初ルアー。初シーバス66cm。

拙の釣りは、いわゆる投げ釣りである。

12655360904b6e8c5a0cd9f.jpg


こういったオモリの先に付けた仕掛けにエサを付け、投げて掛かるのを待つだけ。

待つ間はヒマである。

たまにミスター万馬券のルアー竿を借りて、ルアーを投げてみたりする。

実は密かにシーバスに興味があるのだ。
が、そのルアー竿が折れてしまった。
ルアーと一緒に竿先(といっても真ん中ぐらいから)がびゅーんと飛んで行った…。
カーボンだから経年劣化するのかな?

ともかく、またヒマになった。

12655360964b6e8c604d05c.jpg

っていうことで、一足先にサンタさんがプレゼントをくれた。12/12購入。

ロッドもリールも安物だが、拙の釣り具にしては高級だ。

ラインはキャスティング青戸の店員さんオススメのPE1.5号(だったかな…)。
ショックリーダー(初耳です)はフロロカーボン5号。
なんでも夜でもラインが見やすく、ナイロンより伸びがないからフッキングもしやすいとか…。
でも扱いが難しいらしい…。俺みたいなシロウトに扱えるのか…?

12655361024b6e8c66af5db.jpg

エギングなんかにも挑戦しようかと…。※100円の激安餌木だが…。

で、先日の24時間釣行の際にもちょこっとルアーを投げたりしてみた。
…釣れなかったが。

そして翌12/14(月)、仕事も一段落なのでいつもの場所へひとりでハゼ釣りへ。

投げ竿を2本ぶっこんで、いつものごとくヒマなのでルアーを投げてみた。
ルアーはミスターのオレンジバイブレーション(メーカー不詳)。
これが一番投げやすい。

一投目。

いい感じに港の出入り口にぽちゃん。

だが、ラインにフックが絡んでるのか沈まずに水面をばちゃばちゃ。

やり直し。

二投目。

またもいい感じに港の出入り口に。

シュルシュル…。

ぐぐんっ、ぐぐぐんっ。

ん? 根がかり?

バチャバチャっ。

魚だよぉ w( ̄Д ̄;)w

あいにく取り上げれるような場所ではない(堤防の上)。

おまけにタモも持ってない。

ラインのテンションをキープしつつ、ゆっくりラインを出しながら後ずさり

車のうしろからタモを取り、堤防の先端まで歩く

タモを下へ投げ、自らも飛び降りる

ゆっくり寄せて…タモに…

タモにルアーが引っかかっちまった(滝汗)

ええいっ、ぶっこ抜け!

12655361084b6e8c6ced95a.jpg

見事キャッチ。

12655361154b6e8c73395ea.jpg

でかいっす。

人生初のルアーでのゲット。

ルアーのタックルを買って二度目のアタック。

ビギナーズラックだ。

12655361214b6e8c797db0a.jpg

スズキクラスかと思ったが、66cm。

フッコか?

ググルと40~60cmがフッコで60cm~がスズキとするサイトもあるので、

スズキとしておこう。

12655361274b6e8c7fde535.jpg

当然持ち帰って、血抜きして、三枚におろす。

12655361344b6e8c8648612.jpg

見事な腹子が入ってた。
これは煮付けに。

12655361404b6e8c8ca55a8.jpg

身の匂いは気にならなかったが、一応ニンニクでソテー。

旨い。

淡白だが身が締まってて、味が濃い。

5人分で余るぐらい。

ルアーフィッシング、楽しい~♪

シーバサーがひとり、ここに誕生した。

2010.3.11 再編集。
[ 2009/12/15 10:02 ] 釣り シーバス | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtbfish.blog107.fc2.com/tb.php/37-e4d2ebf1