平日お馬 in 船橋競馬場

121030-01.jpg


平日だけどね、息抜きでやってきた。

船橋競馬場。

かみさんとふたりでね。



世の中いろんな物がリニューアルしてるよね。

市原SA(上り線)がリニューアルしていろんな面で残念になったと前に書いた。

おいらはフードコートみたいな感じより、雑然とした昔ながらの軽食の雰囲気のほうが好きだ。



そのリニューアルの流れは競馬場も例外ではない。

大井競馬場も某ファストフード系のお店が軒を連ねて、昔ながらのオヤジ好みのお店が減ったような気がする。



だが、ここ船橋競馬場はまだリニューアルしてない。

震災で大きなダメージを追ったが、改修しても旧来のママ復活した。

だから、大好きなんだ。


中山にも大井にも無い、なんとも言えない雰囲気が好きなんだ。




121030-02.jpg


中に入るとドンピシャなタイミングで1Rのパドックが回り始めた。



おいらはひと目でこの1番の子にびびびっと来た。

落ち着いていて、丁寧に毛並みを整えられ、馬体も申し分ない。

新聞なんか買っちゃいない。

掲示板に馬体重もオッズも表示されないうちにもう決めた。



実はダントツ一番人気だったが、おかげで1Rは取らせてもらった。



1Rを終え、真っ先に3階の奥に向かう。

3階の奥には大好きなもつ焼き屋がある。



121030-03.jpg


れば、シロ、ナンコツ。


ビールは2階のお店でサッポロビール船橋工場直送の生ビールを買う。




う~んサイコーだ。

生きててよかったと実感する。



3階のもつ焼き屋は、かっこいいロックンロールな兄さんが焼いてるぜ。




121030-04.jpg


スタンドでまったり飲み食いしながら競馬観戦。



たまにパドックを見て、またスタンドに戻る。


う~ん、1Rの後が続かない。



121030-05.jpg


もつ煮込み、牛すじ串を頬張りながら、酎ハイ。

レモンとかウーロンじゃなく酎ハイ。


ただの焼酎と炭酸。

これが一番うまい。




121030-06.jpg


う~ん、当たらない。


かみさんが3英世さんほど当てたのみで、まったく当たらない。


前夜の雨で馬場は不良、レースも荒れる。





121030-07.jpg


パドックを見てると背後から猛烈にいい匂いが漂ってくる。


旨いラーメン屋の前の匂いだ。



たまらず行ったさ。



121030-08.jpg


ラーメン。


怒涛のシモネタ攻撃オバちゃんが肉をこんもり盛ってくれた。

「精力をつけろ」だってさ。

さんきゅ。



間違いないな~、この味。




121030-09.jpg


日が傾いてメインレースを迎える。


メインもダメだった~。

惜しいのは何度かあったけどな~。



ま、いいさ。

おいらは幸せだ。



美味いものと旨い酒。

可愛らしいお馬のお目々、キュートなヒップ。

手に汗握るゴール前の攻防。

お店のオバちゃんと大爆笑の下ネタトーク。



すべてがおいらにとって最高のひと時。



浮世の柵をしばし忘れてリフレッシュした。




皆さん。

頑張りすぎちゃだめだよ。

テイク イット イージーね。




[ 2012/11/01 12:26 ] お馬さん(競馬) | TB(0) | CM(6)

落ちハゼ調査

池袋で打ち合わせ。


車に戻ったら右後輪ぺっちゃんこ。


121102-04.jpg


あちゃーサイドをカットしいる。


仕方なくスタンドでスペアに交換してもらい、アフターファイブ会場へ急ぐ。



121102-01.jpg


ここしょっぱいとこで一発屋さんと落ち合う。


どうも渋そうだ。

おいらもルアーを投げてみるがまるで反応がない。


今日の目的はシーバス以外にもある。

それは、

落ちハゼ調査。


昨年のこの時期、チョイ投げで型のいいハゼが入れ食いだった。

仕掛けはバレットシンカーを使って、浮動式1本針の自称キャロライナイソメ仕掛けをライトタックルでやると、ぶりんぶりんした引きが強烈楽しかった。


アオイソを20gだけ買ってきた。

そして、パワーイソメも試してみようと忍ばせている。



ぴゅん、

巻き巻き

ときたまステイ



ぴゅん、

巻き巻き

ときたまステイ



ぐも〜っと重くなったらカキ殻かもしくは


121102-02.jpg


蟹だよね。


ぴゅん、

巻き巻き

ときたまステイ



を繰り返す。


全然アタらない(汗)


