嗚呼、行徳港



久しぶりに釣りの話題。


だが、別に魚はなにも釣れてない。



我が家から一番近い海。


行徳港がどうなっているのか気になって見に行ってみた。




高速くぐって、いつもの突き当たりを左に曲がれば…


110410-01.jpg

一見なにも変わってないように見えるが、センターラインはクネクネと蛇のように蛇行している。



110410-02.jpg

歩道。


液状化現象だろうか。

崩れて砂を噴いている。


110410-03.jpg

毎度おなじみの護岸。


わかるだろうか?

海側に傾いている。


画像ではわかりずらいので図解化してみた。

gyotoku.jpg



実に危険極まりないが、ぽかぽか陽気だし、ストレスが溜まっているし、ちょっぴり竿を出してみた。

110410-04.jpg

投げ仕掛けにアオイソつけて、

ひゅん、

ぽちゃん。



ゆ~っくりととした時間が過ぎていきます。

これだけでいいんだ。


浮世のしがらみを忘れて、ただ海を見て、魚の事だけを考える。


この時間が大好きなんだ。


おいら釣りが大好きでやんの。


あらためて実感しました。



な~んにも釣れなかったけど、少しリフレッシュできました。



ありがとう行徳港。

ありがとう海。

ときに凶暴な刃を人間に向けるけど、ホントは優しいんだよな。


[ 2011/04/18 13:15 ] 釣り その他 | TB(0) | CM(4)

さぼり

そこに仕事中に下見に行ってびびりました。

母親の実家が浪江です。

危険な話を読んでこんな日が来るのを心配していました。

親戚のおじさんと酒を飲んで言われた事を思い出します。

東京の電気を福島でなんでつくらなきゃいけないんだって。

かなしいっす!
[ 2011/04/18 22:15 ] [ 編集 ]

一発屋さん

こんにちは。

浪江……絶句です。
原子力でなくてはならない理由がわかりません。
人類が手を付けてはいけない術だとずっと思ってました。

一日も早く清浄な地を取り戻す日が来る事をお祈りしています。
[ 2011/04/19 07:43 ] [ 編集 ]

幸せな待ち時間

投げ釣りの醍醐味ですね^^
何が釣れるかワクワクしますもんね!

しかし、液状化凄いですね・・・
埋立地は特に弱いですね・・・
[ 2011/04/19 10:38 ] [ 編集 ]

たにたにさん

こんにちは。
いや~何も釣れないのは分かってるんですけど、あのゆったりと流れる時間が好きなんです。
普段はいつもセカセカした性格なので。

昨年も大変お世話になった湾奥が、どこもダメージを負っていて、なんだかとても残念です。
でも、ここの復旧は後回しでも我慢です^^;
[ 2011/04/19 12:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtbfish.blog107.fc2.com/tb.php/377-361277a0