家族で釣り・泳ぎ・キャンプ♪ 3日目 

 


続き。


さて三日目、最終日。

昨夜は旨い魚介BBQと日本酒に、寝不足気味も相まってすこーんと寝た。

がしかし、夜中にさまざまな理由で何度も起こされて、

目が覚めたらナント5:00!!






慌てて支度して出動しようとしたら、キャンプ場のオーナーさんが犬の散歩に行くとこで

オーナー 「釣りしてきたの?」

HANZO 「い、いや、こ、これからで(汗)」

オーナー 「はっはっは、ちょっと遅いね♪」

HANZO 「はっはっは、ですよね(滝汗)」



鬼のような早歩きで漁港(MB港)へ急ぐ。


先釣者1名。

聞くとムツっ子が釣れたらしい。

ムツっ子?

ショゴではなく?

どうやって釣るんだろう…

今にして思えば聞いておけばよかった…



その方は入れ違いで帰っていった。

やっぱり遅かったかな…(焦)

ほかに釣り人、ナシ!


130729-01.jpg


L字型の堤防の外海側のテトラで鬼の形相でエギをキャストする。

くっそぅ、カラーチェンジだ!

砂地に所々に根があって海藻も豊かだ。

絶対に居るはずだ。

でも、ここへ来るまで一度も墨跡を目にしなかったのが気になる。



前日同様オレンジ→ピンク→アジカラー→パープルとチェンジするも追ってくる奴すらいない。

だめだ!

イカは諦めよう。



港内に移動して、小さなメタルジグを投げてみる。

浮き藻の下に居るぞ、あれはショゴに違いない。


しかし、まったく無反応だ。

チキショウ。

奥の手のアイスジグを投げてみる。

ちょんちょーんっとアクションを入れる。


お!!

追ってきた!!!


くるっ(反転)

見切られた〜〜*o*;;;

3回めには見向きもしなくなった…




L字堤防の先端まで行くと、夥しい数のイワシの群れ。

たまに群れがザワッと動くのは何かに追われているのか?

ショゴの姿も時々見えるが、ゆったりのんびり泳いでいる。


こ、これは…

完全に時合を逃したくせえ(´-ω-`)



一度バンガローへ戻ってイワシ狙いのサビキでも持ってこようか考えていると…

……ぽつ……ぽつぽつ……ぽつぽつぽつ。

雨が降ってきたToT

泣けてきた。



すごすごとキャンプ場に戻ったら、キャンプ場のオーナーさんがひとこと

「朝一番3:30頃行かなきゃショゴは口を使わないよ〜」

orz

み、皆さん、ご期待に添えず忍びない。



130729-02.jpg


雨の中、前夜のBBQの片付けをして、朝飯を食べて、ぼーっとする。

まだ朝の9:30ぐらい。

う〜ん、やることが無くなった。

そうそうにチェックアウトして市内観光することに。

勝浦まんぼうさん、お世話になりました。





さて、釣りが散々で読んでいる方もいい加減イライラしてきていることだろう。

か、かくなる上は、美味しいものでごまかそう…


130729-03.jpg


前日の勝浦タンタンメンが衝撃的に旨かったので、この日もまた食べてしまった。

前日行った「しんでん」にもう一度行きたかったが、一軒だけ食べただけで勝浦タンタンメンを語るのもどうかと思うので、パンフレットを見ながら別の勝浦タンタンメンのお店を探して市内を歩いた。

