九州ラーメン 成竜

博多ラーメンってのは時々食べたくなる。
だが近所に美味しい店はない(○金ならあるが…)。

普段は陸橋上を通ってしまうのでスルーしがちな店に行ってみた。
東新小岩にある「成竜」。




店内はこじんまりしていて、カウンター席が7、8席。
大きな寸胴に豚骨が沢山入っているのが見える。
あの特有の匂いはわりかし少ない。

ラーメンを注文した。(650円)
麺は硬めや超硬めなどえらべる。
普通と硬めを頼んだ。




見た目は博多ラーメンだ。
麺も極細ストレートで普通でも硬めでイイ。
スープは博多ラーメンよりこってりしてる感じ。
背脂が浮いていて、とろっとしたタイプのスープだ。
濃さは丁度言い。
チャーシューは炙ってあるのか香ばしい。
最近の主流とろとろチャーシューだ。
うん、合格点だ。




餃子も頼んでみた。(350円)
博多風のひとくち餃子だ。
子供にも食べやすいが取り立てて書くことはない。

最後にお得意の替え玉(100円)硬めでフィニッシュ。


[ 2009/11/22 16:56 ] 美味なるもの | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtbfish.blog107.fc2.com/tb.php/49-d97975fa