家族が増えた

101205-01.jpg

池上本門寺に行ってきた。

初めてだったんだが、大きいお寺だね。


この石段は加藤清正公寄進とか。せいしょこさんね。

鬼平犯科帳で平蔵が手練の刺客に襲われて、犬に助けられるあの石段だとか。


101205-02.jpg

悪いことをしたお仕置きかな。

鬼が重そうな甕(?)を担がされているよ。


でかでかとしたトレードマークは、井桁に橘。

ともに井伊家の家紋だが、なにか関係があるのかな?
 

101205-03.jpg

ここには加賀藩の藩祖・前田利家公の側室や力道山なんかのお墓もあるのだが、

戊辰戦争のときの薩軍(官軍)の本営になったところでもある。


西郷さんと勝海舟さんの江戸無血開城のための会見が行われた場所でもあるという。

知らなかった。

三田の薩摩藩邸かと思ってた。



う~ん、なかなかどうして歴史遺産ではないか。

立地も天然の要害で、昔だったら周りをぐるっと見渡せる土地だったのであろう。



おっと、今日ここに来たのには理由があって、

実は赤ん坊のお宮参り(お寺だからお初参りというのだそうだ)に来たのだった。



誰の赤ん坊だって?

もちろん、我が家ではない。



おいらの末弟夫婦の赤ん坊だ。

10月に生まれたばっかり。

元気な女の子だ。



101205-04.jpg

じゃぁ~ん。

美人ですよ。

ホントキレイなお顔。

うちの子達はガッツ石松だったり、大滝秀治だったりしたと思ったが…。



祈祷してもらいました。

お焼香をするのにはビックリした。

うちはふたりとも神社だったからね。

葛西神社。

101205-05.jpg

帰りにいかにも年代物な酒屋を発見。


聞いたら築130年だと。

明治6年。

西郷さんと勝さんは見てないんだね。


101205-06.jpg

お酒も買いましたよ。

大好きな澤乃井って書いてあったからね。

でも、本醸・大辛口じゃなかったから、辛目の「一ノ蔵・本醸造辛口」と「酔鯨(すいげい)」にした。



帰りに弟夫婦&姫の家に寄らせてもらった。


多摩川沿いのマンションなんだが…

101205-07.jpg

ほほう。

いい景色だ。

眼下を流るるは多摩川の清流。

101205-08.jpg

足元をみれば行き交うチャリンカーたち。


101205-09.jpg

川沿いには鯉狙いかぶっこみアングラーたちが。


羨ましい。

家を出たらすぐサイクリングコースで、そのまま釣りに行けちゃう。


さらに対岸には川崎競馬場の調教(?)コースがある。


101205-10.jpg

日が暮れたよ。

キレイだね~。

ってか冬だね~。


101205-11.jpg

良く見ると右側の双子ビルのビルとビルの合間に富士山が見える。


いいところだ。

春になれば、シーバスやうなぎも釣れそうだ。

101205-12.jpg

姫や。

あたらしい家族だね。

ようこそ。


すくすく育つんだよ。


May the force be with you
[ 2010/12/09 15:42 ] 日々雑感 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtbfish.blog107.fc2.com/tb.php/348-974e1915