FC2ブログ









セレナ号ラスト(じゃなかった)ドライブ 〜キス釣りも兼ねて〜

 


我が家の愛車セレナ号。


6月の車検で13年になる。



暮れにラジエターAssy交換(こちら)したばかりなのだが、今回の車検は通さず廃車とすることに決定した。


実に実に実に悲しいが、諸事情があって(色々物入りで)やむを得ないのだ。


6月20日に引き渡し予定なので、最後の週末になる。


セレナ号で最後のドライブに出かけてえ。


だがGW明けて以来3週連続土日も仕事で、この週末も仕事がたくさん。


土曜日はとにかく仕事をもくもくとやる。(競馬もやる)

日曜日は午前中もくもくと仕事をやる。(競馬はやらない)

そして、

日曜日の午後、矢も盾もたまらずセレナ号に飛び乗り、イグニションをひねった。

4気筒DOHC(たしか)に火が入る。

エンジンはいつだって最高だ。

京葉道路をアクセル全開!

コーナ手前でトウアンドヒール! シフトダウン!

サイドブレーキをちょいとひいてきっかけを作り、そこからアクセルワークでテールスライドだ。

(フィクションです)



180617-01.jpg
 

ってことで海までドライブした。


実は当日早朝3:30に起きたので、半分は弟に運転を頼んだ。


良い天気。


潮は干潮でここの海は浅い。

夕方まで様子見でちょい投げ開始。


仕掛けは自作2本針。

いつものDAIWAのアームシンカー全遊動。

針はキステック6号。(ハリスホンテロン1号)


ぴゅっと浅い海へめがけキャスト。

ゆうっくりデッドスローでさびく。


ゴツ(アタリ)

アワせる。


(……この下品なアタリは……)



180617-02.jpg
 

ぐーふー。


グゥグゥ(文句を言っている)


次もフグ。

次もフグ。

毎投フグ。


針がどんどん減る。

ゴツっというアタリを感じたらアワセず早巻きで対処。



こりゃ潮がちょっと上げてくるまで駄目だな。



ちょっと偵察に歩く。



のべ竿の若いご夫婦が足元で何やら色々釣っている。

実に楽しそうだ♪


さっそく真似をしてみる。



180617-03.jpg
 

メバル♪


※これは小さいのでリリース。



180617-04.jpg
 

またメバル♪


これも小さいけどひとまずキープ。



180617-05.jpg
 

そしてミドリの刺し身でお馴染みのアナハゼ。

※リリース



!!

俺キスを釣りに来たんだった。

気づけばぼちぼち潮が動き始めている。


チョイ投げ再開。


ぴゅっと投げ。

ゆっくり巻く。

フグがやだから最初よりだいぶ早めのスローで巻く。


コココーン!(お!このアタリは!!)

ぐっとアワせる。

(感度優先全遊動仕掛けなのでアワせないとかからない)



180617-06.jpg
 

小さいけどやっとシロギスが釣れた♪



ぴゅっと投げ

ゆっくりさびく


ブルルン!(いいアタリ!)

さっとアワせる。

乗った。



180617-07.jpg
 

ちょっとサイズアップ〜〜。


時合かとも思うんだけど



180617-08.jpg
 

残念ながらタイムアップ。


再びセレナ号でドライブ。


180617-09.jpg
 

京葉道からちょっと横道にそれ


新しく開通した外環に逸れてみた。



180617-10.jpg


これ快適だね〜〜。

350円は無駄だったかも知れないけど、セレナ号がまだいるうちに開通してくれてよかった。


外環に入ったはいいけど、どこで降りてよいかわからず結局松戸まで行ってしまったwww


セレナ号よ。

いよいよお別れのときが近づいてきて、平常心ではいられねえよ。


保管場所があれば、再び乗れる日がくるまで保管するんだけどな。

そんな場所ないしな。



仕方ないのかな。


おいら淋しいでやんの。

[ 2018/06/19 09:36 ] 釣り シロギス | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtbfish.blog107.fc2.com/tb.php/1033-8a6b18f7