※月曜日が定休のお店が多いので要注意だ。


写真は市内の比較的わかりやすい場所にあるお店だ。

あえて店名は伏せる。

勝浦タンタンメン、850円。

ちと高い。

食べてみる。

うんうん。

これこれ。

これを最初にイメージしてた。

最初のイメージ通りの勝浦タンタンメンだ。


辛さは前日の「しんでん」に比べるとだいぶマイルドだ。

丁寧に出汁をとったと思われ、深みがある。

具は「しんでん」のような肉・肉・肉!ではない。

肉はわずか、玉ねぎ、ニラが入っていて、細縮れ麺だ。


うん、美味しいっちゃあ美味しい。

最初に食べてれば、きっと店名を公表して「美味しい」と評価したに違いない。

ただ、いかんせん前日の「しんでん」がインパクトありすぎて、ちょっと霞む感は否めない。

でも美味しかったよ。

でも値段は650円でいいと思う。正直。





お土産を買って市内をぷらぷらするが、雨がシトシト止まないし、ここらで勝浦とさよならすることにした。



時間も余ったし、本多平八の大多喜城でも見て帰ろう。


と、横道にそれてみる。



130729-04.jpg


本日休館日。

orz。


130729-05.jpg


お城の本丸へ登ってみる。


天守だね。

こぢんまりした天守だが、石垣といい真新しい感じだ。



130729-06.jpg


江戸城(皇居)の富士見櫓のようだね。

おいらは余り天守には興味が無い。


おいらが気になるのは…



130729-07.jpg


本丸から二の丸への高低差!


ほぅ、なかなか良い平山城だ。



130729-08.jpg


本丸の背後(搦め手)側は峻嶮な崖。

これは容易に攻められないだろう。

さすが戦名人の平八さん、良い要害を選んだものだ。


130729-09.jpg


遺構は比較的遺っている方か。


ここは道路で分断されているが、かつてはかなり高い土塁と深い堀切で守られてたようだ。

関東の城は土塁づくりの城が多いので好きだ。

本多平八さん(=徳川四天王のひとり本多平八郎忠勝)の時代はまだ硝煙の匂いが漂う時代だもんね。

里見氏への備えの位置でもある。

なんとなく戦の雰囲気を感じられる城だ。

逆に雰囲気の良い遺構に似合わない近世的な天守は好きになれないな。



もっと歩いて見て回りたいが、残念ながら雨がシトシト止まない。

おまけに「マムシに注意!」の看板に皆ブルっちまって…


仕方ない…

下城しよう。





130729-10.jpg


おい、小さきものよ。

わぬしはこの城に住みしものの末裔か?

わぬしのご先祖はかの戦名人・本多平八さまのご入城を観たのかい?


ふふふ、小僧! 誰にものを申しておる! 

我こそは音に聞こえた


ぴょーん

ぴょーん

ぴょーん



釣りは相当残念な結果だったが、キレイな海で魚たちと戯れ、久々にキャンプ場でBBQ。

美味しいご当地名物と巡り会い、歴史のロマンに触れた。




そして、この記事を書いている今も堪らなく欲している。

「しんでん」の勝浦タンタンメン。

また食べに行くぞ。



そして…何か釣るぞ。



おしまい。



最後までショッパイ釣果でしたが、よかったらクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
[ 2013/08/01 10:31 ] おでかけ | TB(0) | CM(6)

房総の鬱憤は湾奥で晴らす! 平日キス釣り♪

 


房総で釣れなかった。



南房の夜釣りで朝釣りで、外房の朝釣りで釣れなかった。

でも家族のために頑張った。

頑張ったよオレ。

でもちょっとなんか不完全燃焼。



昨日、平日の木曜日。

実はここんとこ仕事がアキ気味。

8月はちょっとみっちり気味に予定があるのだが。

バラけてきてくれると嬉しいんだが…。

うまくはいかないものだ。



平日だけど今のうちやっとこう!




130801-01.jpg


まずは車で40分千葉県G港。


ここは溶存酸素量が比較的いつもいいんだな。

浅瀬だし、青潮の時はキスが寄ってくるし。


いるんでないのかい?


130801-02.jpg


ここにい・る・よ〜〜〜〜


ゆらぁ〜〜〜〜

超大型のアカエイがわざわざご挨拶に来てくれた。

痛み入ります。


巨ボラも沢山ご挨拶に。

ていうか君たちもしかして酸素足りてない?



