リベンジ テッパン釣りもの

 


悔しい、くやしい、クヤシイ、KuyaC…


何が悔しいのかって?

そりゃもちろん先週末のウナギ釣りの事よ(参照)。



だって、いつも竿3〜4本でアベレージ2尾のとこで、

ふたり合わせて6本も出したのにまさかのボ◯ズなんて…



わざわざBBさんにお越しいただいたのに…



あああ

狗屋四位、苦屋死医、狗爺歯煎



いかん、いかん、仕事、仕事。





ポキポキ

一発屋さんからナカガー出撃画像受信…



俺も釣りがして柄!

ぴこぴこ「行ってもいいすか?」

ポキポキ「もうすぐ帰るよ」


えええ〜〜


140730-01.jpg
 

我慢ならずに来てしまった。


先週末と同じ場所。


竿3本ぶっこむ。


140730-02.jpg
 

滅多に飲まない缶チューハイを飲む。


なにがストロングなのかわからないが味はジュースだ。


140730-03.jpg
 

この場所へ来ると缶チューハイを飲んでしまうは普段家でキンミヤ+炭酸をのんでいるからか。



ちょっとお値段高めでソルティとあったので期待したがやはり味はジュースだ。

ちょっとカクテルっぽいか…。



缶ビール(擬似)はすでに3本飲んでしもうた。




先週末同様アタリがない。


暇なのでお馬さんで遊ぼうか。

この日の南関はTCK開催。


もう11Rか。

あと2レースしかない。

スマホの画面はみづらいから馬複ボックスでいいや。

ぽちぽち


140730-04.png
 

(゚∀゚)キタコレ!!


馬複で3260円ついたらOK牧場でしょう。


お次は最終レースだね。

みづらいから馬複ボックスでいいや。

ぽちぽち



140730-05.png
 

(゚∀゚)キタコレ!!


馬複で8440円ついたらOK牧場だなっしーー!



この日と前日の結果見たら荒れてたからね。

荒れてる時は馬複ボックス♪



りんりん♪

お、か弱いアタリ。



140730-06.jpg
 

シロギスだったら良いサイズ。


残念ながらただのニゴイ。



エサが乏しくなってきた。


ドバでもいねえかと見回すが地面カッサカサ。


仕方ねえから元気のねえキヂ(ミミズキング)で続行。



りりりん♪

お!


ん?

コウモリのイタズラか?



ラインが投げたとこよりだいぶ下流側に向いている。

巻き巻き


ごんごんごん

おお、いるじゃない。



ずっぽーーん



140730-07.jpg
 

小ぶりだけどやっと本命ゲット


やっぱり真夏のウナギは元気がない。


春先、初夏のウナギはバケツから飛び出すほど元気なのに。



140730-08.jpg
 

サイズは50ぐらいかな。


バケツの中でバチをたくさん吐いた。


イソメでも釣れるんだけど、雑魚がかかるからね。

やっぱメメっさんだよな〜。


140730-09.jpg


太さは単2より少し太いくらい。


土用の丑の日は過ぎちゃったけど、頂いちゃおうかな。




この日の成果


ウナギ推定50cm×1尾

南関東4競馬場収支プラス9700宴



執念だね-_-b
と思われたらぽちっと願います。
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
[ 2014/08/01 08:10 ] 釣り ウナギ | TB(0) | CM(10)

またもや妖怪『置いてけ堀』召喚!

 

ここんとこ仕事が詰まり気味。

ありがたいことである。



でもって土日も缶詰で仕事していた。


ああ釣りに行きたい、釣りに行きたい。



少しだけでいいから釣りをさせて!

日曜日の夕方16:00頃、たまらず家を飛び出した。



140803-01.jpg
 

浦安。



だ〜〜れもいない。


おひと方だけ釣ったハゼでマゴチ狙いの方が。


おいらも水槽からハゼとテナガエビを持ってきた。


左の方で開始。



140803-02.jpg
 

しかしどうだねこのウネリは。



ざっぱんざっぱん波シブキが飛んでくるんすけど。



マゴチ狙いでぶっこみながら、キス釣りをしようとジャリメ買ってきたのに。

投げても向かい風でまともに飛びゃしねえ。


ごおおおおぉぉぉぉ


ざっぱ〜〜ん

ざっぱ〜〜ん


駄目だこりゃ。

マゴチとは縁がなかったかな…。




と!


まただ!

またヤツが騒ぎ始めた!


ヤツは俺の中から抜けだして何処かへ飛んでいった。



数分後…。


メール着信。

tsunaさんからだ。


「マゴチはいらんかえ〜〜」



(゚∀゚)キタコレ!!



とっとと釣り道具を片して、tsunaさん宅方面へ(と言ってもご近所ですが)



140803-03.jpg
 

バーーン!


