B i a n c h i

120414-03.jpg







例のかみさんの事故でGT号は破損してしまった。


GT号は、おいらの街乗り用マシーンだったが、最近はかみさんが仕事で使っていたのだ。

かみさんは仕事で距離を走るから、バッテリー無しの電動ちゃりでは重くてどうにもならないからだ。

120414-08.jpg


壊れたGT号は、いつものりんりん自転車館に持って行った。


おっと、となりのグリーンはお姉のスペシャ号。



120414-07.jpg


スペシャ号は、ブレーキが錆びてダメになっていたので交換してもらったのだ。


ブレーキは大事な部品だから、ショップさんでやってもらうよ。


振れ取りもやってもらっちゃった。



120414-06.jpg


リザードスキンのグリップがボロボロになっていたので、ここも新しいのと交換してもらった。


今度のは車体と色がマッチしてる。


サルサ号と同じアンオーソライズドのグリップ。



120414-08.jpg


あ、そうそう、GT号(左側)の症状だが、リヤホイール、リヤディレイラー、ディレイラーハンガー、リヤブレーキローター、左シフターインジケーターが駄目になっていた。


ついこの間交換したばかりのブレーキキャリパー・アビドBB7が無事なだけでも幸いだったか。


ある程度金額と修理に日数を要するという見積りだ。


GT号は大事なおいらのマシーンだから直さなくてはならないが、かみさんの仕事の足が糞重い電池無し電動ちゃりじゃ可哀想だ。




ということで…



120414-05.jpg


B i a n c h i


ビアンキ。


オサレなイタリアンバイクブランド。




120414-02.jpg


MINIVELO-7 LADY。


サルサと並んでツーショット。



ビアンキなのにチェレステでも白でもないワインレッド。


値段の割になかなか良い。






もちろんこれもりんりんさん。

http://ameblo.jp/rinrinsuguru/entry-11209102562.html


試乗させてもらって、今度はかみさん専用として購入した。


※店長色々ありがとうございました。






かーちゃん。


このオサレなマシンでちゃり恐怖症を克服し、我が家の家計の為、おまいさんを待っているじっさまばっさまの為、がんばってくれい。





[ 2012/04/14 12:12 ] ちゃり(MTB) | TB(0) | CM(6)

そうやね!
これで出勤するのをみんなに自慢出来るね!

そー。部屋で撮りたくなるね。。。
すごいわかる~
[ 2012/04/14 12:30 ] [ 編集 ]

HANZOさんこんばんは!
ビアンキ良いですねぇ。
私の愛車は石橋産のでした。
筑波往復往復思い出しました(^∇^)
[ 2012/04/14 21:59 ] [ 編集 ]

れおんくん&ママ

昨日、雨の中、シェイクダウン(進水式)したそうです。

複雑な顔をしておりました。

雨の中走れるように泥よけの付いたものを選んだのにね。

部屋保管は家が狭い故サルサ号だけです^^;
[ 2012/04/15 09:04 ] [ 編集 ]

影法師さん

石橋さん!
我がジャパンが誇るチャリメーカー。
日本代表はオリンピックでも石橋さんです。
ジャパンの誇りです。

我が家は、米国、伊国ブランド、台湾製…。
い、いや、台湾もバンザイ!
ありがとう台湾!
[ 2012/04/15 09:09 ] [ 編集 ]

アートですね

ビアンキといえばチェレステ(Celeste)カラーが代名詞だけど、ワインレッドも素敵ですね。

またフレームの形がアートにも見えてきますね。羨ましいです(笑)
[ 2012/04/16 20:44 ] [ 編集 ]

え?

うしろの黒いちゃりの事ですよね?

サルサ号いいでしょ?

え? 違う?

手前?

あ、ありがとうございます!
[ 2012/04/17 09:00 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtbfish.blog107.fc2.com/tb.php/517-50a7ba5f