やだなあ、やめてよそういうの。



投げてさびいても、底がゴツゴツすぎてやりづれえ。

移動。


130801-03.jpg


シェイクダウン、セール品激安1999円投げ竿。

房総遠征の仕入れの時に何故か買っちまった。



ものごっつ重くて、さびけねぇぜぇ〜〜



移動先はいつものUY。



130801-04.jpg


いつものシバスロッドより飛距離は出るせいか着底と同時に良いアタリが出る。


お気に入りの天秤を先日ロストしてたので、新たに同じDスマーツのを仕入れといた。


130801-05.jpg


投げて、着底を待って、さびくとすぐにぶるるるるるんっ!


ちょっと欲張ってゆっくり回収するとダブルでかかってたりもする。



毎投良いアタリがある。

(・∀・)イイ!!



だが、そのうち、ぶるるるるんっという小気味の良いアタリから

引ったくるようなガツっっといったアタリに



130801-06.jpg


何故か途中からからギマ連発。


フッコぐらいの引きだから楽しいっちゃあ楽しいんだけどね。

さらに食べても美味しいんだけど、この日はちょっと軽装備なので持って帰れない。



こいつらはクチが固くて、針を外す際に針が折れたり曲がったり…

タイムロスだ…



130801-07.jpg


なんか引かないな〜と思ったらハゼだった。


なんか…病気?


たくましく生きろよ。

バイバイ。


130801-08.jpg


その後もギマラッシュだな〜。

ギマとキスのダブルもあった。

群れが交互に来るのか、混在しているのか。



ギマだけで7匹釣れた。


130801-09.jpg


結局13:00〜14:30ぐらいでキス7尾。


サイズは最大17cmぐらい。


び、微妙な釣果だが、ぶるるるんを味わえたからよしとしよう。


130801-10.jpg


今回子持ちが多かったので、腹子はおなかに残しといた。





130801-12.jpg


シロギスの塩焼き。


頭と中骨は無理みたい。

身をほぐしてほふほふ食べる。


旨いねえ。

シロギスは旨いねえ。



遠くのアレより、近くのナニですな〜〜〜。



もっともっと遊んでね。

UYのシロギス君。




この日も若干青っぽい気配はあった。


青潮退散、青潮退散。



よかったらクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
[ 2013/08/02 08:24 ] 釣り シロギス | TB(0) | CM(11)

メダカ(モドキ)、タナゴ、クチボソ、モエビ獲り

130802-00.jpg


久々にカテゴリが「淡水魚水槽」の記事だ。


2011年の節電により壊滅状態となっていた我が家の水槽。

ついに生き物は2匹のタニシと1尾のクチボソ(モツゴ)のみになってしまった。



この日はチビが暇だし、おいらも仕事が暇だし。 

よし水元公園に魚獲りに行こう!(平日だけど…汗)



車で5分。

車停めて1分。



130802-01.jpg


チビガサガサ開始。

おいらヨツデを仕込む。




130802-02.jpg


ヨツデ一発目。

不漁。


クチボソ×6

ミニモエビ×4

ギルっ子×1



3回ほどやってキープは

タナゴっ子×1

クチボソっ子×4ぐらい

ミニモエビ(お掃除部隊)×10ぐらい

タニシ×2



130802-03.jpg


ハスが綺麗に咲いているね。

柄にもなく花なんぞをパシャコ。



蓮池の足元をみると…



130802-04.jpg


メダカがいっぱい♪

h25.9.26追記
メダカではなくてカダヤシでした。凪狭様ご指摘ありがとうございました。


学校と言われるだけあるね。



4〜5匹キープして暑いから撤収。




130802-05.jpg


メダカ(カダヤシ)の学級。


Tシャツ写ってすまん。


130802-06.jpg


モニモエビはお掃除部隊。

食べ残しを綺麗にしてくれます。



タニシはガラス掃除。



130802-07.jpg


ボソっ子とタナゴっ子。


水草はもうほとんど壊滅状態だから、新たに仕入れなきゃなんないかな。



130802-08.jpg


魚が増えたニャー。


旨そうだなニャー。


130802-09.jpg


あたしにも獲れないかしら。

でもあたしちょっと水が苦手ニャー



こはだは本当に手を突っ込んで獲りそうな勢いだ。

その前にいつか落っこちそうだ(普段は上部照明で塞がっているが簡単にどけられる)



