味噌作り

 


ネタがないので


150405-01.jpg


自家製味噌づくり再開です。


秋ごろには食べられるかな。


豆で1kg、煮豆の常態で2.2kg、仕上がり予測3.5kgで1800円ぐらいだから、市販の味噌を買ったほうが遥かに安いよね。



150405-02.png

先日のJRA第59回 産経大阪杯(GII)


おいらは馬連1000円買って840円の戻りという恥ずかし馬券だったが

かみさんが三連単一点買いでやってくれた


150405-03.png


ヽ(=´▽`=)ノ



こういう男らしい馬券を買える男になりたい…




おしまい


[ 2015/04/06 09:57 ] お馬さん(競馬) | TB(0) | CM(8)

中山競馬場の日曜日

 


今週日曜日。

仕事が少し落ち着き、かみさん休みでチビも暇だというので3人で出かけることにした。


かと言ってさしあたって行くところがない。


とりあえず駅の方へ歩いていると


150412-02.jpg
 

桜の花びらがひらり…



あ〜、すっかり桜も散ってしまったな。


今年もお花見という名の酒盛りができなかった。


まてよ…


桜は散ったがこの日はJRAの「桜花賞(G1)」ではないか。

※開催は阪神競馬場だが


ってことで京成電鉄で千葉方面へ。



150412-01.jpg
 

そう。

中山競馬場。




150412-03.jpg
 

う〜ん、この香しいバフn……いやターフの香り。


思えば競馬場も久しぶりだ。


中山競馬場にいたっては馬場内リニューアル後初だ。



150412-08.jpg
 

パドックも楽しいが、走り終えた馬が戻っていく場所もいいのだ。


レースを終え、筋肉がマックスに張った琵琶股が美しい。



150412-04.jpg
 

色々と買い込んでスタンド右のターフ観覧場所へ。


地下入って正面の寿司、そば、などが入っているフードコート的な場所がリニューアルして3つのブロックに区切られていて、チェーン店系のピザとパスタのお店に変わってた。

もちろんそのブロックだけガラガラだった。


3つに分ける必要があるの?

地下左奥のマ◯ドはモ◯バーガーに変わっていた。

その隣は牛丼の吉◯家。


中山競馬場もTCKのようにチェーン店系が増え面白みが減った。

吉◯家のとなり飲み物専門店のチューハイは旨い。


150412-05.jpg
 

チビに縁起ものの勝つカレー。


シューマイ、チャーシュ―メンマ玉子、ポテトフライ。

まずはこのへんから。


ビールは生ビールと持ってきた缶ビールで。


150412-06.jpg
 

陽気もいいし、老若男女たくさんおりますなあ。


ここからでも充分レースを観戦できまっせ。

ちなみにこのレースは逃したが福島競馬場の7番人気松若騎手のお陰で軍資金が増えた。


さて、子供の遊び場がたくさんある馬場内へ移動しよう。


150412-07.jpg
 

途中地下通路でこんなものを見つけた。

千葉といえばピーナッツ。


ってことでチビにこれを奨めた。

ピーナッツアイス最中


思った通り旨かった。



150412-09.jpg
 

馬場内。


そこいらの遊園地より混んでるだろwww


小6にもなったチビがちびっ子と一緒に遊んでいる。


この人は同学年の子より少しおぼこい。



150412-10.jpg
 

馬場内はそば屋かモ◯バーガーしかないのでハンバーガー。

もつ煮込みはスタンド地下「梅屋」で買ったもの。


それにしてもどうしてモ◯バーガーはこんなにも不味いのか。

今どきコンビニでももっとマシではないのか。

ハンバーガーをこよなく愛するものとして許せない。



もつ煮込みは文句なく旨い。



150412-11.png
 

馬券の方は一進一退だが、中穴を2つほど獲っているのでプラスではある。


だが、肝心の桜花賞は完敗だった。


もちろん1枚ずつ1レースせいぜい600円ほどのお遊び馬券だ。



150412-12.jpg


桜の花も桜花賞も見事に散ってしまったが、芝桜はこれからだろう。

でもこの写真はきっと芝桜ではないんだろうな。


子ども達の遊ぶ馬場内の芝に踏まれながらも健気に咲く小さな花に心奪われる。



おしまい。

 
[ 2015/04/15 13:53 ] お馬さん(競馬) | TB(0) | CM(15)

