二夜連続はしご酒

150601-17.jpg
 


けん房にはタックルがいっぱい飾られてるよ!



さて、我が家のチビが二泊三日の旅に出ていった。

いわゆる修学旅行的なやつだ。



お姉は夜いないし、このふた晩の晩飯はHANZO夫妻&ばあさんしかいない。


家でメシの支度をする必要がない!!



ってことで夫婦ふたりで小岩へ繰り出した。


150601-07.jpg
 

ネギ辛冷やし中華はじめました!!


当ブログ御用達の酒場。

小岩 けん房。


ランチもやってます!




150601-08.jpg
 

ればとシロ。


ここんとこ暑いからねー

ビールがうまいわー。



150601-09.jpg
 

ゆばうに(正式名称忘れた)





150601-10.jpg
 

これは…なんだったかな(汗)


ちょっと時間があいたから忘れた。

確か鳥のみょうがポン酢?とかそんなの




150601-11.jpg
 

なめろう


うまし。


こういうよく叩いたなめろうが好き。


150601-12.jpg
 

さばみそ。





150601-13.jpg
 

告知。


6月15日(月)〜18日(木)は3周年記念。

引換券を持っていけば刺盛りが100円になるよ。




150601-14.jpg
 

二次会は近所にできたバル。


あいにくカウンターがいっぱいで二階へ通された。

不完全燃焼だ。




チビがいない夜二日目。


もちろん



150601-15.jpg
 

けん房www


この日はキンツルとカシラかな?




150601-16.jpg
 

(元)にゃっきー=(昔)だんでぃーさんが大好きな手羽ギョウザ。


うまいわ。



150601-18.jpg
 

刺盛り。




150601-19.jpg
 

特製つくね。


鶏つくねじゃなく豚つくね。

美味しい手づくりソーセージのような味わい。



そしてまた…



150601-20.jpg
 

前夜カウンターがいっぱいで二階だったので、また来てしまった。


こちらも二夜連続。


今度は常連さんたちが席を詰め詰めしてくださり、カウンターに座れた。


まず白ワインで。



150601-21.jpg
 

生ハムは足一本のカタマリから削いで供される。




150601-22.jpg
 

削ぎたて、初めて。


独特の薫香。



150601-23.jpg


マシュルームのアヒージョ。





150601-24.jpg


ズラリならんだワインは、マスターが相談に乗ってくれ、酒屋価格でお持ち帰り出来る。



こんなお洒落なバルなのに、まるで下町の酒場の雰囲気。


楽しいお店が近所に出来た♪



最後にもう一回告知。


150601-13.jpg
 

6月15日(月)〜18日(木)は3周年記念。

引換券を持っていけば刺盛りが100円になるよ。




[ 2015/06/02 10:55 ] 呑み歩記 | TB(0) | CM(12)

テナガエビ開幕

 


例年なら尻焼烏賊〜石餅〜KISSときてテナガ開幕であるが、今年はなかなか出撃できん。


やっと出撃できると思ったら湾奥一体が青だったりして、どうも今年は釣りと縁がない。



そんな時、はやテナガ開幕して良型サイズをぼっこぼっこ釣っておられる、影法師さんからお誘いを頂いた。

そりゃもちろん二つ返事で食いついた。


実はこれ6月11日の話しである。

ブログ書く暇がなくちょっと遅くなってしまった。



150611-01.jpg
 

この日は朝出撃でなく、昼出撃。

腹ごしらえを色々考えた挙句、葛飾の名店「立石バーガー」で買っていくことに。



150611-02.jpg
 

かつては種類ぐらいのバーガー類があったのだが、今はロイヤル立石バーガー(だったかな?)の一種類になってしまった。

でもトマトや野菜が入って美味しい。300円

セブンのアイスコーヒーと共に腹ごしらえ完了!



影法師さんは少し前からすでに開始されておられる。


ん?

なになに?

渋いとな……


だっ、大丈夫さ!

と早速開始。



数十分後(汗)



150611-03.jpg
 

やっと来たと思ったら妊婦さんだった。


リリース




150611-04.jpg
 

またまた妊婦さん


リリース



根がかりが多い。





ウキがすいーーー

あげる


ぎゅんぎゅん♪




150611-05.jpg
 

やっとオスがきた〜。


途中からいつもやさしいバネさん登場。

なんでも朝一番の出撃でオイシイ思いをしたらしい。

くぅ〜午前中は良かったのか〜。


アオイソメをお土産にくださったので、エサをチェンジ。


すると



150611-06.jpg
 

今季初のデキハゼ〜。



しかしとにかく根がかりが多い。

何度目かの根がかりでついにウキから下をロスト。


ここで秘密兵器登場。


150611-08.jpg


か〜げ〜ぼ〜しさ〜ん特製ハ〜リ〜ス〜ド〜メ〜エ〜(大山のぶ代風にね)


作り方は秘密。

たくさん頂いたちゃった♪

あざっす!



