐き出させないと料理がしょっぱくなるから。




ご近所さんにも3軒ほどお裾分けし、翌日の晩



180402-05.jpg
 

アサリの白ワイン蒸し。


アサリと銘打っているがランダムでハマグリも入っている。


ミドリはワカメに見えるが頂いた家庭菜園のイタリアンパセリ。



180402-06.jpg
 

ボンゴレ・ロッソ。


今回はトマト缶でロッソにしてみた。


アサリの汁を吸ったパスタが最高。



180402-07.jpg


なんとか鯛がスーパーで半額になっていたのでアクアパッツァ。


これが一番好評だったかな。


余った汁で翌日のリゾット(といってもおじやだけど)が美味いこと美味いこと。



砂抜きは完璧、ひとつもジャリがなかったぞ。



かみさんのお友達さん、色々ありがとう。

もう一回くらい誘ってくれないかな。



おしまい
[ 2018/04/07 09:36 ] 釣り 貝類 | TB(0) | CM(2)

頂いたリールでちょっと釣り

 


3月30日は恥ずかしながらあたくしHANZOの誕生日。


いそじにリーチ。




180401-01.jpg
 

長女からのプレゼント。


わかってるな。



大好きなケンタッキー焼酎に合うものと言えば



180401-02.jpg
 

チーズバーガー。



米国人に好物は何かと訊ねると、「ハンバーガー」と言わずに「チーズバーガー」と答えるんだな。



バンズは業務スーパー(でしか近所では売ってない)、パティは合挽き玉ねぎの入ったジャパニーズスタイル。

ベーコンだけはいいものをチョイス。これ大事。

あとはトマト、スライス玉ねぎ、レタス、チェダーチーズ(ナチュラルチーズのね)、ピクルス。


これでケンタッキー焼酎をグビグビやるのさ。



あ、そうそう


180401-03.jpg
 

どういうわけか90歳で釣りを引退なされた大先輩アングラーの方からリールやら仕掛けやら色々頂いてしまった。


この場を借りて御礼申し上げます。


リールはほとんどDaiwa製。

馬鹿でかいスピニングと両軸。

そして渋い漆黒のスピニング(Daiwa製)。

ハゼの穴釣りに使えそうなミニミニ両軸。


キス天秤は嬉しい。



明石攻略中の☆にょろりさんがこちらへ戻ってこられるというのでご一緒させてもらい、



180401-04.jpg
 

頂いたリールをシェイクダウン!


巻くとカリカリ音がする一昔前のタイプ。

だけど大切に使われていたようで実に滑らか。

形もカッコイイ!



この日は☆にょろりさんと竿を並べてまあほとんどおしゃべり。

あとからBBさんも参加してさらにおしゃべりwww


釣果はと言うと…


180401-05.jpg


お隣さんにコノシロ頂いた!



大先輩アングラー様、有難うございます!

☆にょろりさん、BBさん、お疲れ様でした。




さあ!

しじゅうくっさい、頑張るぞ!




おしまい
[ 2018/04/04 09:33 ] 釣り 釣り具 | TB(0) | CM(0)

平成29年暮れ〜平成30年正月日記

 

平成30年

新年明けましておめでとうございます。





さて、だいぶ間があいてしまいましたな。

えーと前回の記事が車が壊れたって記事だよね。


その間何もしてなかったわけではないんですよ。



クリスマスはバカデカイ霧島丸鶏をローストしましたし、

昨年は全体に全然ダメダメでしたけど最後まで諦めずに競馬もしました。

競馬は最後の方だけなぜかよかったです。

キタサンブラックとコパノリッキーには心から拍手を送りたい。

でもって釣りにも行きましたよ。


毎年恒例の某港のクリスマス男祭りにね。



171230-02.jpg
 

ズラーっ竿が並んでまして、入るとこがなかったですね。最初は。


人もさることながら一人が出す竿の数がね。


釣り場全体が全然釣れてないもんだからすぐに空きましたけどね。


で空いたとこに3本出したんだけど、やっぱり釣れないよね。


171230-01.jpg
 

明石へ赴任中のあの人が戻ってきてたんで、ランデブーですわ。


☆にょろりさんじゃがビーたこ焼き味やらお菓子たくさん有難う♪


またこうして竿を並べられることが嬉しい。


竿を並べたけど、枕も並べて討ち死にっすわ。


のこさんが冷やかし参戦。

わざわざ正月用の良い物を運んできてくれる。

ありがとう♪



その後マダイチさんあとから参戦。

醒めきった冷たい心と身体を温めてくれる熱いコーヒーと肉まんを差し入れてくれる。

ありがとう♪



そして、楽しくくっちゃべってボウズで終わり。

皆でラーメン食べて解散。


お疲れ!


