おひなさま

3月3日は桃の節句

我が家でも例年のごとくお雛様が飾られました。
100303-01

こちらはチビ1号のお雛様。
お内裏様とお雛様ふたりだけの所謂「親王飾り」。
写真は薄暗い部屋で雪洞(ぼんぼり)ONの状態。


100303-02

こちらはチビ2号のお雛様。
同じく親王飾り。
こちらの方が現代風のお顔立ち。

しかし、諸事情によりチビ1号の方がちょっと豪華。
その辺にぼちぼち気付き始めたチビ2号。
「お姉ちゃんの方が本物のお餅みたい」だとか
「お姉ちゃんの方が大きい」とか
「…いやいや、そんなことないぜ…(;^_^A」
って成長したんだねぇ。

雛人形は自分の身代わりになってくれるものなので姉妹でも共有してはいけないものらしい。
なので我が家はふたり分ある。

実は、かつて人形屋でバイトしていたことがあったりして。
そんな縁でこのお雛様も格安で譲って頂いたものだ。
そこの社長とはずーとお付き合いがあったが、昨年亡くなられてしまった。
江戸っ子であたしゃねが口癖だった。
商売の事をいろいろ教えて頂いた。残念だ。
だいぶ前に人形屋を畳んだのだが、少子化の事をずいぶん憂いていた。

どこへ行こうとしてるのかい? Japan。
ちゃんと舵取りは出来ているのかい? デモクラシック・パーティさん。
我が母校の生徒数はかつての1/4だぜ。
小さなこの地域だけで単純計算すると、将来税収が1/4になるんだぜ。
国力も1/4だ。
チマチマ仕分けがどうこうとか言ってる場合じゃないぜ。
スーパーで、子育てしている世代の買い物カゴと、お年寄りの買い物カゴの中身を比べてみな。
お年寄りの買い物かご、豪華だぜ。

国税は国益のためだけに使うものだ。
あたしゃ思うよ。
国益になる事はカットするな!
国益にならん事は大胆にカットしろ!

カンタンじゃないかも知れんが単純じゃないか。

余談が過ぎましたな、お雛様に話を戻す。
毎年出したりしまったり大変だが、チビ達の将来が平穏であれと願えば逆に楽しかったりもする。

今日はちらし寿司かな? むふふ
[ 2010/03/03 10:42 ] 日々雑感 | TB(0) | CM(2)

はらしま

ちゃんとお父さんらしいことやってますね。感心感心!!!!

それはさておき....やはりね、腐敗堕落した民主主義に問題あり!!!!
もし....万が一....この日本に優れた独裁者が現れたとしたら....いっそ独裁国家でも良いのではと思う今日この頃(妄想)。とはいえ、次の独裁者が必ずしも優れた人とは限らないのが、独裁国家の難しいところですね。一人の暴政でとんでもない国になってしまうからね~。結局のところ今いる御先生方にうまいことやって頂くしかないのよね(苦笑)

こちらも余談が過ぎましたな(笑)
[ 2010/03/03 14:06 ] [ 編集 ]

お褒めに預かり恐悦至極

う~ん深いコメント。
ノブナガみたいなお方ね。
信長にしろ秀吉にしろ、明治初期の太政官にしろ、藩閥にしろ、善し悪しはともかくとして大きなビジョンを持っていたよね。
腐敗や堕落が進むとぶっ壊す人が出てきて、その後建て直す人が出て来る。
我が国の歴史はそう繰り返し歩んできた。
かの司馬遼太郎は、日本人は独裁者を好まないが一時的になら歓迎して事が済むとすぐに葬り去る。
なんて事を言っていた気がする。
あながち妄想ではないかもよ~( ̄ー ̄)ニヤリ
[ 2010/03/03 14:32 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtbfish.blog107.fc2.com/tb.php/165-28605e03