そして最後に…



150611-07.jpg
 

やっとオス追加。


この日は午後1:00ごろから約2時間半ほどでメス×4尾、チビ×3尾、オス×2尾。

キープしていたのはオスの2尾だけだったが、それもリリースした。


きっとこのあと何回も楽しませてくれるだろう。



影法師さん、あざっした〜〜。



おしまい





[ 2015/06/17 16:35 ] 釣り テナガエビ | TB(0) | CM(6)

テナガエビ 入れ食いの出だしも…

 


影法師さんとテナガエビ釣りの数日後の土曜日。


今度はぢゃいぢさんからお誘いを頂き早朝出撃だ。


モーニングポキポキまでして頂いた。アザッス

スマホをパンツに入れて寝てください。

っていうからお尻に挟んで寝ました。


お陰でスキっと起きてサルサ号で走る。




そして一番乗り!

と思ったらぢゃいぢさんは駐車場のゲートが開かず時間つぶしをされていたようだ。



150613-01.jpg
 

キリ番デイ当て(でしたっけ)の景品ゲット〜〜。

あこがれのぐるぐる模様。




150613-02.jpg
 

ぢゃいぢさんの竿袋と同じ柄。

あざーーっす。


ふたりで朝の腹ごしらえをしてふたり並んでほぼ同時に釣り開始。



ぽちょんと入れて

ん?ちょっとウキ下を調整しようかな。

とすぐにあげたら…



150613-04.jpg
 

ついてた!


開始3秒の秒殺!


これにはぢゃいぢさんも呆れ顔。

ぢ「テナガってそんなに早く釣れるもん?」


といいつつぢゃいぢさんもポンポンあげてます。

ふたりとも2本竿で左右交互にテナガエビが釣れる!


これは

もしや

1091?


1091なんぢゃないっすか!



150613-05.jpg
 

でも数日前同様妊婦さん多し。


お子さまサイズもかなり多い。


全体の70%を妊婦&子供が占めている。


リリース。




150613-06.jpg
 

でも時にこのぐらいのが釣れる。

エビバック最高♪



途中からバネさん登場。

さらに影法師さんがご友人と登場。

おぢさんたちがズラリと並び賑やかに釣りに興じる。



サゲてくると水際がどんどん遠ざかり、ヌルヌル滑るゴロタの上で釣る。

ヌルっ!

つるっ!

あぶないあぶない

このままでは泥に突っ込んで『ぢゃいぢの日常』のネタにされてしまう。

いやまてよ…

逆にぢゃいぢさんが泥に突入してうちのネタにさせてもらうこともあるぞ。

いや、そっちの確率のほうが高い。

そういうお人だ。



ワクワク♪



残念ながら泥に突入する前にソコリ。

アタリはパタッとなくなり、特別な日であり過密なスケジュールのぢゃいぢさんはここで次の場所へ移動されていった。


いつの間にか干潮に強い場所へ移動されていた影法師さんたちの場所へバネさんに連れてってもらい、そこで再開。

いい。

ここはサゲ時にもってこいだ。

ここでもテナガの引きを楽しんでこの日はタイムアップ。

5:30ぐらいから初めて途中場所移動ありで終了が8:30。



150613-07.jpg


3時間の成果としてはちょっとさびしいけど、メスとチビを含めたらこの3倍以上釣れたのだから充分楽しめた。


この日はサルサ号なので活かして持って帰れないのですべてバネさんにお持ち帰り頂いた。

バネさん宅にはエビフライサイズがいるんだけど…



皆さん、お疲れ様でした。

おかげさまで1円にもならないビッグイベントの幹事を勤めあげました。

ちょっとボロクソにやられてますけど。

満身創痍ってやつです……。

数年パラオへ移住します。

探さないでください。

さよなら。



おしまい
[ 2015/06/20 15:47 ] 釣り テナガエビ | TB(0) | CM(10)

平日の…船橋競馬場^^;

 

平日の……と表題にしたが、そもそも船橋は平日(祝日の場合もあり)にしか開催していない。

船橋(大井、川崎、浦和)に行くということは、つまり平日ということだ。

※希に土日開催もあるよ(今年は7/25(土)川崎、8/15(土)大井など)



かみさんが休みだし、おいらも色々忙しかったからね。

夫婦で競馬場。

6月はなんと南関4競馬すべてナイター開催なのだ!

