いも恋

カテゴリーはB級グルメだが、本日はスイーツの話。


100930-01.jpg

彩の里 いも恋。



所謂お取り寄せグルメの類である。

付き合いでひとつお取り寄せした。



酒量を2年前の1/10程度に控えている今日この頃、スイーツがたまらなく旨い。


100930-02.jpg

一見、まんじゅうだ。

武蔵五日市の酒まんじゅうのようだ。



冷凍状態のを15分ほど蒸す。

そうするとつやつやになる。


100930-03.jpg

割ってみた。



装甲は、もっちもち。

あまりスイーツに精通していないおいらの知識では、酒まんじゅうのようとしか形容できない。


中枢は、上段あんこ、下段さつまいも。

おいらは肉食男子のドS系と自負しているが、甘~いさつまいもは大好きだ。


100930-04.jpg

ひとくち口へ運ぶ。

ほぅ。

猛烈に甘いのを想像していたが、意外にしょっぱい味が僅かにする。

これは、餡の方なのか、芋の方なのか…。

どうでもいい。


旨い。

ほんのりと甘い、純和風なスイーツではないか。




さつまいも(甘藷、唐芋)は、日本人にとって命の恩人…いや、恩芋である。


戦後の貧しい時期、この甘さ(炭水化物)、栄養価、ビタミンC、食物繊維にどれだけの人が助けられたか。

これだけ食べてれば生きていけると言っても過言ではない、まさに戦後のスーパーサプリメントだったのだ。



まるで見てきたかのように語っているが、おいらはアポロ11号の人類初月面着陸の年生まれ。

真綿に包まれて生きてきた世代だ。
[ 2010/10/01 08:48 ] 美味なるもの | TB(0) | CM(2)

月面着陸は3歳でした。(先刻承知ですね)

昭和ひとけたの父はサツマイモは今でも
見るのも嫌だと言ってます。

それでも疎開先で栄養失調だったそうです。
ホントに何もなかったのですね。
[ 2010/10/01 22:13 ] [ 編集 ]

れおんくんまま

こんにちは。

なるほど、この前某TV番組でおいしい魚料理を出すお店のご主人が魚嫌いだと言ってました。
辛かった時期が浮かんできてしまうんでしょうか。

今日の平和も永遠ではない、と思い知らされるニュースが最近多いです。嫌ですね。

ジェネレーションに関わる話題は当分避けます(汗;)
[ 2010/10/02 06:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtbfish.blog107.fc2.com/tb.php/318-62c47ab2