サイクルモード2011

111104-01.jpg

昨日土曜日

間違った、金曜日(11月7日訂正)



副業を15:00に早退して、車を飛ばす。



目指すは幕張メッセ。

サイクルモード2011会場。




昨年もいっしょに行ったまさぴー氏と現地合流予定だ。


まさぴー氏は、おいらと十以上歳の離れたナイスガイなMTB友達。


ジャンプ・アクション用、トレイル用、ダウンヒル用の3台のMTB保有する熱いヤツだ。



111104-02.jpg

平日にもかかわらず盛況だ。


ちゃりブーム、まだまだ続きそうだ。



さぁ! 今年も乗り倒すぞ!




111104-03.jpg

とりあえず最初に目指すのが毎年ここだ。



「モトクロスインターナショナル」



我がサルサの輸入代理店だ。


ここのブースはいつだってスポーツ色じゃない。


お遊び満点な雰囲気だ。



111104-04.jpg


まずはやはりサルサのMTB。


今MTB界では大ブームな29er(トゥナイナー)、つまり29インチモデルだ。


111104-05.jpg

完成車価格だよ。

昨年のチタンモデルのフレーム価格より安い?



111104-06.jpg

まさぴー氏と入れ替えで、お次はこれ。

昨年も乗ったファーゴ。

ドロップハンドルな29erMTBだ。

これはラダーコースでは微妙な乗り味だ。

でもサルサっぽくて楽しい。



111104-08.jpg

お次は今年の新作、スペアフィッシュ。


フルサスモデルだ。


今時のデザインだが、乗り味はまるで違う。


ぼよんぼよんとよく跳ねる。


サスのセッティングおかしくねえか?



111104-09.jpg

どうだろうね。


ちなみに昨年はサルサのバイクはすべて乗り倒したが、今年はMTB4台って少なくね?
※ドロップのMTBはカウントしてない。


昨年乗ったチタンの26インチは良かったなぁ~。

もう一度乗りたかったな。



それに、確か新作がもう一種あったはず。


少し不満だ。





ちょっとブースを移動。



111104-10.jpg

こちらはトレックのフルサス。


トレイル向けかな?

よくわかなんけどフルカーボンで軽くて乗りやすかった。



111104-11.jpg

フルカーボンの割には安いのかな?

おいらには到底買えないけどね。



MTBの受付をミスター王滝のマシュン(松本駿)さんがやっていた。


下るように登って行く恐ろしい人だが、笑顔が爽やかでかっこいいな。


そう言えば彼はトレックのライダーだった。



111104-12.jpg

ケイリンバンクもあったよ。


怖いから乗らないけどね。



111104-13.jpg

坂キチの安田大サーカスの団長さんも子ども達と戯れる。



各ブースを巡ってみるが、年々MTBは減って行くね。


今年も、ジャイアント、スペシャライズド、キャノンデールなんていうメジャーメーカーが出展していない。

コメンサルは予約制だし、ビアンキなんて明らかにMTBは空いてるのにロードと一緒に並んでと言われた。

しかも18:00にもう一度行ったら試乗はもう終わりだって。

これからくる人だっているだろうに。

ま、別にそう乗りたい訳でもないがね。




で、またモトクロインターに戻って来る。

毎年このパターンだ。


111104-14.jpg


モトクロインターのマングース。

マングースって言うと栗瀬、4xってイメージだが、これはトレイル向けかな。


軽くてキビキビ動いていい感じだった。



111104-15.jpg

お値段。



111104-16.jpg

同じくモトクロインターのハロ。


お姉のバイクのタイヤのメーカーさん。


ジャンプバイクだ。



111104-17.jpg

おっとサルサのMTBがもう1台あったぞ。


salsa Mukluk(ムクルクって言うのかな?)



ごん太タイヤだ♪



111104-18.jpg

こんな感じ。


注目を浴びる事100%!



(まさぴー撮影ありがとう)



111104-19.jpg

まさぴー氏はマングースのDHバイク。


やっぱし似合うなぁ。



111104-20.jpg

交換しておいらも乗ったが、DHバイクは会場内のラダーコースじゃ面白くも何ともないな。

漕いでも進まねえし。




他のMTBもそうだが、幕張公園のMTBコースを復活して欲しい。



19:00間にはもう乗るものも無いし、腹減ったし、DVD買って帰ろうかなんて話をしてたら



111104-21.jpg

BMXのデモをやってるじゃないか。



111104-22.jpg

ライダーは田中光太郎さんやビッキーゴメス、ドミニクネコルニー、その他世界チャンピオン経験者たちのそうそうたるメンバーたちで、眼福の極みでした。



やっぱりチャリはいいな。


トレーナー脱いで薄手のTシャツ1枚でもツユダクになってしまった。





まさぴー、山行こうね。


そして色々おめでとう。

我が事のように嬉しいよ。

近々おごるから祝杯をあげよう。



ウラーサルサ!

ウラーまさぴー!


[ 2011/11/05 09:57 ] ちゃり(MTB) | TB(0) | CM(2)

チャリは年々進化してますね。

実はサイクルモードにまだ行ったことないのです。

友達に行こうと誘われるのですが見ると欲しくなっちゃうし、嫁にも行ってどうするのって言われますし・・・

楽しそうだな~
[ 2011/11/05 20:52 ] [ 編集 ]

sc24さん

ここ数年の進歩っぷりといったらついて行けません。
ハイテクの世界です。乗りやすいです。
でも、昔、乗りづらいスカイラインを乗ってた頃、R31という最新のスカイラインに乗り換えて、峠に走りに行った時に覚えた不満。
走りやすいし速いが物足りない。
それと同じ思いがあります。
毎年「やっぱりおいらのバイクが一番だな」
って思いながら帰ります。
ただ、それを覆すような魅力的なバイクに出逢った時…
それが恐ろしい^^;
[ 2011/11/05 22:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtbfish.blog107.fc2.com/tb.php/460-b1e1dd73