外房某港アジ祭り

 


☆浦安釣日記は知ってるよね。

その☆浦安釣日記の☆にょろりさんがここんとこ連続でなんかすごそうなものを逃している。

逃しているということは「居る」ってことでもある。

ミスター便乗、ミスター小判鮫の異名を取るおいらだぜ。

ちゃっかり☆にょろりさんの釣行にくっついていった。


あ、そうそうもうおひとかたを強制連行したwww

名前はないので…そうだな

ミスターXさんとしておこうかな^^




金曜夕方の5:20頃出動。

6:00頃ミスターXさんと合流し、帰宅ラッシュで渋滞しがちな下道でのんびり現場へ向かう。

☆にょろりさんは2時間ほどあとから来るはずなので余裕で進む。

途中釣具店によったりはしたが、それなりに順調に進む。

峠を越えて外房一歩手前の大多喜あたりで☆にょろりさんからメールあり。

ピロピロ「◯×△通過中です」


え? すぐうしろじゃん!

2時間も遅れて出動したのに??


不思議に思いながら午後9:20頃現地に到着。

すると

ぴろぴろ「着いた♪(by ☆N)」


え"?!


なんと同時到着。

ワープでも使ったのだろうか…。




外房某大規模港をまず偵察するとまずまず釣れているようなのでここで開始。




初めてのカゴ釣りで仕掛け作りに手間取っていると


☆にょろりさん「釣れた♪」


は、早ええ!!


急いで仕掛けを投入すると…


131129-01.jpg


ちっちゃ~いけど豆アジ釣れた♪


ミスターXさんも順調に釣っている。


今回初めて導入した羽根つきのカゴ釣り用の電気ウキは数回使ってすぐ壊してしまった。

電池の接触が悪いみたいなのでグリグリやってたらプラが割れた。金返せ。



トリックサビキを足元に置いて、カゴ釣りを忙しく投げ続ける。


カゴの方はイマイチで、足元に置いているトリックの方が入れるとすぐに揺れる。


放置するとサビキを絡ませるので竿先にケミをつけておく。


ごとごとごと、竿が落ちそうになる。

何だと思ってあげてみると


131129-02.jpg


チビメバル。


小さい割に引くんだね〜。


豆アジはキープしてるくせに子メバルは可哀想なのでリリース。

よくわからん。



その後も豆アジラッシュは続き、カゴの方にもときおり


131129-03.jpg


まあまあのサイズのアジがかかる。


永遠に釣れそうな勢いだが、日付が変わって午前1:30頃、すこし渋くなってきたので一旦休憩。




ざっと片付けして極寒の車中で2時間ほど仮眠して午前4:30。

☆にょろりさんはすでに開始していた。ドンナバイタリティナンダ


131129-04.jpg


これはだいぶ経って夜が明けてからの写真。


前夜同様足元にトリックサビキちょっと投げてカゴ釣り。

少しして、☆にょろりさんお勧めサビキを頂いたので、それをありがたく使わせて頂き投げサビキに切り替え。


すると


131129-05.jpg


ゾロゾロゾロゾロ




131129-06.jpg


ゾロゾロゾロゾロゾロゾロ


わっはっは、止めどなく釣れるwww


ときおり食べごろサイズを交えながらほぼ豆祭り。


そろそろ朝飯のカップ麺タイムかなと思いお湯を沸かそうとしている時

☆にょろりさんが遠くを見てつぶやいた

「あ、まずいかも」


視線の方向を見ると漁船が入港してきている。

我々の釣っている方向へ



慌てて仕掛けを巻く三人。

投げサビキと泳がせも1本入れていたので慌ててそれを巻く。


船員やら漁港の方が船に寄ってきて係留作業をわらわら始める。


ふぅなんとか二本とも巻き取れた…

ん?

