中華料理 彩花(さいか)

チビ2号が半ドンの水曜日。

何で半ドンっていうか知ってる?
明治の頃、お昼になると宮城(皇居)で大砲がどーんって鳴ったかららしいよ。

話を戻す。
幼稚園のお弁当が無しなので3人でお昼を食べに行った。
通るたびに気になっていたここに。

100224-04
中華料理 彩花(さいか)

以前、柴又らーめんがあったところ。

なにげにいつもお客さんがいるんだよね。

テーブルが2卓と奥に座敷(小上がり)が2卓。
テーブルが空いてるのに奥の座敷へ案内された。

100224-01
おいらは「ランチAセット」700円。
えーと、ラーメンと半チャーハンのセットです。
値段は安いんじゃないか。

まずはラーメン。
見た目は実にオーソドックスな醤油ラーメン。
チャーシュー、メンマ、ナルト、焼のり、ネギ。
ほうれん草が入ってたらパーフェクトだった。

味は生姜が効いたスープで、昔よく行った秋葉原改札そばの「いすゞ」を思い出す。
なかなか良いよ。

100224-02
セットの半チャーハン。

見た目も味も申しぶんない。
せきぐちほどじゃないが、いい味付けです。

チビ2号、無類のチャーハン好きです。
食べっぷりがいいっす。

そして、ライター2号は、
100224-03
にらレバ炒め(表記通り)380円+ライス200円。
ここは定食というものがなく、単品注文。
でも580円でスープもついて来る。安い
味付けも比較的あっさりして良い。

どうやら小皿料理が売りらしいから、夜に来て飲みながら一品料理を頼むのに適してるみたい。
エビチリ、酢豚、唐揚げ、麻婆豆腐、一品料理はすべて500円以下

まだオープンしてそんなに経ってないお店です。お試しあれ。

ちなみに当ブログ、表記はそのお店のメニューの通りにしてます。(大体は…)
らーめん/ラーメン、チャーハン/炒飯、ギョーザ/餃子、ニラレバ/レバニラ…
印象が変わっちゃいけないもんね。

中華料理 彩花(さいか)
[ 2010/02/25 13:52 ] 美味なるもの | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtbfish.blog107.fc2.com/tb.php/159-f97ead11