活き餌でも…

昨日の朝、パワーイソメなる人工イソメでハゼにチャレンジしてみた。

その結果は昨日の記事でお伝えした通り、まったくアタリすらなかった。




餌のせいだ。

やはりニセモノのイソメなんか、ハゼには通用せんのだ。

とパワーイソメのせいにして自分をなぐさめた。




ただちょっと、ボウズで終ってフラストレーションが沈殿している。

その日の午後、チビ1号とお友達を誘って出動した。

101023-05.jpg

今度は本物、生きているエサで。

アオイソメではなく、ジャリメ。



特にフィッシングショップ行徳さんのは、短くて元気がよくて使いやすい。



101023-06.jpg

チビ1号の竿にコトヒキがヒット。


101023-07.jpg

続いておいらの竿にやっとこさハゼ君が。


101023-08.jpg

だが、それっきり…。


この日は、年に2度ほどしか無い富士山のうしろに夕日が沈んで行くのが見える日なんだと、老紳士に教わった。

でも、微妙にずれていて、ちょっと雲が出てきちゃったかな。


画像じゃ分かんないね。

ゴルフ練習場のネットのちょい左。



この日は結局コトヒキ×1、ハゼ×1。ダボハゼは数尾…。


なんだ、パワーイソメが悪かった訳じゃないんだ。

こんな元気なジャリメでもアタリがないんだから。



諦めがついた。


101023-09.jpg

翌日、つまり本日朝。

ジャリメが余ってるし、なんとなく不完全燃焼なので5:50に出動した。

久しぶりの有明。


満潮。

大潮だから多少期待していたが、先行者はまったくアタリすらないとの事。

水は澄んでいる。

ボラの子供がたくさん泳いでいる。



たしかにアタリすら無い。

ちょいなげでさびくと、仕掛けにべっとりヘドロがこびりつく。

こりゃハゼなんかいるわけないな。


性懲りもなく帰りに行徳港に寄ってまた撃沈。



ハゼ君たち、どうしちまったんだい?

カムバァ~ック!
[ 2010/10/24 10:44 ] 釣り ハゼ | TB(0) | CM(6)

昨日シーバスいってきましたぁ~

餌釣りの人たちは結構大きなのを
釣っていたのですが…

ルアー族はみんなダメでどんどん帰って行って
最後自分だけになるぅ~

餌ですよ。餌!シーバスだってね。
[ 2010/10/24 12:20 ] [ 編集 ]

れおんくんママ

こんにちは。

エサでもだめだったですよ…orz
わかっているけど、ルアーで釣ると嬉しさ倍増なんですよね。
[ 2010/10/24 13:19 ] [ 編集 ]

私も昨晩、午前一時から行徳漁港行ってました。

フィッシング行徳の青イソ買って餌づりでした。
お気に入りの場所は漁港中央の橋を渡って、テレビを踏み台にして防波堤に上がってそこに腰掛けての釣りです。ちょっと寒くなってきましたね。

しかし、漁港内にも魚の気配があまり無く。。。

結果は行徳漁港でボーズ、帰りがけの鴨場の横の橋の上でセイゴ一匹だけでした。

だめだこりゃ

[ 2010/10/24 14:55 ] [ 編集 ]

らむたさん

こんにちは。

手前の港ですね。
僕はいつも奥のちょっと先です。
ぜんぜんダメでしたねぇ~。
青潮のせいにしちゃいましょう(笑)。

市川港では餌釣りでいけたみたいですよ。(れおんくんママ情報)
ちょっとでも河川に入った方がいいってことでしょうか。
行ってみては?
[ 2010/10/24 15:06 ] [ 編集 ]

HANZOさん、お疲れ様でした。
なんだか青潮のせいでしょうかね!
きっとそう。
ストレスのたまる週末でしたね。
[ 2010/10/24 21:38 ] [ 編集 ]

にょろりさん

正直本当に青潮のせいなのか、単なる腕のせいなのかとちょっとへこみましたが、にょろりさんの記事を見て「やはり青潮のせいだ」と確信しました。
釣れない冬に突入する前に、なんか爆釣したいっすね。
[ 2010/10/25 07:47 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtbfish.blog107.fc2.com/tb.php/331-ee04b5c8