これは想定外。

何度投げてもアタらない。



ぬう、青潮のダメージか。



一発屋さんもすっかり諦めモード。


て、撤収だ。


道具を片づけ、一発屋さんとお別れし、車に乗り込む。

そして、交換したばかりのスタータモータを元気よく回してセレナ号を走らせる。

家路へつくはずが逆方向へ。

ちょっと護岸の方へ行ってみよう。

さっき仕舞った竿をやおら出し、残りのアオイソを付けてぴゅんと投げる。

ちょっと飛距離を出したかったから、さっきのコンパクトロッドではなくエギングロッドだ。


何度か投げて、何度かさびくと。

ごごん!

反射でアワせる。

乗らない。

スローでさびいて

ごごん!

ちょっと送ってみる。

ワンテンポ置いてアワせてみる。

ぐんぐんぐん

乗った♪


121102-03.jpg


あ〜よかった〜。

1匹でも釣れて〜。

なんとなく安心して家路につく。




思えば前日から強い風が吹いていたな。

現地は澄潮で匂いも無かったが、もしかすると前日やや青だった可能性も否めない。

セイゴはおろかハゼすら釣れないなんて考えられないし。



きっとどこかへ避難してたんだな。

再調査が必要だ。



一発屋さん、懲りずにまた行きましょう。


[ 2012/11/03 22:49 ] 釣り ハゼ | TB(0) | CM(14)

キーボード

121021-01.jpg


キーボードに顔がいっぱい。




121021-02.jpg


キーを全部ひっぺがした!



というのは、酒(ジャックダニエルのロック)をぶっかけちまったorz


急いで主電源落として、立てかけて中の酒を出す。



翌日、電源を入れたらキーボードはまったく反応しない(滝汗)


慌てて上の画像の通りキーを全部ひっぺがして、消毒用アルコールをドバドバぶっかけて中を洗浄して干した。


天日で干したwww


121021-03.jpg


乾燥後、外したキーを全部つける。



大体復旧したが、コピペのコピー(コマンド+C)やカット(コマンド+X)が効かないToT


それと左上の1、2、Q、W、が効かない。

@を入力する際かなり不便だ。



もう一度アルコールで洗浄し、天日で干すwww



だいぶ復活した、やはり左上は感度が悪いが…。


そして…。


乱暴にキーをひっぺがしたから「Y」キーの裏の爪が折れてしまったToT


「Y」キーは大事なので、仕方なく…



121021-04.jpg


使っていないカーソルキーの上にある「fn」キーを「Y」に移植し、


マジックで「Y」って書いたった!


これで問題なし!


おいらはUS配列しか使わない(副業はJIS配列ToT)から、ひらがなは書いてないよ。シンプルでしょ。




皆さん、パソコンの前で飲酒するときゃ気をつけなはれや。


買えば5千円くらいするからね。


え?


お前だけだよって?


はい、気をつけますorz




[ 2012/11/07 11:53 ] Mac・iPhone・DTP | TB(0) | CM(4)

小岩某立ち飲み

 
 
 
バイト(副業)帰りにちょいと一杯。


少し前の話だけどね。


仕事が忙しくなったから当分ネタがないので。




小岩某立ち飲み。



お店に入ると「おかえりぃ~」




121026-01.jpg


カミカツ(カレーがけ)



121026-02.jpg


なすみそ


121026-03.jpg


酎ハイ


121026-04.jpg


牛すじ煮込み


121026-05.jpg


鮭カマ



121026-06.jpg


マグロブツ。



はぁ癒される。





さ、仕事がんばろ。



[ 2012/11/08 15:11 ] 呑み歩記 | TB(0) | CM(4)