かつては、鮒っ子、クチボソ、タイリクバラタナゴ、ツチフキ、ヨシノボリなんかが住んだ水槽もずいぶんさびしくなったもんだ。

水草もかつては、グロッソスティグマ、バリスネリア・スピラリス、バリスネリア・ナナ、スクリューバリスネリア、アマゾンソード、ピグミーチェーンサジタリア、ウィローモス、南米ウィローモス、アナカリス、カボンバなどが茂っていたが、今はアナカリスとアヌビアス・ナナとウィローモス、南米ウィローモスのみ。

一株だけグラス系のが生き残っている。

ランナーを伸ばして増えてくれたらいいな。


水草水槽を維持するためには日中蛍光灯を3灯は灯さなければならない。

今はそんなことをやってはいられないので、蛍光灯1灯と日光のみで育つ水草のみで運営している。



いつかまた、水草水槽を作ってみたい。

いつか。



h25.9.26追記
メダカだと思っていたのは、カダヤシという外来魚でした。
コメントでご指摘を頂くまで気づきませんでした。
カダヤシ、タイリクバラタナゴ、ブルーギル。
某河川ではタマゾン川などという不名誉な呼び名が付くくらい外来魚が増えてますね。
お祭りですくった金魚、ペットショップで買った生き物。
むやみに近所に逃さないようにしなくては。



よかったらクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
[ 2013/08/04 07:48 ] 淡水魚水槽 | TB(0) | CM(12)

UY キス釣り 終盤戦!

130803-01.jpg


あ〜さひが水平線からぁ〜♪

光の〜矢を〜放ち〜〜〜♪



あっはっはっはっはっは

またUYへキス釣りへ行きましたよォ〜〜

もう中毒だな。



道中でBBさんと合流。

この日は現地でチームナカガーの牛乳屋さんとも合流だ。

夜のBBQのネタにするんだとか。

ルアー専門と思って心配したけど、スタートからいきなりキスをバンバン釣ってるし…

その前にルアーでボラも釣ってるしwww

なんでもできちゃうのね!


130803-02.jpg


おいらも、ぶるるるるるんっとたまにダブルで!


いいよ!出だし好調♪


出だしは先週房総の余りの紅イソメといつものオリジナル仕掛けね。




130803-07.jpg


今日は針を変えてみた。

変えたくて替えたんじゃ無いんだけど、いつものホンテロンの仕掛けが地元J州屋にはなかったわけよ。

で代わりにこれ買ってみた。

これも全部ホンテロン1号だし、ハリスは15cmと短く糸ゴミが出なくていい。

なにより50本も入ってるので当分買わなくて済むし。

最初から団子になってたらさらに楽なんだけどね^^;

でもこの針の形はおいら相性が悪いんだけど大丈夫かな。



※それと今回牛乳屋さんのご指摘でわかったことだが、針は赤い方が有利みたいだ。

確かに途中まで赤い針使って、徐々に今回のこのガンメタ色の針にチェンジしていったけど、両方つけてる時は赤い針の方によく食った気がする。

エサも青イソメより赤っぽいジャリメや紅イソメの方が食いが良かった気がする。

あとキンビーズね、にゃっきーさん。
あとひとつはなに?


