若洲→有明

週末、世間は三連休。

土日は最高気温が20度を超えるほどの暖かさだが、突風が吹き荒れてとても釣りをできるような状況ではなかった。

だが、祭日の月曜日は朝から風はないし、天気も良い。

出撃しよう。

と、急いで支度をし、若洲を目指して出発した。

いつもと違う道、つり具屋発見。

フィッシャーマン北葛西店。

エサを調達しに立ち寄ってみる。

いつものアオイソ。
普通は50gで400~500円。
キャスティングは10g単位で売っている。
そして、ここフィッシャーマンも、10g、30g、50g、それ以上も選択できる。

さらに、

エサ箱持参の方は20%増量!

お! 素晴らしい!

さらに、

太さはどうしますか?

おお! 太さをチョイスできる!

これは、今まで聞かれた事なかったぞ。
他でも言えばやってくれんのかな?

太さ色々でお願いして、若洲へ急ぐ。

若洲到着。駐車場満杯。やな予感。

100322-01

めちゃ混み。

がーん。これは嫌だな。
て、撤収。

100322-02

駐車代500円もったいないし、しかたなく公園で遊ぶ。

チビ達は大喜び。思う存分遊ぶ。

お昼。

腹が減ってきたぞ。そろそろ行くべ。

湾奥ブロガーさん達御用達のゆで太郎へ。

100322-03
親子丼。

100322-04.jpg
野菜天そば。

100322-05.jpg
カレーライス。

100322-06.jpg
ミニカレー丼。

あ~お腹いっぱい。
そして安い。

若洲から車でちょこっとのここへ行ってみた。

100322-07.jpg

また、有明 (;^_^A

今日は日本丸が停泊している。

ここは相性が悪い。

でも、エサ買っちゃったし、もったいないのでちょっと竿を出してみる。

投げ1本、胴突き2本、足下に小魚が泳いでるのでサビキを入れる。

あと、メバリング仕掛けのジグヘッドに、ワームの代わりにアオイソ付けてメバリング。

風が出てきた。

投げると風でぴゅ~と流される。

アタリは全然ない。

100322-08.jpg

船の方に戻って、足下にアオイソジグヘッドをぽちょん。ひらひら。

すると、一番端でへち釣りをされていた方が

タモ持ってませんか~?

あ、何か大きいのが掛かったんだな。
急いでベースキャンプまでタモを取りに戻り、小走りに走りながらタモを伸ばす。

そして、格闘中のそのヘチ釣り師の足下を覗き込むと65cmはあろうかというスズキだ。

すかさず魚を掬おうと海面へすっとタモを入れた瞬間っ

…ぷちんっ

「ああ~~」(。□。;)

あと数センチのところで、スズキちゃんは悠然と泳いで行ってしまった。

めんぼくない。

ヘチ釣り師は
「メバル狙いだから仕方がない」
と、おっしゃってましたが、他人事ながら悔しかった。

以降、相変わらずアタリは全然来ず、夕方まだ明るいうちに撤収した。

日が長くなると弊害もある。

翌日学校だと夕まづめを狙えなくなっちゃうんだよね…。
でも、もうすぐ春休み。
そしたら、また夜釣りでも行くべ。
[ 2010/03/23 10:03 ] 釣り ボウズorz | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtbfish.blog107.fc2.com/tb.php/181-b9d82bc6