なんです?

これ?


クーラーに満パンなシュールな風景。


マゴチとはこんなに釣れるものなのでしょうか?

詳細はtsunaさんのブログで。



tsunaさんご夫妻「好きなだけ持って行って♪」


まぢですか〜〜*o*;



140803-04.jpg
 

お言葉に甘えて4尾も頂いてしまった。


しかも全部ドデカサイズ。


写真のステンの桶、いつもウナギを入れて撮影してるやつですよ。

その大きさわかります?



うち2尾はご近所のいつも魚をくださる釣り好きおぢ様たちに1尾ずつ進呈。

おいらが釣ったわけじゃないのに何故か鼻が高い。



140803-05.jpg
 

さっそくその日のうちにお刺身。


盛り付けがぞんざいだが今回も薄造りで。


テッサみたいにネギとポン酢で食べたら死ぬほど旨かった。


釣りたてだから身の弾力が違う。



140803-06.jpg
 

前回は唐揚げにしたが、今回は塩焼きに。


ヤバイです。


見がほぐれやすく、ブリンブリンの身を口に含み、キンキンに冷やした越の松露をギューッと


もうたまらん!!



140803-07.jpg
 

もちろんテッパン胃袋ポン酢。


一番デカイマゴチでやったら胃袋の厚さも違う。


とおさん。越の松露が止まりません。



140803-08.jpg
 

背骨まわり、頭は左右に、熱湯をくぐらせ出汁を取る。


ネギとか生姜とか臭み取りは入れない。


アラは取り出して身をほぐす。

頭の肉は一番旨いかもしれない。



そしてアラで取った出汁に醤油をちょっと加え、ゼラチンを溶かす。

前回寒天でちょっと硬くなりすぎたのでゼラチンに戻した。


タッパにいれて冷蔵庫に。


140803-09.jpg
 

マゴチのゼリー寄せ。


旨いっす〜〜。

お姉がおかわりしてた!


今回は常温だと溶け出すほどのテゥルンテゥルンな硬さに。





もう1尾は翌日に。


ああ、なんて贅沢なんでしょ。


140803-10.jpg
 

マゴチの胃の内容物チェック。


イワシだかキビナゴだかとシャコ系かな〜?



胃袋の付け根辺りに見たことのあるやつがグルグルと…。

アニキ、ご無沙汰っす。

こうしてみると可愛いやつだ。

面白いので酢に入れたり塩水、焼酎に入れたりして動画を撮った。

で、YouTubeにあげてみたから見たい人は観て。


http://youtu.be/Ny4gviIwpQ8



140803-11.jpg
 

カルパッチョ。


二日目は洋風だ。


マゴチの味を極力消さないために、塩コショウとレモン汁、オリーブオイルのみ。

オリーブオイルは我が家の最高級のやつを使用。



皿の真ん中に盛っているのは胃袋。

胃袋はカルパッチョでも行けまっせ〜。



140803-12.jpg
 

もう一皿カルパッチョ。


こちらは自家菜園バジルのジェノバソースとパルメザンで。



一日目アイホンで撮影してどうもイマイチだったので、二日目はデジイチで撮影。

やっぱ違うね。



140803-13.jpg
 

そしてムニエル。


あまりバターをたくさん使わず、オリーブオイル多めであっさりと。


旨すぎて明日死んでもいいわ。



140803-14.jpg
 

もう一品。


アラを今度はネギの白いとことローリエの葉、ニンニク少々とことこと弱火で。



140803-15.jpg


マゴチのコンソメスープ。


お姉大ヒット。


マゴチ可能性無限大。

恐るべし。




tsunaさん。

ありがとうございました。

いつもいつもすみません。



また、うちの「置いてけ堀」が行くかもしれませんが、ご勘弁下さい。



おいらもなんかたくさん釣ってたまには置いて行きたいのですが………




羨ましいぜコンチクショウめ!
って思われたらぽちっと。
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
あなたのとこにも置いてけ堀がいくかも

[ 2014/08/05 12:03 ] 置いてけ堀 | TB(0) | CM(14)

妖怪『置いてけ堀』! 今度はシロギス!

 



DTPデザインという仕事はほぼMacで行われる。

アプリはAdobe社のInDesign、Illustrator、Photoshopがメインである。



だが、著者先生から入稿してくるデータはWindows系の物が多い。

Word、Excel、PowerPoint等。



それらはMicrosoft Offiice for Macで問題なく開く事ができる。


だが、どうしても開けない物がある。



「.jtd」の拡張子ファイルである「一太郎」の書類だ。

こればっかりはWIndowsでないと開けないらしい。

う〜ん、最初はご依頼主様所有の一太郎にてwordに変換して頂いていたのだが、いつまでもご面倒を掛けるわけにもいかない。




140809-06.jpg
 

プリンタサーバとしてたま〜に出動する我が家のこの腐ったWindowsマシンは、起ちあげて10分放置してやっと動き始め、ブラウザ起ち上がるのに5分、アクロバット起ち上げるに5分、印刷押して2分…

完全に腐っている。

しかも保証外のXP搭載だ。


こんなもの触るぐらいな20年前のMacの方がよっぽど快適だ。



う〜ん、どうする。

新しいPCマシンを買うか?