130803-03.jpg


なんか引かないと思ったらハゼだな。

この日はギマ1尾、ギラは0(ゼロ)と優秀だったのに、ハゼは7尾も釣れた。

ステイが長すぎるのかな〜。


130803-04.jpg


今日イチサイズかな。

嬉しいけど昨年のには遥かに及ばない。


指の絆創膏は先日水元でヨツデに挟んだ…塩水がしみるぜ。

もっと厄介なのは右手人差し指の切り傷。

こっちも絆創膏してたけどキャストでズレていってすぐ取れる。

取れたの忘れてキャストすると今度は傷口にラインが引っかかるorz

恐くて痛くて飛距離がでないよぉ。

※痛いのでオモリ(天秤)を3号にしたけどさすがに軽すぎるね。



130803-05.jpg


ステイを多く取るとカニが掛かる。


水分摂ったりしてるわずかなステイでも掛かったりする。


カニは足元に沢山いた。


130803-06.jpg


たまに気持ちの悪い変な卵みたいなもんも釣れる。

ピンがぼけてるけど中に卵みたいなのがいくつも入ってるんだ。ゾ〜〜〜



130803-08.jpg


5:30〜9:00で結局18尾。

う〜ん、20の壁を越えられない。



130803-09.jpg


サイズもこれでマックス17cm。

釣った時は大きいかなと思ったんだけど、帰って測ると小さいね。


昨年は20cm刺身クラスも出たのにな〜〜。


130803-10.jpg


大きいのは前回好評だった塩焼きに。


腹の中には数匹分の腹子を詰めておいた。


130803-11.jpg


天ぷらは避けてオリーブオイルでカリッと焼いて、ラタトゥイユと一緒に。


ぞんざいな盛り付けですまないね。




130803-12.jpg


ラタトゥイユ鍋いっぱい作っちゃった…。

でもこれ、夏野菜たっぷりでヘルシー。オススメです。

家族にも大好評でした。


作り方も超簡単。

ズッキーニとピーマンと(パプリカが無かったので)玉ねぎと茄子を順番にソテーして、湯剥きしたトマト、ニンニクと鍋でコトコト煮るだけ簡単料理。

熱々も美味しいし、冷蔵庫で冷やしても美味しい。

ワインが進むしね♪



夏って何を作っていいかわからなくなるよね。

おいらは冷奴かゴーヤチャンプルーか盛りそばになっちゃうので、悩んだらこれ作ります。





BBさん、牛乳屋さん、お疲れ様でした。


UYキス釣りももう終盤。

もうちょっと、あとちょっと釣れてほしいな〜〜。



よかったらクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
[ 2013/08/05 07:59 ] 釣り シロギス | TB(0) | CM(14)

暑い時は焼肉!

 


いやあ……暑いすな。


夏バテしてはいかんね。


ってことで家族で近所の焼肉・牛坊へ。


130723-01.jpg


ナムル。

しゃきしゃき。


ビール。

ごくごくごくごくごくごく。



130723-02.jpg


カルビ&ロース。

(ホントはこの前にタン塩があった)


これは子供たちの出番だね。

大ライス片手に焼けてたそばから売れていく。


おいらハラミを。

ビール、ごくごくごくごくごくごく。



130723-03.jpg


なんて部位だったかな?

聞いたこと無い部位の肉。


ビール、ごくごくごくごくごくごく。


130723-04.jpg


ホルモンと上ミノ。


チューハイ。

ごくごくごくごくごくごく。




ホルモンとミノ、おかわり。

チューハイ、ごくごくごくごくごくごく。

チューハイ、ごくごくごくごくごくごく。

チューハイ、ごくごくごくごくごくごく。




はあああ〜夏バテ予防完了!



ホントだったらこういうとき鰻なのかな。

こんち高くて行けねえや。



また、釣りに行かなくては。

チームナカガー餌釣り部の部員として。



釣りの話題じゃないけど、よかったらクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
[ 2013/08/07 12:02 ] 呑み歩記 | TB(0) | CM(12)