小岩 king kong cafe REPOS

 



皐月賞、迷った挙句、ドゥラメンテ。

堅いとみて単勝1点買いした。


かみさんは三連単組み方違いで逃す。



まあ、それほどの儲けはないがなんか食べにでもいくか。

そういえばお姉の入学のお祝いをしていなかった。

さらにHANZO夫妻の結婚記念日もある。


ってことで家族で食事でも行こうってことに。


友達と遊びに行ってるお姉にLINEで何食べたいか聞くと


「はんばーぐ」


ほーう


ネットサーフィン

案外小岩のあたりにはない。

かつてだったら迷わずガッツグリルだったが無くなってしまった。

あとはステー◯のけん? 却下。

以前お昼に行ったデカ盛りタクト(参照)はちょっと違うし。

金町に洋食屋一件。

八幡には前回行ったメキシコ料理屋さん。


う〜ん。

案外ハンバーグのお店ってない。

かみさんが一言

「ハンバーガーでいんじゃない?」



150418-01.jpg
 

ってことでかつてはよく行った小岩のking kong cafe REPOS(レポ)へ。



392608.jpg

ビルをよじ登るピンクのゴリラが目印のお店(画像はここから拝借)



150418-02.jpg
 

オールデイズな雰囲気がなんとも落ち着く。(写真は3F店内)


この日はマイケル・ジャクソンが流れてた。

マービンゲイの方が合うと思う。


150418-03.jpg
 

19:00まで生ビールが360円(日祝除く)だってことを知らずにコロナ(600円)で乾杯。


おいらはライムを中に落とさない派。



150418-04.jpg
 

コレ美味しい。


フライドオリーブ(だったかな?)

オリーブの中に挽き肉か何かが詰めてあってしょっぱくてビールにもカクテルにも合う!



150418-05.jpg
 

ドライトマトとモッツァレラチーズのカプレーゼ風(正式な品名は忘失)


味付けが絶妙だねえ。

シェフはセンスがいいと見た。


150418-06.jpg
 

ハワイ料理でお馴染みのガーリックシュリンプ。


いいよ、いいよ。

ビールが進むよ〜(360円を知ってピッチが早くなる)


150418-07.jpg
 

ここでレッド・アイにチェンジ(カクテルも19:00まで360円日曜除く)。


レッド・アイはビールのトマトジュース割りね。

我が家では無塩の野菜ジュースで割ります。



150418-08.jpg
 

ポテナチョって名前だったと思う。


ようするにトルティアチップスの代わりにフレンチフライが敷いてあるナチョスだ。


これは家でも作ろうと心に決めた。


150418-09.jpg
 

地獄のチキンとか悪魔のチキンとかそんな風な名前だったと…


名前の割にそれほど辛くなく甘辛い。

サワークリームをつけて食べるのGood。


見た目的にディアブロ・チキンって名前の方がいいな。


150418-10.jpg
 

Drペッパーと言う名のカクテル。


アマレットとチェリーブランデーとコーラを割ったカクテルだが、味がまさにドクターペッ◯ーwww

甘いからたくさんは飲めない。


写真撮ってないが他にひとくちピザ、ナチョスなどを注文。

結構お腹がいっぱいになった19:00頃子ども達到着。


150418-11.jpg
 

これはチビが頼んだデミ玉バーガー(そんな名前)(確か980円)