足元のトリックはどうしたと目をやると…


係留作業の方の足の下にあった…


そして作業が終わり、あーびっくりしたってトリックを巻き上げるとなんか竿が変。


131129-07.jpg


折れとるやん。


栄光のニコイチシーバスロッド殉職。


大きな魚を掛けても折れなかったのに、人に踏まれて折れた。


皆さんお仕事だから仕方ないよね。

こっちは道楽だからね。


釣り船の漁港だったら入港を教えてくれるんだけどね。





ちょっと釣り場が縮小されたが継続。

おいらはトリック1本と平べったいの狙いの泳がせ1本のみにした。


だが、平べったいのは姿を見せなかった。



☆にょろりさんの方は…


☆にょろりさんの☆浦安釣日記を御覧ください。


131129-08.jpg


クーラーの中はこんな感じ。


うん、大満足だ。


大満足なのにさらに沢山釣れた☆にょろりさんから食べごろサイズのアジを頂いてしまった。




9:30ごろ撤収して☆にょろりさんに付近の各釣り場をガイドしてもらった。

☆にょろりさんの頭の中には各釣り場漁港の海底地形、藻の分布、ポイントごとの釣れる時間帯、釣りの傾向、楽しい補足が詰まっているようだ。

う〜ん、なるほど。

レーダーというより裏打ちされたデータと引き出しがハンパないんだ。


ひと通り偵察を終えると☆にょろりさんが

「そろそろ逝きます?」

「はい?」

「激辛のやつ♪」


131129-09.jpg


キター!

まさか食べれると思ってなかった!


勝浦タンタン麺の「しんでん」!


三人でむせながら汗だくになりながら「しんでん」の勝浦タンタン麺を頬張る。


あ〜旨かった〜♪


☆にょろりさんとはここで分かれて、おいらとミスターXさんで高速をびゅんとひとっ飛びで帰る。


☆にょろりさん、色々とありがとうございました。

めっちゃ楽しかったし勉強になりました。

ブログ楽しみです。


ミスターXさん、なんだか無理をさせてしまったようで^^;

でも楽しかったですね。また逝きましょう。






家に帰り、退院するこはだを向かえに行く。


こはだは避妊手術で入院していたのです。


ゴエモンの去勢の時は大したことなかったのに、こはだは


131129-10.jpg


こんな姿になっていた。



なんだかとてもナーバスになっていて、凹んでいて、ふてくされていた。


なんだか可愛そうだったので釣ったばかりのアジをあげたら、がん無視でいつものエサをポリポリ食べてた。




眠かったけどアジ尽くし頑張った。

次回アジ食べる編をお送りします。



いつも応援クリックありがとうございます。
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
[ 2013/12/01 13:19 ] 釣り アジ ・ サバ | TB(0) | CM(15)

