パンク修理

パンクしたので修理した。




と言っても、おいらのサルサ号でもGT号でもない。




チビ1号のスペシャ号だ。
ちょっと「?」な位置に穴があいていた。
サイドの方だ。
リム打ちか?
でも、スネークバイトではなかった。

ササッと終らせ、チューンナップ。




まず錆びサビの鉄ハンドルとボロボロのグリップを外して、




キラーン。
安物(と言ってもちゃんとアルミ)のハンドルとロック式のグリップ。
見違えたぜ。




右グリップはグリップシフトなので、ズバッとカットした。
ロックは外側だけになってしまったがモーマンタイ。

ついでにブレーキワイヤーを調整して、リヤの振れ取りを初挑戦した。
リヤのブレーキがシュッシュいうもんだから…。
メンテ本見ながらだけど、以外と出来ちゃうもんだ。

そのうち26インチ化して、コンポアッセン交換して、
Fサスにロックショックスでも入れて、ディスクブレーキ化して、
カッコイイペダルとサドルも欲しいな。
楽しみが増えたぞ。ムフフ。
[ 2009/11/20 18:41 ] ちゃり(MTB) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtbfish.blog107.fc2.com/tb.php/51-1a0bff6b