一太郎ファイルを開くだけのために?

バカバカしい。




仕方ない。

やりたくはないが

やるか。

あの禁じ手を。




140809-01.jpg
 

まずはネットでポチポチっとOEM版?のWindows7のOSを購入。


MacOSは新品で買っても2〜3000円。

いや、今は完全無料か?



なんでWindowsOSはこんなに高いのだ?

これで儲けてるからしょうがない?




お仕事メインマシンのMacからユーティリティ「BootCamp」を起ちあげて、区切ってあったHDDのパーティションをひとつにまとめ、再度Windows用に区切る。


そして、MacにWindowsOSのディスクをセットして

イ…

イ…

インストール!!


ぽちとな。



140809-02.jpg
 

ああ林檎のマシンに窓のマークが…。


ちなみに何度試しても真っ白い画面でインストールが始まらないので、ググってみたらWindowsは外付けドライブからインストールは出来ないらしい。

仕方ないので調子の悪い本体ドライブにディスクを入れて、ウィン、ウィン、ウィーーん、ウィン、しゅるるるる、しゅるるる、となんとインストール。

するってえとWindowsマシンってのは本体ドライブぶっ壊れたら本体ドライブを交換しなくちゃならんのか!?



やっと起ちあげて、まずは色々ユーティリティをインストールしようと思ったら「✕✕✕✕が見当たりません」

7になってもやっぱりこんなものひとつ一発でインストールできないだな。

あーイライライラ

仕事はお盆を控えて滅茶苦茶忙しいし、かみさんの実家に行かなならんし、

あーイライライライライラ



ん?




なんか今おいらの中から飛び出した。

ヤツがなんかを探知したのか!?



数分後tsunaさんからメールが


「キスはいらんかえ〜〜?」


(゚∀゚)キタコレ!!


もうWindowsとか仕事とかほっぽり投げて出動した。



140809-03.jpg
 

ドン!!


一体何尾釣ったんすか~_~;



恐ろしい。

人の釣果にたかる妖怪より恐ろしい狩猟の神が降臨している。



詳しくはtsunaさんのブログ「釣ったら食べる!」にて。



「好きなだけ持ってって♪」


(゚∀゚)キタコレ!!



140809-04.jpg
 

お言葉に甘えてこんなに頂いちゃった〜♪


数えてないけど推定40尾以上。




140809-05.jpg


最大級は22〜23cm。


まるまる太った刺身級!



デカイのを5尾ほど刺身(移動時間があるので軽く酢と昆布で〆る)と

残りは天ぷらに。

骨は骨せんべえに。

うちの婆さんに少し置いて、かみさん実家に持っていった。

天つゆも大根おろしと生姜おろしとともに瓶に入れて持っていった。



あっ   ちゅーまに売り切れた。



ごめんなさい。

かみさん実家だったので写真撮り忘れました。



キス刺しメッチャ旨かったっす。

tsunaさん、いつもすみませ〜ん。


また爆釣しちゃってくださ〜い♪

うちの「置いてけ堀」がまた行っちゃうと思いますが^^;





釣ってないけどぽちっとヨロシク〜。
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
[ 2014/08/12 14:56 ] 置いてけ堀 | TB(0) | CM(6)

てつはく? てっぱく? 鉄道博物館

 


かみさんの実家でtsunaさんから頂いたシロギス天ぷら&刺身&骨せんべえで宴だったその翌日。


某ファミレスで旨くもない800円もする朝食バイキングを食った後にわかに出かけた。



ガキの頃よく行った万世橋そばの交通博物館。

今は埼玉にお引っ越しして「鉄道博物館」と名前を変えている。



鉄道博物館

略して鉄博



てつはく

と読むのだと思っていたのだが

てっぱく

と読むらしい。



おとな1000円、子供忘れた。

中学生も子供料金だった。


開場とともに入場。



140810-01.jpg
 

入るとまずナンバープレート?


C57は、わかる。



140810-11.jpg
 

おおお!


