地震から4日目


日に日に増える行方不明者と安否不明者の数。


遥か15km離れた海上で、また、津波が押し込んだ瓦礫の中から救出された人のニュースに救われる。



凄惨なニュース映像とはうらはらに東京はうそのように普段の生活を取り戻しつつある。

ただ電力不足の影響か電車の運行を自粛している為に、通勤通学の足に影響が出ているらしい。

僕はチャリか車なのでわからないが。



ただ、スーパーからものが消えてしまった。

米もパンも水も牛乳も肉も野菜も総菜も。



東北地方に優先的に回しているのか。

それならばいい。



それとも流通の関係か。



そう言えば宅配便も届きにくくなっているという。





そして気になるのは原発のニュースだ。


1号機の続いて3号機が水蒸気爆発を起こした。


仕事場で携帯ワンセグをつけっぱなしにしているから、すぐにニュースは飛び込んだ。

1号機はわりかし「ぱんっ!」といった見た目の爆発だったが、3号機のそれは「ボンッ!」「ごごごご」といった見た目の爆発だった。

緊張が走り、騒がしくなるスタジオ。

あ~あいよいよダメか。と思った。



帰宅後、これはいよいよ疎開の準備をせねばと空腹のセレナ号の腹を満たしてやろうとガソリンスタンドに行く。

閉まってる。

次も。

5軒まわったがすべて閉まっていた。

夕方の5:30でだ。



焦った。

そういえば朝、GSに行列が出来ていたな(汗)



途中立ち寄ったお得意さんの情報で区役所前のGSへ走った。

開いていた。

並んだ。

結構待った。

待っても10リッターしか入れてくれない所もあると聞いていた。

しかし、満タンに入れてもらえた。

ふ~。疲れた。

これでいつでも旅に出れる。



いや、旅に出ずに済む事を心の底から願う。

願うというより祈るしかない。



昨夜からさらに深刻なニュースが飛び込んできた。

2号機の燃料棒がすべて水面から露出していると。



その後、一旦は半分ぐらいまで水が入ったようだが、今朝未明またすべて露出したという。

1:30に目が覚めて、その後眠れなかった。



日本国民すべての生命財産がかかっている。

いや、世界中の人々の健康に関わる問題だ。



政府や関係機関は全力を挙げて、利害を無視して、最悪のシナリオだけは回避して欲しい。

お願いする。

お祈りする。
[ 2011/03/15 07:29 ] 日々雑感 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtbfish.blog107.fc2.com/tb.php/366-d3e88de0