外房アジを食いつくす

131130-01.jpg


外房某港で釣ったアジ+☆にょろりさんに頂いたアジ。


手前が食べごろサイズで奥が豆サイズ。


手前の腹取って首が折ってあるのが全部☆にょろりさんの釣ったアジ。


下処理によって大きな違いが出てた。



131130-03.jpg


刺身。


刺身はすべて☆にょろりさんのアジにした。


おいらが釣ったのは海水氷の塩分濃度が低かったのか(氷が多かった?)身が少し柔らかかった。

逆に☆にょろりさんに頂いたのは、最後に海水100%と一緒にジップして、ジップ袋ごと氷水に漬けて帰ったので、新鮮で身がしまって捌いていて違いが歴然だった。

さらに☆にょろりさんのは釣ったそばから血抜きをしてあったので、身の色も鮮やかだった。



131130-04.jpg


にぎり寿司。


こちらも☆にょろりさんのアジ。


刺身も寿しもプリップリで甘くて美味しい〜〜^^

飛ぶように売れていく。


131130-05.jpg


山盛りなめろう。


これはおいらが釣った方。

平べったいのは釣れなかったので、せめてお皿だけでも…


おいらのなめろうは鬼平犯科帳コミック版に出てくるやつを真似たもの。

つまり、よく叩いたやつね。

今回☆にょろりさんに教わった方法をMIXして作ったら絶賛だった。


そのままでも美味しいけど、おいらはついつい…


131130-09.jpg


水なます。


これ大好きなんだよね。


こうなったら…


131130-07.jpg


これでしょうwww



食いつくすと謳うからには頭と内臓以外は捨てない。


131130-06.jpg


アジバーグ。


刺身の時削いだ骨のついたアバラ肉、包丁で取った中骨肉、それらを集めて玉ねぎと卵と片栗粉と塩コショウとナツメグと一緒にジャーっとミキシングして丸めて焼いたもの。


子供用にと思ったがこれほど旨いとは!


一番手前がつくね風焼き鳥のタレと卵黄。

左はケチャップ&チーズ。

奥が大葉&チーズ。


大好評だった。


131130-08.jpg


刺身で出た骨と豆アジは片栗粉つけて素揚げ。


骨は骨せんべえに。



131130-02.jpg


上げながらキッチンでつまみ食い。


塩を振っただけだが豆アジも旨い。


131130-10.jpg


豆アジは南蛮漬けに。


旨い。

こんなに旨いのなら豆アジももっと釣ればよかった。



家族4人でアジを心ゆくまで堪能した。



☆にょろりさん、ありがとうございます。

ミスターXさん、お疲れ様でした。



さぁて、次は何を釣ろっかな〜〜。




いつも応援クリックありがとうございます。
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
[ 2013/12/03 08:23 ] 釣り アジ ・ サバ | TB(0) | CM(11)

船橋競馬場

131203-01.jpg


またまた逝っちゃった。


FBにアップすると皆からブゥブゥ言われんだよな。


だって南関はほぼ平日にしか開催してないんだもん。



131203-02.jpg


平日の午前中から悪いね。


サッポロビール千葉工場直送生ビール。


1Fパドックそばに引っ越してきた旧3Fもつ焼き田久保。


大人のキャンディ。


131203-03.jpg


パドック近くていいな。


今までは3Fから見てたりしたんだが。



131203-04.jpg


1Fゴール前付近のスタンドでモツ(白)とタコ。




131203-05.jpg


田久保の煮込み。

チューハイ。


131203-06.jpg


締めにラーメン。



ただそれだけのことよ。


お馬はトントン。




仕様がないのさ。

焦ったって仕様がない。



365日仕事がパンパンに詰まっていたのはいつかの幻。

HANZO 44歳。

今大きな岐路に立たされているのかも。



焦ったって仕様がない。

ケセラセラ



いつも応援クリックありがとうございます。
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
[ 2013/12/06 14:03 ] お馬さん(競馬) | TB(0) | CM(10)

ハゼの穴釣り in Tokyo DB

131207-01.jpg


キス釣りシーズンは終わったのに、ウキウキしながらこんな針を準備した。


いつものキステック6号に加え、新たにアスリートキス5号、丸セイゴ7号、グレ針など。



で、土曜日の朝。

かみさんを職場まで送って、その足で公私ともにお世話になっている釣り飲み友・影法師さんと合流。


するするっと走れる道であっという間に現地へ。


東京ベイフロント、ウォーターフロント、ベイエリア。

色んな呼び名があるけど、ま、そっちの方。


131207-02.jpg


こういう穴というより石と石の間の深そうなとこへポチョンと落とす。


エサは今年湾奥イシモチでは好釣だった紅イソメ。

この時はこれでいいと思っていた。


131207-03.jpg


しかし釣れるのはカニ、カニ、カニ。


画像の一部を修正したが意味が無いように思える。


131207-04.jpg


影法師さんから現在の特エサを分けてもらう。



そしてまた穴を攻める。


ぷるぷる(魚信♪)


131207-05.jpg


ドロメだった…~_~;;


同じ穴でもう1引きドロメが釣れた。


しかし、この穴にはまだいると確信。

もう一度仕掛けを入れてみる。



コツ…コツ…

小さなアタリ。

数秒食わせて聞いてみる。



ぐりんぐりんぐりん

ずっぽ〜〜ん!


