トホホ…GW連チャン釣り

130428-00.jpg

※上の画像は本文とは一切関係がありません!



GW。


初日土曜日はれおんくんのママ主催のホンビノス大会に参加させて頂いた。

こちらを参照

ありがとうございました。


翌日の日曜日は家族で出掛ける予定だったのだが、諸事情によりキャンセルになった。

あ〜突然ヒマになってしまった。


そだっ!

BB兄さんが釣りに行くって言ってた!


メールしてみよ♪





130428-01.jpg


ってことで急遽某K突堤へ。


人少なっ!


BBさんもなんかもう撤収ムードぷんぷんに漂わせている。


それでも冒頭のイワシ三兄弟の写真のようにたまにポツポツとシコイワシが釣れている。

あの写真はBBさんのです!



おいらは急遽来たのでコマセも持ってない。

でもBBさんの煙幕に入れて頂きサビキを入れる。



おや〜〜

イワシがサビキを避けて通過していきますね。

これはどういった現象で?



隣の老紳士がチアユじゃねえか?って言うからパニック仕掛けを

う〜ん群れは通るのだがガン無視だ



撤収…。


翌日もBBさんは出撃するというので、一応メールを下さいとお願いしといた。





で、翌朝。


130428-02.jpg


我が家から一番近いエサ販売機。


なんて残念な光景だろうか。


青イソメのボタンが5個あるが、ひとつを除いて全部売り切れだ。

もちろんジャリメもね。



なので今井橋のそばの釣具屋さんまで行って、オレンジ色の青イソメを買った。

オレンジ色の青イソメだよ。

なんだソレ。



で、浦安へ。


BBさんが投げのタックルで探りを入れてくれている。

もちろん狙いはシロギスさ。


130428-03.jpg


ルアーロッドしか持ってないおいら(ルアーマンじゃないのにね)は、テキサスリグでテトラのまわりを探ってみる。

もちろん無反応。

針をうんと小さくして、オレンジ色の青イソメをつけてみたが、ダボハゼ一匹釣れやしねえ。



BBさんは右へ左へ広範囲で探っている。

おいらはルアーでシーバス狙ってみたり。



するとそこへ見たことのある御仁が。

しかもつい最近お会いした方だ。



130428-04.jpg


☆にょろりさん降臨。


巧みな情報収集能力と類まれな嗅覚を備えた☆にょろりさんが来たってことは

釣れると解釈していいのかな?



え?

もう帰るの?


だめな感じ?



…撤収。

というかプチ移動。



そこから程近い場所で小さい魚が釣れているので、真似してパニック仕掛けを投入。


すると…



130428-05.jpg


小さい魚、キタ〜〜〜!!!

2日連続ヴォウズを回避!



その最後の一匹をもって魚影は消えて無くなった。



きっと釣りの神様が哀れなおいらにお恵をくだすったんだね。

ありがたや〜ありがたや〜



そしてさらに神降臨。


130428-06.jpg


隣で釣ってた紳士から頂いてしまった。


禾隹 魚占 72匹。(海です)

おいらの1匹と合わせると73匹。


なんということでしょう!

昨日に続き、さっきまで空のバケツをぶらぶらさせていたのに

ほんの一瞬でお魚がいっぱいに。



おお神よ!

迷える子羊に哀れみをありがとう。

☆にょろりさんのお知り合いのようだったので、☆にょろりさんのお陰かな。



130428-07.jpg


帰ってかき揚げにして美味しく頂きました。


今年は無理かと思っていた「春」の味。
 
 
 
 
浦安の神釣人様

ありがとうございました〜。



BBさん、☆にょろりさん、

楽しかった〜。

また一緒に釣りしましょ〜。
 
 
 
[ 2013/05/01 11:18 ] 釣り その他魚種 | TB(0) | CM(16)

大衆酒場 三平

 
 
 
先週金曜日、TCK(大井)で万馬券。

翌土曜日ホンビノス掘りながら3000円負けたが…

日曜日は天皇賞を夫婦で獲った!(どっちも馬連だけど…)





ってことで家族で三平へ!

一号店の方ね。



130419-01.jpg


三平一号店の生は旨い。

ここで一番搾りを飲んでからというもの、我が家のハイエンドビールは一番搾りになった。


130419-02.jpg


三平と言えばもつ焼き。


ナンコツとアブラ。


三平一号店は4本単位で注文ね。

2本2本でも可。


130419-03.jpg


シロとレバ。



130419-04.jpg


子供たちはカシラととり皮。



130419-05.jpg


ピザなんてのもあったりする。


これも子供たちね。


130419-06.jpg


これまた子供たちが大好きな長芋唐揚げ。


外サクッ、中フワッ


130419-07.jpg


これまた子供たちが大好きなチーズ揚げ(正しい名称は忘れた)


なんだ子供たちばっかだな!