ど真ん中にはターンテーブル。

あとで知ったが時間によって回るらしい。



夏休みの日曜なので激混みを予想していたが、台風接近中という事もあって空いている。




140810-02.jpg
 

これはきっと明治とかの頃の蒸気機関車。


開拓史専用車両などというかなり古い時代のものも展示されている。



140810-03.jpg
 

とき。


おいらがガキの頃、特急といえばこんな形だった。


いわゆるボンネット付ってやつか。



140810-04.jpg
 

この辺の型はおいらが学生の頃は総武線快速などで走っていたんじゃないか。


かっこいい。

このバランスのママ現代風にデザインしたらきっとかっこいいのができる。


140810-05.jpg
 

運転席。


男の子なら大概ワクテカを禁じ得ないだろう。


レバーは外されているのかな?



140810-07.jpg
 

このへんは日本が急速に近代化、富国強兵化を推し進めていた頃か。


大英帝国と肩を並べる国際連盟主席級常任理事国だった頃が羨ましい。


今では9条という魔法の呪文を唱えていれば、邪悪な隣国から攻められてもお友達が助けてくれると本気で思っているお粗末な国になってしまった。


140810-06.jpg


デカイケツだ。


石炭満載して近代化を推し進める日本の輸送を担ってきた。


実に逞しい。



140810-08.jpg
 

これはディーゼルでしょうか、電気機関車でしょうか。


あまり詳しくなくてすみません。


近所の奥戸貨物線をたまに走ってるんじゃないかな?



140810-09.jpg
 

ゼロ系新幹線。


たしかフロントの丸い部分は下町の町工場でひとつひとつ職人が叩き出しで作り上げたんじゃなかったっけ?

適当な事を言ってても突っ込まないで下さい。



こちらは戦後の高度経済成長を支えた夢の超特急。



140810-10.jpg


すぐに入れたが中で待たされたジオラマ。



交通博物館時代は間近で見れたが、今は席に座ってナレーションを聞きながら見る。


見終わった後激しくガッカリ。



なかなか始めない割に席につけとうるさいから、周りでチビッコたちがグズりだして大合唱。


ジオラマもチープだし、走る車両もほんのわずか。


交通博物館時代の方が100倍よかった。



足の悪いかみさんのお義母さんも車いすで参加してたので、シミュレーター等待つものは避けた。

外で運転できるミニ列車は多分大雨強風で中止だろう。

実際さいたま市に大雨洪水警報が出ていたし。




雨風が強くなってきてるのであまり長居せず、お昼すぎには出てしまった。


正直な感想…。

シミュレーターとかやらないでただの見学だけではちょっと物足りないかな…。

詳しい人から言わせれば、トウシロの癖に、って思われるかもしれないけどね。





夏休みの日記、その1。

おわり。
[ 2014/08/14 16:04 ] おでかけ | TB(0) | CM(8)

赤兵衛さんオフ会に参加させていただきました。

 



前回、ぢゃいぢさん主催のハゼ釣り大会(参照)にお邪魔した時にご挨拶させて頂いた赤兵衛さん


その後、赤兵衛さんのブログ「赤兵衛のヘッポコなんでも釣り日記」にコメントを入れさせて頂くようになり、その赤兵衛さんのコメ欄でikuzouさんが発起人となってオフ会の話が盛り上がっていた。


そしてなんと皆様が僕の地元小岩まで足を運んで下さるというので、僕も飛び入り参加させて頂くことになった。


お盆まっただ中の8月15日。


おいらは真面目ちゃんな担当者が出社してきてしまっているので、仕方なく対応。

皆様15:30には小岩に集うという。

担当者さん帰る気配ない。

たまりかねて「お盆だし、そろそろ終わりにしませんか?」と促し、やっと開放された。



暑いからバスで向かう。


けん房に行きたいとのお話だったが、けん房は17:00から。

なので、近くの「一力」ですでに始められていた。


メンバーは、ikuzouさん、赤兵衛さん、たっちゃんさん、海好(かいこう)健さん、僕(参加表明順)。


一力で軽くノドを潤して、17:00けん房になだれ込んだ。



140815-04.jpg


ひとまずもつ焼き、刺盛り、イカワタホイル、馬刺しなど。



皆さんメッチャ楽しい方ばかり。


そして皆さん飲む飲む♪


ちょっと飲んでは移動して、ちょっと飲んでは移動して…

何軒はしごしたんでしょうね〜。


記憶ないけどどうやら

「一力」→「けん房」→「植むら」→「木村屋」→「わか月」かな。

8/19 16:00訂正

「一力」→「けん房」→「植むら」→「わか月」=ikuzouさん、赤兵衛さん、おいら。

「一力」→「けん房」→「植むら」→「木村屋」=たっちゃんさん、海好健さん。

経緯はよく覚えていないがふた手に別れて4軒www



記憶はないが楽しかった余韻が残ってた。



呼んで下さりありがとうございました。

今度は釣り場でぜひお願いします。



ウ〜ヒック。。。



 
[ 2014/08/18 10:51 ] 呑み歩記 | TB(0) | CM(16)