6年越しの「アイ」成就

121111-04.jpg


僕が初めてApple社のMacintoshいわゆるMacを手に入れたのは1996年の事。

最初に買ったMacはPowerMac7600/120だった。

Macは僕を変えた。

Macを使うデザインという職業に変わったし、現に今もMacを使ってデザインを生業にしている。

7600の他に「PowerMacG3」、「iMac(グラファイトモデル)」、「G4」、そして現在の「Intel iMac」と乗り継いできた。

今まで使ったMacはすべて捨てられず残っている。




初めてMacを手に入れた丁度その頃、僕は携帯電話なるものを手に入れた。

東京デジタルホンのPanasonicの機種だった。

東京デジタルホンなんて知らない人もいるかな。

東デジ→Jフォン→ボーダフォン→ソフトバンクだよ。



その後仕事を独立し、携帯は僕のオフィスになった。

膨大に膨れ上がる通信費対策のためPHSに変えた。

それはとても使えたものではなく、すぐに変えた。

今度はメールが使えたりする「i-mode」なる機能を備えたdocomo社の携帯だった。

特に不満はなく、その後ずっとdocomo社のままだ。



2007年、Apple社はMacではなく携帯電話を発売した。

最初のモデルは日本では発売されず、海外でのフィーバーぶりを冷ややかな目で傍観していた。

やがて日本でも発売されたが、ソフトバンク一社独占だった。

僕は失望した。

その後、auからも発売された。



なぜ、なぜdocomoからは出ないのだ!

僕は待った。

僕の心を焦がす「i」を待った。



しかし、今度のLTEに対応したiPhone5もdocomoからは出なかった。

もう待てない。

13年近く連れ添ったキミには申し訳ないが、Apple社にはそれ以上年月を連れ添った「アイ」があるのだ。




121111-03.jpg


ってことで乗り換えたw


しかも2台(1台はかみさんのね)


121111-05.jpg


いや実は方向音痴のかみさんの仕事のために、かみさんだけMNP(モバイルナンバーポータビリティ)を利用して導入しようと思ってたんだ。

だって、うちはお姉も婆さんもdocomoだからね。



で、auのショップ行って予約して説明聞いたりしてたら無性においらも欲しくなっちゃってね。

で、おいらの分も予約した。

なんてったって、同居の婆さんの固定電話がau光だからね♪

スマートバリューなる割引が受けられるからね。

Hanzo家はNTTフレッツ光w




121111-06.jpg


前にMacBookのときにも書いたが、Appleの製品は工業製品として非常に優れている。

まずここを高く評価したい。

日本はこういうところをずっと重視してきた国なのに、今はないがしろにされている感がある。

日本の鎧兜や軍艦はその性能よりもむしろデザインが秀逸だったりしたのだ。

それと、日本のメーカーももう少しユーザーインターフェイスというものを重視してもらいたい。

コンピュータは一部のオタク達のものではなくなったのだから。

テレビのリモコンひとつにしてもわかりにくいぞ。



121111-07.jpg


箱から出してまずやることは保護のためのビニールを剥がすこと。


おいらは絶対にケースなどには入れない。

Appleは工業デザインで鳴った会社だ。

そのAppleが世に送り出した優れたデザインを覆い隠すなんて考えられない。

傷がついたらそれまでのこと。

でもおいらすぐ落とすんだよな。



121111-08.jpg


ちょ、イヤホン白か。

まぢか?




121111-09.jpg


うっそ〜ん


ここは黒にして欲しいけど。




121111-10.jpg


かみさんのは白だ。


Appleの製品は白やアルミ削りだしのボディが多い。

なんとなく白のほうがAppleっぽいね。

現にイヤホン白だしorz




121111-11.jpg


でもね黒かっこいいよ。

ホントにね惚れ惚れするデザインだ。




さて話題のLTE。

実はめったに入らないなんて情報もネットで見たが、どうやら

    ↓我が家は辛うじてLTEの圏内らしい。
121111-02.jpg

もちろん家ではWi-fiも使えるさ。



さて、アドレス帳の移行もすんなり終わり、競馬のアプリを落としたりwww

そんなことやってる場合じゃない。

仕事がケツカッチンだぜぇ。

ブログ書いてる場合でもない。

でもうれしいから書く。



あ、そうそう。

キャンペーンで1マソ円キャッシュバックだった(商品券で)v

そして、ショップで福引やってけっていうからふたり分2回まわしたのさ、

そしたら二回ともまさかの金!


121111-12.jpg


ま、金といってもどん兵衛1ケースだけどね。

金二個だから2ケースwww

店員さん、今年はいい年になりますよ♪って

もう終わりだし。



こんなとこで運を使うから、エリザベス女王杯は…。



6年越しの「i」はついに実りました。

そして、これでやっとスマホデビュー。

これでブログの更新頻度もあがればいいんだけどね。




さ、仕事仕事。

がんばろ。



[ 2012/11/12 00:10 ] Mac・iPhone・DTP | TB(0) | CM(4)