惨敗orz



この週末、久しぶりに家族全員で内房に車中泊・釣り旅行にでも行こうかと計画を立てた。


残念ながら、雨予報とこの強風で諦めた。




こうなったら天皇賞獲ってやる。





惨敗。


ちーん。



おいらウチパクは買わないからね…orz




BS11の特集でヴィクトワールピサをやっていた。


もう何度も観てるけど、あらためて感動した。


特にデムーロの勝利後のコメントが感動した。


まぢで涙出た。




ありがとう、ヴィクワールピサ。


ありがとう、ミルコ・デムーロ。


110501.jpg
[ 2011/05/01 18:38 ] お馬さん(競馬) | TB(0) | CM(0)

若洲→お台場



GWの真ん中。

おかーちゃん仕事。

お姉ちゃん遊び。

暇なのはおいらとチビ2号だけ。



天気良いしな、遊びに行こうか。(…釣りにな)



チビ2号に釣りに行くならどこかと聞くと、

「風車のあるでっかい公園のあるところ」だそうだ。

若洲の事か。

よし行ってみよう。


110504-01.jpg

おやおや、堤防は入れませんよ。


新設の海釣り公園とは?
※画像をクリックすると大きめのが開くよ。


110504-02.jpg

ここのこと?

今までもあったじゃないか。

いわゆるキャンプ場前。

でも、砂利じゃなくてキレイに舗装されてる。


でも、満員だ。


110504-03.jpg

いつの間にか橋が繋がってる。

ここでしばしやってみる。

ちょい投げ+足下のゴロタを探る。


110504-04.jpg

いやぁ~、すごい人。

みんなどこも行かないんだね。



釣りの方は、ダボハゼのみ。

1時間で撤収。


110504-05.jpg

チビ2号との約束で行きと帰りに公園で遊ぶ。


こちらもすごい人。



まだ、午後の2時だ。

ついでだから湾奥の被害状況を調査しに行くか。


110504-06.jpg

有明西ふ頭。


見たところまったく被害なし。

釣り人ちらほら。



110504-07.jpg

お台場。

こちらも被害は無さそうだ。



さすが大都市を計画するだけの事はある。


110504-08.jpg

チビの遊び場もあるし、ちょっと竿を出してみた。


仕掛けを回収している時、もう1本の竿がガクガクいう程のアタリがあったが、プッツンって感じで途絶えて、回収したら見事にハリスが切れてた。

セイゴかな?



それだけだった。

でもお隣のファミリーさんのBOYがアイナメをあげてた。

いるんだね~。



ぽかぽか陽気で平和ないい日だった。


家に帰って、風呂に入ってビックリ!

腕が真っ赤っか…orz

そんなに日射しは強くなかったのに甘く見た。


近頃は春も秋も短し。

夏の気配を感じた。

[ 2011/05/05 10:50 ] 釣り その他魚種 | TB(0) | CM(2)

VIVA!!  俺のフリオーソ!!!!



5月5日こどもの日。

いわゆる、端午の節句。



この日は毎年恒例の、そう

かしわ記念(Jpn1)


110505-01.jpg

今年も家族全員でいきましたよ~

船橋競馬場。



震災で馬場や観客席にダメージをおったようだが、見事間に合いました。



110505-02.jpg

こどもの日という事で、あそびコーナーが充実してます。

ひとり100円を義援金として募金すればおとなでも入れます。



おチビさんたちはトランポリン?に入ったり、無料の自作わた飴を作ったり、ポニーに乗ったり、いろいろ楽しかったようです。



大人たちだって楽しみます。


110505-03.jpg

そう、これ。


ここの3階のもつ焼きは旨しっ!

あいにくシロとレバしかなかったが、本当に旨い。

ビールがぶがぶ、レモンハイがぶがぶ。


他にもシュウマイ、ふろふき大根、おでん、もつ煮、フランクフルト、肉豆腐などなど



お馬の方もまずまず。

一進一退の攻防って感じ。



そしていよいよメインレース・かしわ記念のパドック入り。


あの馬と1年ぶりの再会です。


110505-04.jpg


相変わらずのナイスバディ。


今回は気合いも乗ってそうです。

なんだかいけそうな気がします。



だが、エスポアールの強さも昨年まざまざと見せつけられたので、この二頭を軸にして買います。


ここからは写真を撮る余裕なんてない。




ゲートが開いて各馬一斉に飛び出す。

エスポアールシチーが大きく出遅れる。

あちゃ~想定外。


一方スタートで飛び出したのが、我がフリオーソと武騎手騎乗のラヴェリータ。

いいっ! いいぞっ!


最終コーナーをまわるころには、ラヴェリータ、フリオーソ、エスポアールシチーの三つ巴状態。

上位勢はフリオーソをのぞいてすべてJ(中央)の馬ばかりだ。



頼むっ!

フリオーソを勝たせてくれっ!



ゴール前の直線、フリオーソが一気に出る。

他を寄せ付けない。



いい年をぶっこいて俺は叫ぶっ!


「戸崎ぃっ!」

「フリオーソぉぉっ !!!!」


そのままゴールへ飛び込む。



やった!

フリオーソ勝利っ!

上位6頭中5頭がJの馬という中、強豪をはねのけて地元馬の面目躍如。

感動したっ! やったぜ!