130419-08.jpg


イカワタホイル。

キタ〜〜〜



130419-09.jpg


腹ペコお姉はおにぎり。


しゃけ&明太


そのご飯を少しもらい


130419-10.jpg


イカワタホイルに投入!



130419-11.jpg


やばお!





130419-12.jpg


ホタルイカ





130419-13.jpg


シメサバ。



日本酒に突入だね。



で三平からの帰り道にシダッ◯スがあるんだな。




130419-14.jpg


ライブ映像で歌うのさ。


アンジェリーナ!

ガラスのジェネレーション!

サムデイ!
 
Rock'n Roll Night!
  
 


サノモトサイコー!

お馬サイコー!
 
※しかし、ゴールドシップはディープインパクトに継ぐ伝説になるのかと思ったけど、なかなかそうも行かせてはくれないね。

蛯名騎手、やりましたな。

やってくれると思ってました。
 
 

 
[ 2013/05/02 06:14 ] 呑み歩記 | TB(0) | CM(0)

2013年 テナガエビ開幕♪

130503-01.jpg
 
 
 
影法師さんのブログで、はやテナガエビが釣れている記事を見る。


すかさず、行くときはメール下さい♪

とコメを入れておいた。


早速お誘い頂いた♪

だが、寝坊してし遅刻してしまった。


決戦マシーン・サルサ号を引っ張りだして鬼のダンシングで向かいます。

ときにはロードだってぶち抜きます(滝汗)


影法師さん、ゴメンナサイ。



影法師さんの活かしバッカンの中を見せていただく

おお!

10ほど良型も含め入っています。



ワクテカを禁じえずに、去年のママぐるぐる巻いてあった仕掛けに針だけ新しいのに替えてスタートする。


開始して5分後



ぷるぷるぷる


キタヨ〜〜〜!



130503-10.jpg


ダボちゃんが…。


その5分後もダボちゃん。

まあまあ焦らない。


エサは前回の残りのオレンジ色の青イソメだが、影法師さんが赤虫を少し分けてくださったのでそれを使う。


すると…


ビョン、ビョン、ビョン!

この引き!


130503-03.jpg


2013年初テナガ、キタ〜〜〜〜!!


130503-02.jpg


まずは小さいの〜。

でも嬉し〜〜。



良型目指してさらにシビアな穴に入れます。

根がかりとの戦いですが、こういうとこにいるのです。


置き竿にして数分後。

そっと聞き合わせ。

ビョン、ビョン、ビョ〜ン!



130503-04.jpg

今度はこの時期にしてはなかなかのサイズ。


楽しすぎる♪


130503-05.jpg

さらに同じ穴で。


130503-06.jpg

もいっちょ同じ穴で。


ぷち時合です。


130503-07.jpg

この穴、わかりますか。

真ん中のちっさい穴。


こういうところがエビマンションなんだな〜。


しかし上げ止まりかな。

ピタッとアタリが遠のいた。


130503-08.jpg

影法師さんの可愛い水汲みバッカン♪

影法師さんは実に楽しい道具をお持ちです。


130503-09.jpg


ざっくざく。


おいらのはこの内5〜6匹ですが、満足度はかなりのもんです。


朝方寒かったようですが、日が昇るにつれ(僕はのぼったあとですが…)ぽかぽか陽気に。

春の日差しの下、おっさんふたりで(失礼!)ほのぼのベシャリながらする釣りはなんとも癒しの空間です。



2013年テナガエビ、

開幕ですっ!!!
 
 
 
 
[ 2013/05/03 15:05 ] 釣り テナガエビ | TB(0) | CM(14)

南房遠征 〜歴史的惨敗〜

 
 
