ハゼ釣り

6月26日土曜日。

せっかくの大潮なんだが、天気がイマイチだし、近場でのんびり出撃。

ってことで、我が家の最寄りの釣り場と言ってもいい江戸川へ行きました。

と言ってもいつもの京成の下ではなく、ずっと下流の妙典。


一度高速(京葉道)にのって、すぐ市川で下りる。

そうすると料金はかからない。

浦安へは1時間弱かかるが、行徳へは2~30分で行けちゃう由縁。


現地到着寸前、小雨が降ってきたが、構わず進む。


駐車場のまわりにBBQ組が何組かいい匂いを放っています。


100626-01.jpg

雨がぽつぽつ来てるので、撤収しやすいすぐの場所に本陣を置きます。

今日はタープでなく、サンシェードです。※傘代わり


設営してる最中にお姉ちゃんいきなりコケで滑って転倒…( ̄Д ̄;) どんくさすぎ

ズボンもバッグも泥だらけで、サンダルがぶっ壊れた。

でも、牡蠣殻とかでケガしなくて何より。

どうせ今日は泥だらけになるつもりだから。

100626-02.jpg

ってことで釣りの合間に貝掘り。

色々穫れます。

アサリ、シオフキ、ホンビノス、チビマテ。

ゴカイの子供、カニ、その他諸々。


おいらはチビさん達の安物コンパクトロッドでハゼのチョイ投げ。

5号の2本針にイソメ(細め)をちょいと付けて、ちょいと投げます。

ぽちゃんと着水・着底するとすぐにコツコツ、ぶるる。

100626-03.jpg

カワイイ。

平成22年もののハゼどん。


投げます。

こつこつ、ぶるる。

100626-04.jpg

ちょいサイズアップ。

こんな感じで釣れ続けます。


ふと足下がザワザワしてるので見ると、

100626-05.jpg

小魚いっぱい。

何万匹もいます。

波打ち際に数えきれないほど打ち上げられては急いで水に戻るみたいなことをして遊んでます。

いじわるして捕まえてみた。

100626-06.jpg

ボラの稚魚。

う~ん、これを追ってシーバスが来てたりして…なんてね。


あっという間に潮が満ちて、潮干狩りごっこは終了。

雨もだいぶぽつぽつ来たんで撤収だ。


結局ハゼは逃がしたのを含めれば3~40尾くらい。

ちょっとだけお持ち帰りして天ぷらで頂いちゃいます。

100626-07.jpg

小さいのはちょっと弱っちゃったヤツ。

100626-08.jpg

丸ごと天ぷらに。
※ワタは取ってます。

美味しくいただきやした。

おチビさん達は水槽で飼えば?
なんて言いますが、かわいくても肉食ですから。
お掃除エビさん達がみんな食われちまうのさ。

食べるにはまだ時期が早いね。
ヒネハゼも釣れるかと思ったんだがなぁ。

秋が楽しみです。
[ 2010/06/27 07:55 ] 釣り ハゼ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtbfish.blog107.fc2.com/tb.php/250-1ad0e7dd