やきとり大将→立ち飲み若大将

ぷらっと近所の商店街へお買い物。

たまに買って帰るやきとり屋さんやきとり大将。

100521-01.jpg

ん?

見慣れない看板が…

立ち飲み若大将…。

ライター1号(わたくし)「立ち飲みも始めたんだ。」

ライター2号(かみさん)「寄ってく?」

ライター1号「……」

ライター2号「今日は朝6:30から仕事で、午前と午後は学校の仕事で疲れたなぁ~」

ライター1号「わかったよ、付き合うよ」


若大将「らっしゃいっ!」

ライター1号「立ち飲みも始めたんだ」

若大将「うん、前のお店が閉まったら、外にもイスを出すんだよ。」

ライター1号「へぇ~」

若大将「花火の時なんかは結構いいと思うよ」

ライター1号「で、立ち飲みだと【若】が付くんだ?」

若大将「ぶっ(吹き出す)」


注文は

缶疑似ビールと串3本で500円のワンコインセット

缶チューハイでもオッケー

100521-02.jpg
100521-03.jpg

おいらは、レバー、やきとり、皮。


ライター2号は、

100521-04.jpg

つくね、皮、やきとり。


はぐはぐ、ぐびぐび…

ぷはーっ、旨い。


やきとり大将、なにげに日向鶏。

ご丁寧にさばく前の鶏肉を見せて頂いた。

さらに、

100521-05.jpg

もちろん炭火焼。

結構こだわってるのね。

それにしては安いと思うよ。

新メニューの試食で塩カシラをいただいた。

うん、旨い。ビールが進む味だ。


若大将の名前の由来は、どうやら親父さんの後を継いだらしい。

頑張って、若大将。

死にかけた商店街に、活気を取り戻してくれぃ。

鋭いつっこみの通り、結構飲んじゃってますね (;^_^A。
[ 2010/05/22 18:18 ] 呑み歩記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtbfish.blog107.fc2.com/tb.php/220-38736ca8