水槽ハゼ・全滅!!

101124-01.jpg


我が家の淡水魚水槽で飼い始めた3匹のマハゼ。



釣ったが食べるには数が少なく、小さかった為、次の収穫まで水槽で生かせておこう。

ってのが、きっかけだった。



ところが観察すると、餌の食べ方などがとても参考になるのでそのまま飼ってしまったというわけだ。




最近の気になる点。


アオイソメは急に食いが悪くなった。

鮮度はあまりよくないイソメだが、底に落ちればうねうね動くくらいだから問題ないはずなのに。

むしろタナゴがよくつつく。
これは意外だった。



先日浦安で使ってみたBTの残りを上げてみたら、これがHIT。

ものすごい勢いで食べていた。



そういえば、モエビも好きだったもんなぁ。

モエビはまた採取しに行かなくては。

それまではBTで食いつないでもらおう。



と、思っていたのだが・・・



夜は元気だったマハゼ3尾。

朝起きて、水槽の照明を点けたら・・・



101103-01.jpg

真っ白になって底に沈むマハゼくんたち・・・


101103-02.jpg

3匹とも・・・



どした?



何があった?



天敵はいないはずだ。

BTがお腹に合わなかったか?



それとも旨すぎて食いすぎたか?



酸素不足か?

夜は照明を消してしまうので、その点気にはなっていたが、

でも、それだったらタナゴにもダメージはあるはずだ。

タナゴは全尾元気に生きている。



水温は22度前後、問題ない。


水槽の中でマハゼだけに異変が起こった。



水槽内青潮・・・まさかな

でも、水替えしてないな・・・



ん? 潮か?

そういえば川のハゼも冬になると海に落ちるな。

ある程度の水温(もしくは成長過程)になったら塩水じゃないとだめなのか?






いずれにしても原因究明が急がれる。
[ 2010/12/06 13:25 ] 淡水魚水槽 | TB(0) | CM(2)

興味深いです。
どういうことでしょうか???ね
[ 2010/12/07 22:24 ] [ 編集 ]

にょろりさん

謎なんです。

ハゼは比較的フィジカルの強い魚だと思ってましたが、3尾いっぺんに死んでしまうとは意外でした。
エサもよく食べていましたし、餓死ではないはずです。

また、ハゼ君飼いたいっすけど、釣れないしなぁ…。
[ 2010/12/08 09:07 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtbfish.blog107.fc2.com/tb.php/347-182d8729