131207-06.jpg


やっと釣れた!!

海マハゼ!


痩せている。

どうも今年は成長が遅いみたいだ。


でも、た、楽しい♪


なんとなくコツを掴んできた。

石と石の間というよりは、牡蠣の隙間、牡蠣ホールの深いとこを狙うのがいいみたいだ。



131207-07.jpg


こういうとこね。


足元にはびっしり牡蠣が群生していて、たまにその牡蠣に隙間があるんだな。

そこに落としてみると思いの外深くまで入っていく穴があるんだ。

そこへ仕掛けを落としてしばしステイ。


コツ…コツ…

きた♪

数秒待って聞いてみる。


ぶりんぶりんぶりん♪


ずっぽ〜〜ん!


131207-08.jpg


少しサイズアップしたかな。


このぐらいがMAXサイズだな。

およそ16cm。


やっぱり痩せている。

しかし小さな牡蠣の隙間からずっぽ〜〜んと抜いた時のエクスタシーは他の釣りでは味わえない。



居そうな穴を見つける楽しみ。

そしてそこに魚が居た時の喜び。

小さなアタリを感じた時のワクワク感。

カキ殻に引っ掛けないようにやりとりするスリル。

そして、ずっぽ〜〜んっと抜いた時にエクスタシーが訪れる。


う〜ん麻薬的釣り。


131207-09.jpg


朝の7:00ぐらいからお昼12:00までやって7尾。

上等である。


出だしの2時間はどうなることかと思ったが、後半ややコツを掴んでペースをあげた。

シビアだが、スリリングでエキサイティングな釣りだ。


131207-10.jpg


おいらの7尾に加えて、影法師さんが釣った12尾をすべて頂いてしまった。


影法師さん、素敵な釣りにご案内頂き、かつ獲物まで頂いちゃって、どうもありがとうございました~。

また逝きましょう^^



釣ったハゼは刺身にするには少し身が小さいようだったので、天ぷらにしようと開いて冷蔵庫で寝かせていたら、叔母がチーズやらパンやらイベリコのレバーパテやら買ってきたので急遽


131207-11.jpg


アヒージョもどき(ガーリックオイル焼きかな?)になった。


これはこれで大ヒット。

白ワインが進んだ。



落ちハゼ情報はあちこちからが舞い込んでくるが、穴釣りってはまたこれ違う楽しみがある。

釣りは深いな〜〜。



いつも応援クリックありがとうございます。
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
[ 2013/12/08 12:31 ] 釣り ハゼ | TB(0) | CM(17)

近所のおでんと孤独のグルメ

131204-01.jpg


近所の商店街のおでん屋さん(練り物屋さん)におでんを買いに行った。


急に冷え込んできた頃(画像の日付は11/26)だったので、

冬だね〜って画像とともにFBへアップした。



すると友人からこんなコメが来た。

「あのおでん屋さん、孤独のグルメに出てたよ」


ほほう。


131204-02.jpg


丁度ぴったしなタイミングでDVDを借りていた。


このドラマを知ったのはつい最近、シーズン3の終わりの方だった。

なのでシーズン1の最初から観始めていた。


シーズン2の2のDVDに近所の四川料理屋さんのタイトルがあった。


我が家から徒歩数分の見慣れた商店街が出てくる。

その商店街の最後に


131204-03.jpg

※番組関係者様、画像に問題がありましたら言って下さい。すぐ削除します。


出てた〜〜^^


そう、このおでん屋さんです。

ほんの一瞬だったがなんだか嬉しい。



あ、ただそれだけの話しだけどね。




あ〜なんだかお腹が空いてきた。

ぽん♪

ぽん♪

ぽん♪



いつも応援クリックありがとうございます。
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
[ 2013/12/11 10:22 ] 美味なるもの | TB(0) | CM(10)