でも、馬券の方はエスポアールがまさかの三着で三連単は散った。

だが、滑り止めの馬復が案外ツいたのでよしとしよう。




帰りに震災チャリティオークションをやっていた。

だれかが昨年のかしわ記念のフリオーソのゼッケンをゲットしてた。

う~ん欲しかったなぁ~。

三連単獲ってたら間違いなく入札したな。




いや~興奮した。

楽しかった。



ありがとう、戸崎騎手。

ありがとう、フリオーソ。



今年のダートは総なめだ。
[ 2011/05/06 18:48 ] お馬さん(競馬) | TB(0) | CM(0)

教訓は活かされているのか?




以前、当ブログでも、危険な原発が平然と稼働しているのはどうなのか?

と疑問を投げかけた事があった。



先日、総理が浜岡原発の停止を中部電力に要請した。

やっと。

これは、これでいいと思う。



テレビでは盛んに疑問を投げかけているが、電力会社は強力なスポンサーなのだから当然だろう。



だが、問題は停めた後だ。

ご存知の通り、原発は停止してもすぐには停まらない。

福島第一でも停止後の冷却に手を焼いているのだから、停止したからといって安全という訳ではない。

だから、停めたあとどうするのか、が重要になって来ると思う。



堤防を築くのはもちろんだが、冷却装置や予備の電源を想定外の津波ですら及ばない高台へ設置し(これはすでに着手している?)、さらにそれすらも破壊された時の十重二十重の防御策を講じた方がいい。

自然災害はいつだって想定外だ。



それにしても、防潮堤や電源や冷却装置の高台への設置、冷却用水の確保等は運転中でもできるはずだ。

では、なぜ浜岡原発だけに停止要請が出たのだろうか。

それは、そこがまさに東海地震の震源地とされる真上に建っているからだ。



そのことは津波だけでなく地震そのものによるダメージによって、福島第一よりも深刻な制御棒すら入れられない状況、つまり停止できずに暴走することを危惧したからに他ならないと思う。

だから、浜岡原発だけに限っていえば、停止後は燃料棒をすべて抜き取って、もう少し頑丈な施設に移送させる事なども、できるのであればやって欲しいと思う。




政府や国民だけでなく、電力会社やそれに従うマスコミも、関連会社もそれによって潤う自治体も、電力会社からお金をもらっている原子力学者さんも、電気を大量に消費しないと立ち行かない企業さんも、どうか冷静に判断をして欲しいものだ。

電力うんぬんを議論している場合ではない。



美しいこの国を、子々孫々まで伝えてゆかなければならないのだから。

[ 2011/05/07 10:50 ] 日々雑感 | TB(0) | CM(0)

マテ貝




え~と、ブログカテゴリは釣りで合ってるかな…。



GW最終日、かみさんとチビ2号と三人で葛西臨海公園に行きましたよ。


110508-01.jpg

一応、目的は潮干狩りなんだけど、過去に一度何の準備もしないで水族館に行った帰りにちょっとほじってみたら、ばか貝ばっかりで閉口したことがあるから期待はしていない。


110508-02.jpg

天気はサイコーだし、水に足を入れると気持ちいい。


早速やや左よりの方から攻めてみる。

撮ってる間は、水没したらかなわないので、携帯カメラは持ってないので写真は無し。



チビ2号は、アサリ(いるのかな?)担当。

おいらは、一応シャベル&ソルトでマテ貝を狙ってみることに。


シャベルで砂をしゃっとえぐってると穴発見!

塩をさらさら~、

ぽっこん、ぽっこん、シャキーン!

勢いよく飛び出したところを優しく且つ素早くキャッチ。

潜り込もうとする所を引っ張ると千切れる、だからやりとりが必要。



なんか釣りに似てる。

シャキーンはアタリで、キャッチはアワセ、やりとりは糸を出したり巻いたり。

う~ん、面白す!


家族はほったらかしで夢中でほじくる。

しゃっ、さらさら、シャキーン、キャッチ、やりとり。

しゃっ、さらさら、シャキーン、キャッチ、やりとり。


隣のご家族が「これもいります?」ってマテ貝を下さった(1匹)。

い、いや、マテ貝が欲しいというより、この遊びにはまっているだけなんだが…。(赤面)


110508-03.jpg

干潮前から下げ止まりの1時間ちょいだが、30本ぐらいは獲れた。


110508-04.jpg

家に帰って久しぶりに腕を揮う。

母の日だかんね。一応おいらが作るさ。



ガーリックバター、白ワイン蒸し。

白ワインとともに。

他には、春キャベツのアンチョビパスタ。

白マッシュルームのガーリックオイル焼き。

おつとめ価格の和牛ステーキ。



う~ん。大好評。

ぺろりと平らげてくれました。


110508-05.jpg

あ、そうそう。

案の定アサリはなしだったが、でかいのをゲットして、

ハマグリ獲ったど~っ!

って大喜びしたけど、考えてみれば葛西臨海公園にハマグリは居ないよね?


これってホンビノスって言うのかな?

からの外側はこげ茶色だった。



よくわかんないけど普通に美味しかった。


[ 2011/05/09 12:55 ] 釣り 貝類 | TB(0) | CM(2)