ここ船橋も珍しくナイター。




150615-01.jpg
 

でも1Rはまだ明るいけどね。(2:50発走)



150615-08.jpg


平日のしかも月曜の割に模擬店が出たり、抽選があったり、キャロッタ君が来てたり、色々賑やかだ。

※水曜は重賞DAYなので賑やかな時もある。例えば今週の帝王賞(jpn1)など



150615-02.jpg
 

1Rの馬券を買ったらまずはパドックそばのもつ焼き「田久保」。

以前は3Fにあったのだが、今は入ってすぐなので真っ先に行ってしまう。



ロカビリーチックな雰囲気の渋い田久保の兄さん。

かみさんの目当てはこの兄さんだったりもする。

わざわざ焼き場のすぐ横の席を確保するぐらいだからな。


ここのシロはカリカリに焼いてあって独特だ。

甘いタレも相まって「大人のキャンディー」なのだ。

サッポロビール千葉(船橋)工場直送生ビールと一緒にね。




150615-03.jpg
 

さて競馬に戻ろう。


競馬場まで足を運んでも買うのはSPAT4(ネット購入)。


まあだいたい100円単位だ。



150615-05.png
 

1Rは馬複(JRAでいう馬連)で100円ずつの600円。


まずまずの33.8倍配当。



150615-06.png
 

一頭だけ自信があるときは単勝でも買う。


これは2R。


単勝の時でもせいぜい500円とか1000円ぐらい。

あくまで遊びだ。

博打はしない。


500円買って2200円ってことは4.4倍。



このあと当たらなくなって…


150615-07.png
 

7R…orz


まあ場合によっては300円とか混ぜたり

馬複より枠複、馬単より枠単の方が【ツク】場合もあるので、購入の際はかならず以前で言うフラッシュ投票のような画面で購入する。

JRAではこういう芸当はJRA-VANなどの有料サイトを使わないと難しい。

おいらはお金払ってJRA-VAN使ってるけど、JRAさん南関さんを見習いなさい!


飲み食い代ぐらいは稼げるかと思ったけど、終わってみたらトントンだった…。



あ、そうそう…



150615-04.jpg


キャプテン来てたwww


後ろで酔っぱらいのオッサンのヤジに閉口した。

きっと馬券がボロクソだったんだろうな。

キャプテンの言うとおりに買っちゃったのかな?

でもそれって逆恨みだよね。


ちなみにキャプテンのトークを聞いた直後の5R、3枠3番キャプテンヒーロー1着だったwww

買おうと思ったのだが、タッチの差で締め切りに……馬単万馬券だった…。




本日はお馬の記事でした。
 
[ 2015/06/26 09:31 ] お馬さん(競馬) | TB(0) | CM(2)

MINIモチ祭り開催中

 


ここんとこ5〜10日間隔で北風が吹き、特に6月20日あたりは湾奥全域が青潮に見舞われ、釣りにならないんだろうな〜と思っていた先週末。


小型ながらイシモチが釣れている情報を頂いた。


しかし、土曜日は雨予報。

風も北寄りでまたぞろ「現地についたら青だった」なんてパターンなんだろ?

ってすっかりネガティブな思考になってしまっている今日このごろ。


しかし、情報発信主の方から、下記のような峻烈なメールを頂いた-_-;;



「フルカッパで朝5:00に、Kに来い! 

 そのたるんだ根性を叩き直してくれるわ! 

 ぶわかものめ!!」 (地名以外原文ママ)




だが、このメールを送ったの本人は「ものもらい」にて出撃不可というていたらくである。


結局上記メールは黙殺して布団の中で爆睡してたら結局出撃したものもらいさんからメールが…

「稲毛でミニモチ釣れてるよ

 駐車場代500円財布忘れやすい人

 (↑おいらの事と思われ)気をつけてね」



つまり遠回しにこう言っているのだ

「HANZOが来んと寂しゅうて死んじゃうから、はよ来やったもんせ」


やれやれ世話が焼けるおっちゃんだぜ。

仕方ねえから行ってやっか。



ってことで高速でびゅーんとK方面へ。




150627-01.jpg
 

10:40頃着。


いつもと違う右曲がり。

ここは初めてなのだ。

いわゆるIY堤防。


テクテク歩いていく。


ものもらいおぢさん元気に釣りしてるwww

よし、来る途中ちょっと遠回りしてJ州屋で買ったアオイソメで開始。

サイズは小型らしいのでキス用7号の2本針+Dスマーツアームシンカー8号


まあチョイ投げだ。

置き竿では釣れないらしいので、投げてはさびき、投げてはさびく。


20分ほど投げてようやく



150627-02.jpg
 

手のひらサイズwww


でも本命は本命。


フリームスにやっと入魂(いままで海藻とふぐのみ)




150627-03.jpg
 

コツコツっていうアタリはギラ(ヒイラギ)。


投げる場所によってはギラばかりの箇所がある。




150627-04.jpg
 

少しして時合かな?


