ひとりで若洲

6月13日の日曜日は、家族で釣りに出掛ける予定でした。

だが、前夜の土曜日、ライター2号が職場の飲み会で二日酔い確定な感じで帰ってきて、チビ達も怪物君やら嵐のなんちゃらやら夜更かししていて、どうも日曜日は全員ネボスケコースだぞ。

って思っていたら自分だけ5:00に目が覚めてしまった。

しょうがねぇ。
ひとりで出撃だ。


5:30家を出て、日中はファミリーで賑わうであろう若洲海浜公園へ行ってみた。

朝の6時台だというのにキャンプ場はもう動き出して、せっせと朝餉のしたくやら働いていた。
日本人は働き者である。
休みの日にもまめに働く。

さて、堤防ですが、
100613-01.jpg

空いてるのかな?

中程まで来ると…

100613-02.jpg

毎度おなじみのKYおやじたちがご自慢の投げ竿をずら~り。

混んできたら引っ込めんだろと思ってたけど、昼頃のメチャ混みでもこの状態をキープしていた。

マナー違反を若者のせいばかりにする風潮だが、どうして年寄りのマナーの悪さは目に余る。
自転車の飛び出し、信号無視は当たり前、人ごみで大ハクションを大気に解放し、弱い立場の人にクレームをつける。
商店街でチャリンコのベルをチリンチリン鳴らしまくりで、邪魔だと怒鳴る。
病院に行けば赤ちゃんを抱っこして立っているお母さんを尻目に、診察を終えてるにもかかわらずソファに並んで井戸端会議。

まさに傍若無人だ。(この辺のコメント6/17修正)

あ~日頃のうっぷんが炸裂してしまった。
年寄りの読者がいたらゴメンナサイ。でもホントの事。



さて、話を釣りに戻します。

投げと胴突きをセットして、ガラガラの先端部へ行ってみた。

100613-03.jpg

ここでルアーを数種類投げてみたんだがノーバイトでした。

釣れそうな雰囲気なんだけどやはり付け焼き刃じゃダメなのかな~。


置き竿に戻ってあげてみると、

100613-04.jpg

カニが釣れた。

お腹に卵らしきものをいっぱい抱えている。

食えんのかな?

わからんからすぐにリリース。


他の場所でサッパやイワシが釣れ始めていると隣に釣り座を構えるおじさまに教えて頂いたので、胴突きをサビキに切り替えてみた。

すると、すぐに置いた竿がガタガタっと

100613-05.jpg

サッパでした。


サッパの後はサッパリアタリが無くなったので10:30ぐらいに撤収した。

堤防から出ると人工磯の方が賑わっていたので、

100613-06.jpg

ちょっと探ってみた。

すぐにアタリがあるんだが乗らない。

針が大きすぎるのか?

手長エビ用の小さい針に変えたらダボハゼラッシュ。

もとのメバル針に戻したら、12cmくらいのマハゼがきたっ。
※ひとが一杯なので写真は撮ってない。

その後ギンポも釣れたが、徐々に風が強くなって来ると同時に潮が上げに変わり、波しぶきがかかるようになったので撤収した。

それにしても何人のひとが海に落ちたろう。
釣りじゃなくキャンプに来て酒飲んでる人かなぁ?
海に落っこちてやたらハイテンションなご仁もいた。
こども達が次から次に滑り落ちてそれ見てどうすることもできない親もいた。
打ち所が悪いとヤバいと思うけどなぁ。


たっぷり遊んだ様で家に帰るとまだ2:30。
こういうの嬉しいよね。


お家でお馬に勤しむ。

CBC賞(G?)馬連でゲットだぜ(5290円)。
実は1着から4着まで買ってたんで三連復でも当たりだったんだけどなぁ~(1.5万)
ま、いいでしょ。

チビ達が置いてかれたとブーブーいうので、水元公園へ行った。

駐車場びっしり。
昨日のアド街ックの影響かな?

遊ばせてる間にちょっとヨツデをぶっ込んでみた。

タナゴが2匹とモエビが8匹ほどと手長エビ2匹をキープ。

残念ながらタナゴは今朝2匹とも水槽内で死んでいた。

かわいそうな事をしてしまった。



以上、なが~い日曜日でした。
[ 2010/06/14 12:24 ] 釣り イワシ ・ サッパ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtbfish.blog107.fc2.com/tb.php/242-25911d27