 
GW後半。


家族で南房へ遠征。


家族と夜釣りをする時は、車中泊できる釣り場に限られてしまう。

皆釣れないと飽きるのが早いからね。


皆が飽きても釣りを続けるためには、車が近くにあることが条件なのだ。

もちろんトイレが近いのも条件だ。



本当は、外房がいいととある方から勧められた。

だが、外房にはそういう条件を備えた釣り場を知らないんだな。



だから、いつもの南房某漁港へ。


着いたら偵察。

あれ〜、釣れてないみたい。



でも暗くなってきたらなんかしら釣れるだろう。

と、この時は高をくくっていた。



130504-01.jpg


切なく闇夜に光る電気ウキ。


飲んでしまったから、もう移動は不可能だよ。



ネンブツダイすら釣れねえでやんの。




翌朝4:30頃より始める。

もう明るい。



まずはエギングでアオリ狙い。

トリックサビキでアジ狙い。

足元にカワハギがいたりして…

いやいやチョイ投げでシロギス…



9:00ぐらいまで粘る。



ここまでの釣果はイワシが…

…決して公表しない。



こっこれはイカン。

移動だ。



外房周りで北上する。



WD港、CKR港、KMG港、KUR港…

偵察して回る。




…渋滞が起きる前に帰ろう…





歴史的大惨敗の遠征でした   orz
 
 
 
こんなことなら近くのK突堤の方が釣れてたかも…
 
 
 
 
以上、つまらない記事でゴメンナサイ。


さようなら!
 
 
 
 
[ 2013/05/06 06:48 ] 釣り ボウズorz | TB(0) | CM(14)

GW最終日は船橋競馬場 〜第25回かしわ記念〜

130506-01.jpg


GW最終日の5月6日。


毎年恒例、船橋競馬場へ家族で行った。※お姉は友達優先なので3人で


もちろんこの日は「かしわ記念(Jpn1)」が開催される。


かしわ記念は船橋競馬場で行われるダートのG1(Jpn1)で、南関の馬はもちろん、JRAからもダートのエースが出場するビッグイベントなのだ。

さらに、こどもの日前後とあってお子様向けのイベントが多々有り、毎年ファミリーで賑わう日でもあるのだ。


普段はおっさん率95%の船橋競馬場が子連れのファミリーでいっぱいだ〜〜。



130506-02.jpg


船橋競馬場と言えばまずはこの3F田久保の「もつ焼き」。

そしてサッポロビール船橋工場直送の生ビールでまずは喉を潤す。



130506-03.jpg


田久保に行列。

一年に一度のこの日しか見られない光景だ。

と店主さんが言っておりました。

ちなみにこの店主さん、リーゼントに口ひげ、しかめ面で焼く姿はカッコイイ!


130506-04.jpg


チーバ君(というらしい)やキャロッタ(船橋ケイバ)や、うまたせ!(大井競馬)がうろうろ歩いてるよ。

皆人気者だ。

ふなっしーも出たらしいよ。

ふなっしーって船橋のキャラだったんだね。



130506-05.jpg


ウルトラセブンも出てたよ。


途中で退場して、続きは後半で〜〜♪

ってお姉さんがアナウンスしたら群衆から凄い「失笑」が…^^;




130506-06.jpg


オートレースの単車。


カッコイイ!


チビはまたがれたのに遠慮して、ゆるキャラにも近寄らない。

こういうとこ、おいらと正反対に消極的なんだな〜〜(かみさん似)


130506-07.jpg


お馬の方は前半1勝、後半1勝と言った感じで、いよいよ「かしわ記念」のパドックに馬が歩く。


写真の3番「テスタマッタ」はJRAに行ってしまった戸崎圭太騎手が騎乗だ。

出馬表の戸崎圭太の名前の横に[J]と記してあるのがちょっと新鮮だ。


その戸崎騎手はJRAに移籍してまだふた月ほどだが、すでに関東リーディングの2位にいるとのこと。

やはり天才だ。


130506-08.jpg


かしわ記念ゴールシーン!


大好きなフリオーソがいないので、いまいち盛り上がらないな。

今年は上位5頭がJRAの馬だったし…。


ガンバレ! 南関!



そう言えば特設展示場にはフリオーソのグッズが沢山あったな。

写真禁止だったからここには載せられないけど。

写真ぐらい撮ったっていいじゃねえか。



130506-09.jpg


しめはいつもの田久保のラーメンじゃなく、いつもなら早く閉まっちゃう1Fの加納兄弟(だったかな…)のラーメンで。


味はとんこつベースで和風出汁的な感じ。


次は絶対田久保だ!



ああ、そうそう。

肝心のかしわ記念の馬券だが、

おいらは穴を狙って惨敗。

かみさんは三連単ゲットです。



おいら、釣りも競馬もダメでやんの。
 
 
 
 

ま、でも色々食べて飲んで楽しかった〜。

来年もまた行こ〜〜♪
 
 
 
 
  
[ 2013/05/07 10:43 ] お馬さん(競馬) | TB(0) | CM(2)