ミソミソのミソ炒め定食

正しくは、みんみん(王民 王民←こういう字です)です。
ポポの中のそれとは違います。
京成小岩の愛国側にある、みんみんです。
そこの「みそ炒め定食(正しくは豚とキャベツのみそ炒め定食)」をこよなく愛しています。
小学生の頃から食べているので、かれこれ30年も食べています。
ここにくると、同じものを頼んでしまいます。
余人はともあれ、わたくし大好きです。
そして、今日のお昼にも食しました。




なんか、生姜が効いた醤油・味噌味なんですが、この味は家では再現できないんです。
80%の完成度まで行くのですが、どっか違っちゃうんです。
きっと火力とか、特殊ななんやら醤が入っているのだと思います。
でも、自分で作るんだったら、食べにきちゃいます。
だって、750円だもん。

そのあと午後、仕事でチャリにのり、そのまま強風の江戸川CRを北上。
水元公園へ行ってきました。




水元公園は、菖蒲がいっぱい咲いてました。
武将が好んだ花ですよね。菖蒲、勝負。
歴史も好きなんですよ。実は。
今、2回目の「菜の花の沖」を読んでます。
その前は「雷撃深度十九・五」を読みました。
今度やる映画の原作です。
ちょっと出来すぎた内容ですが、潜水艦の臨場感・恐怖感は伝わります。
司馬遼太郎はすべて読んでます。(自慢)
[ 2009/06/02 18:13 ] 美味なるもの | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtbfish.blog107.fc2.com/tb.php/136-8d0ea94b