171231-01.jpg
 

我が家のお姉(長女)は大晦日にインフルエンザB型判明。


大晦日〜正月三が日は隔離orz



180101-02.jpg
 

元旦は弟や弟家族もそろって乾杯。


この“福祝”の彗星(米の名前)に純米吟醸無濾過生原酒の旨いこと旨いこと。



180101-03.jpg
 

さらにこちらは同じく“福祝”のふな口しぼりたて生酒。


キリッと辛口の本醸造好きにはたまらない飲み口。



当然2本ともすぐにカラになり、その後“澤乃井”、“梵ときしらず”、“チーバくんのカップ酒”と進み、最後にはワインまで…



180101-01.jpg
 

アテは近所の寿司屋の握りと「シマアジ」のお造り(with コハダ)。


お店の水槽で泳いでいたやつだから旨味や熟成具合がなんだが、締めたてでコリコリでこれはこれで旨し。



180101-04.jpg


毎年恒例の煮豚は、今年はラーメン屋系トロトロ煮豚。


水、酒、ネギ、生姜、りんごで煮立たせないようにとろ火で6時間。

その後醤油・酒・徳之島黒糖のタレで一晩漬けたもの。


バラを3本、肩ロースを2本の計5本。


炙るとさらに旨し。

ラーメンに乗せるとさらにさらに旨し。



と、いうわけで


本年もどうぞよろしくお願いします。



年明けの日記的なものはまた続けて書きまーす
[ 2018/01/04 11:27 ] 釣り カレイ ・ アナゴ | TB(0) | CM(0)

【恒例】ハゼの穴釣り

 


ども! HANZOです!


今年も寒くなったので(と言っても例年よりうんと暖かいですが)、毎年恒例のKさんとハゼの穴釣りへ行ってきた。




171126-01.jpg
 

朝陽がキラキラ輝くこういうゴロタ場でやるのさ。


ただ、ある程度アゲてこないと釣りにならない。

この日はちょっとだけ早く着すぎた。


なので、おいらが朝起きて早炊きで炊いたちょっとアルデンテなおにぎりと、Kさんの熱々ワンタンスープで朝食。



そうこうしているうちにようやくアゲてきて、ゴロタが水に浸かり始めた。

さあ、スタ〜〜ト〜〜!


171126-02.jpg
 

わかる?


こういう石と石の隙間、もしくはカキ殻の隙間のスリット。

そこに落としてスルスル深くまで入るとこを狙う。


目が慣れてくるまでこのスリットがなかなか見つけられない。


タックルはKさんから譲り受けたおなじみビンビンロッド。

1mほどの短い竿の穂先を黒鯛筏釣り用のフニャフニャティップに換装したもの。

繊細なアタリも見逃さず、かかればハゼでも満月のように曲がる!

ごきげんなロッドだ。


仕掛けは

道糸(ナイロン)→バレットシンカー(1号くらい)→ハリス止め→色んな針

いつも針で悩むが、キス針ではなぜかだめなんだよな。

今回は、チヌ針、グレ針、ウミタナゴ針、セイゴ針、アジ針を試した。

アジ針のみ金色。



餌はアオイソメとジャリメ。

ジャリメは細くて1匹掛けできるがエサ持ちはイソメのほうがいいね。



さて、怪しいスリットを発見し、そこに仕掛けをスルスル落としていく。

まず最初にかかるのは大体カニさんだ。

次もカニさん。

その後にチチブ。

めげずに再々再度落としてくと…



ココーン、っと小気味の良いアタリ♪



171126-03.jpg
 

こんちゃ! 1年ぶりっす!

ここのハゼはキレイなんだな〜。



同じ穴で4匹出てきた♪


今年はなかなか良い穴を見つけられず苦戦。


それでも、7:00開始10:30終了の3時間半で


171126-04.jpg
 

なんとか13尾をゲット。


さらに…


171126-05.jpg
 

Kさんの13尾も頂いてしまい、合計26尾。


Kさんあざっす!


171126-06.jpg
 

夜は天ぷらパーリー。


サクサク、ホクホクでうまいよね〜〜


大きめのやつは


171126-08.jpg
 

焼き干し。


トースターで焼いて、冷蔵庫で干す。


これをカジカジやって日本酒をグビグビ。

ぷはーーたまらん。


さらにこの焼き干しを…


171126-07.jpg


熱燗で骨酒に!


これはヤバイ。


釣って楽しく、食べて美味しい♪

最高です。



おしまい。
[ 2017/12/05 10:47 ] 釣り ハゼ | TB(0) | CM(6)