ダブルやら毎投アタリが出る。

小さいけど楽しい。



おじさんふたりでキャッキャ言いながらちっさいイシモチを釣って楽しんでる。

リリースしてやりたい気もするが、針が小さいせいか皆ノドの奥にかかってしまう。

美味しく食べてあげるから成仏せえよ。なむー



途中ヤチオさん(ものもらいおじさんの事ね)と親しげに話する紳士登場。


ポッチャリ系 BULL べべのお出かけのbebepapaさんでした〜。

はじめまして〜m_ _m

いつも拝見してますよ〜。


丁度いい感じでミニ餅が釣れてる時だったので、bebepapaさんもベイトリールとおNEWのロッドで参戦。

1尾釣ってお帰りに。

また一緒に釣りしましょう〜ヽ(=´▽`=)ノ



しばらくしてアタリがパタッと止まる。

仕方なくちょこっと移動することに。




150627-05.jpg
 

ここまで11尾。


サイズの事は触れてはいけない。

ましてや比較するものを置いて人の釣果を盗撮してはいけない。



お弁当を売ってたので美味しい擬似カツカレー(カレー+ハッシュポテト)で腹ごしらえ。


本日クーラーに氷を入れて来なかったのでヤチオさんのクーラーに入れさせてもらった。

悪いので荷物をひとつ持ってあげたら

ヤチオ氏「おら!なんで軽い方の荷物持っとんのじゃ!こっちを持たんかい!」ビシっ!

あううう!

HA「は、はい〜重い方を持ちます〜〜」

きっとものもらいを医者に切られて、ウッドシンカーを高切れでロストして、ヤサグレているのだろう。

普段はうんといい人なんだよ。

たぶんね。



車で数分の第二会場はどうもツノの生えたヌルヌル魚しか釣れてないようなので、再びもとの場所へ戻る。




150627-06.jpg
 

今度はいつもの左曲がりの突堤へ。


チョイ投げ開始。








しーん。



隣のものもらいヤチオさんは、散歩の人が通る時だけ釣れる。

どんだけ自己顕示欲のカタマリなんだ…。

特に女性が通ると待っていたかのようにカカル。

このスケベおやじめ。



150627-07.jpg
 

こちらにもようやくミニマムサイズ更新のミニミニ級がorz


口にかかっていたからリリースしたら浮いてしまった。ごめんなさい!!!!




150627-08.jpg
 

結局ここでは5尾。


くれぐれも比較するものを置いて撮影してはいけない。


結局夕方までおぢさんふたりでキャッキャ釣りをして

最後bebepapaさんの1尾がなかったら勝てたのに〜ってとこまで追いつくはずだったんだけどそうもいかず合計16尾で終わった。※リリース含めると17尾



150627-09.jpg
 

夕焼けが目に染みるぜ〜〜。


下道混んでるから高速でびゅんと帰る。



150627-10.jpg
 

小さいミニモチは捌いて冷凍して来るべきオフ会に持って行こうと思ってたんだけど、小さすぎてズタボロになってしまったので、仕方なく食べることに。


ニンニクとオリーブオイルと塩コショウでもみもみ。

イタリアンパセリと一緒に寝かす。




150627-11.jpg


アサリとミニトマトと一緒にワインと水でことこと。

アクアパッツァにして食べた。

う〜んbebepapaさんのように綺麗な盛りつけはできない。



昨年は1尾まるまるで骨に閉口したが、捌くと骨は気にならず30倍旨かった。

そしてこの汁にバケットや田舎パンをひたひたして白ワインのエスト・エスト・エストをぐびぐび。


あー久しぶりの海釣りだった。


ヤチオさん、また遊んであげるからね〜。


追記

あ、そうそう。

ヤチオさんの「死ぬまでブログ続ける」宣言、感動しました!!




おしまい。
[ 2015/06/30 16:54 ] 釣り イシモチ | TB(0) | CM(18)