味見させてもらったが相変わらず旨しである。



150418-12.jpg
 

こういうひと手間にお店の方の遊び心とおもてなしの心を感じる。




150418-13.jpg
 

お姉はベーコンエッグバーガーだったか?(確か980円)


青戸のエナキッチンが無くなって本格バーガーのお店は近所ではここと金町バーガーのみになった。


本格か本格じゃないかの見分けは、お皿にのってきて紙の袋が別につくかどうか。かな。



150418-14.jpg
 

レモンチェロバック。


ここのカクテルは本格的(※)だから美味しい。

※Barもあるしバーテンダーもいる


150418-15.jpg


ジュークボックスは活きてるのかな?

だとしたら次回はマービンゲイだな。





元祖おしまい。


 
[ 2015/04/22 10:16 ] 美味なるもの | TB(0) | CM(9)

シーバス用ふとん叩き

 

安いロッドしか使ったことないけどさあ


よく折れるよね。




150422-01.jpg
 

先が折れて使えなくなったグリップ側って捨てられないんだよなあ。


何かに使えないかなあ。



150422-02.jpg
 

パイプカッター




150422-03.jpg
 

ぐりぐりぐりぐりぐり




150422-04.jpg
 

ぽろ




150422-05.jpg


シーバスロッド改ふとん叩き


こはだ「ガムテがチープだにゃあ」




くだらねえ記事ですまん。

でも軽くて使いやすい。


[ 2015/04/27 16:58 ] 日々雑感 | TB(0) | CM(8)

【置いてけ〜】 スチールサーモン

 


あー釣りに行けてないな〜。

春の小魚もイマイチだったし、バチ抜けも逃した。

コノシロも各メールを見るとなかなか食指が伸びず、そうこうしているうちに尻焼火星人が始まっちまうぜ…。



ん?

久しぶりにおいらの中の『ヤツ』が抜け出ていった。


※ヤツ=妖怪置いてけ堀のことである。



北方へ遠征していた牛乳屋さんよりLINEが入る。

ポキポキ♪「獲物がデカくて食べきれないからもらってくれないか」

カキカキ「頂きまーす」




150423-01.jpg
 

ドン!!


ん? ニジマス??

大きさがよくわからないって?



150423-02.jpg
 

こんな感じ。


え〜っと、確か60数センチ。

ニジマスというよりサケですな。


それもそのはずニジマスはニジマスでも憧れのスチールヘッドだ。

そのスチールヘッドをさらに品種改良して大型にした、その名も


「スチールサーモン」というらしい。



初めて聞いた。


150423-03.jpg
 

柳刃包丁登場。

スチールヘッドは降海型なので、トラウトというよりサーモンでいいだろう。


この真っ赤な身がその証しだ。


脂がぎっとりついている。



150423-04.jpg
 

だが、刺身にするとそれほど脂ギットギトでもなく、程よい脂の乗り方だ。


マグロで言えば中トロくらいか。



150423-05.jpg
 

尾よりの身はさらに脂が少なく、赤身のようなだ。


近頃めっきりトロが少ししか食べられなくなったHANZOにはぴったりだ。


味は濃厚だ。



150423-06.jpg
 

ハラスはさすがに脂が満タンなので、焼くことにした。




150423-07.jpg
 

ファイヤーが止まらずホルモン焼き常態www




150423-08.jpg
 

さらに骨のついた身は圧力鍋で加圧15分。




150423-09.jpg
 

自家製シャケ缶のできあがり。


あっさり薄塩。

骨はホロホロ。


こいつを…



150423-10.jpg


近所のパン屋のふわふわ食パンに挟むですよ!

(スチールサーモンシャケ缶はマヨネーズで和えてます)


旨し!!


牛乳屋さん、ありがとう!

また食べきれないほど釣ってきて!



おしま……

って書くとどっかから商標権侵害だといいがかりがつくので



おわりです♪

[ 2015/04/29 16:47 ] 置いてけ堀 | TB(0) | CM(8)