Night シーバス in 二重護岸



月曜日。



前回しょっぱいところのフラストレーションを吹き飛ばせずにいるおいらにメールが着信!


シスの暗黒卿 たにたにさんからだ。


先日話で聞いた二重護岸に早速ご招待いただけるとな。


もちろん行きまっせ~。




でも、ちっさいルアー無いし、釣具や寄る暇なかったし、どうしよう。


おいらのぐちゃぐちゃタックルボックス漁ったら新品のCD5が出てきた!


よっしゃー、と気合を入れてビアンキ号で出動。



120723-01.jpg


家からちゃりで5分ほど。


おいらが想像してた方の対岸だった。


おいらのウナギ漁場のまさに向かい側だ。




こんばんわ~。


お、最近絶好調のスガイくんもいる。


挨拶もそこそこに早速始めます。




まだ、二重護岸の下の護岸が露出してないので、ちょっと気になる橋脚周りの明暗とヨレを攻めてみる。


キャスト

キャスト

キャストぉ~~


バギッ!



えっ?  ∑(-x-;)ナ、ナニッ?!


120723-02.jpg


ロッドがど真ん中から折れてる!!?


なぜ??


メタルジグじゃあるまいし、軽~い小型フローティングミノーっすけど?



たにたにさん曰く、ここまでチャリで運搬中に何かあったのでは? と。


とりあえず家は近いので戻って、ロッドをチェンジだ。


と、家に戻るときに気付いた。


ちゃりのフレームの溝にロッドの尻をかまして、ハンドルを切るとロッドの中央に負荷がかかってる…。

こ、これか??




とりあえず、シーバスロッドからエギングロッドにチェンジして再開する。


途中、一発屋さんのおさがりルアーを根がかりしてロストした。

※干潮後に回収した。



リーダーの組みなおしだ。


おいら、またハサミやペンチを忘れたよ。馬鹿だね。


しかも一発屋さん同様老眼が少しきてるからね、夜は結び辛いんだ…。


って嘆いていたら、たにたに卿がどれどれと…



120723-03.jpg


ここをこーして、あーして、こうやって、こうやって…


あっというまにFGノットの出来上がり。


見てたら簡単そうだが、ロウガンズにできるだろうか?


結び目も画像の通りキレイだね~。


おいらの電車結びはいっつも団子だ。




フォースの暗黒面の力を得て、ここからは伝家の宝刀、小物ハンターCD5をキャスト。


キャスト

キャスト

キャストぉ~~




グモンッ


ごごごご、ぐりんぐりんぐりん~~~



きゃーなんかきたよぉ~~~



大物の手ごたえ


たにたにさんとスガイくんに手伝ってもらって岸にあがってきたのは



120723-04.jpg


ハクレン!


ちゃんとルアーを食ってる! ※珍しいそうだ



120723-05.jpg
※たにたにさん撮影&画像ありがとうございます。


ど、どうだ~~


いつもならオエ~ってなるとこだが、今日のおいらには嬉しい1本だぜ~


その後、たにたにさんも同クラスのハクレンを捕獲。

こちらも口で食っていた。



シーバスの方は、たにたにさんもスガイくんもバラシはあったが、ゲットできず。


きょうはどうも悪かったようだ。



シーバスには逢えなかったが、最近イワシやテナガばっかりだったので久々のファイトでお腹いっぱいだ。


川底をライトで照らすと可愛らしいデキハゼ艦隊がずら~っと並び、水面にはおびただしい数のベイト達。


葦際を歩くと無数に動き出すカニさん達。



ここにはちいさな生命で満ち溢れている。


なんだか嬉しくなりました。




次回こそは、絶対ハスを釣るぞ!


じゃなかった、シーバスを釣るぞ!




また、お願いしますね~

[ 2012/07/24 16:03 ] 釣り シーバス | TB(0) | CM(12)

お疲れ様でした^^

何はともあれ一匹でも釣れて良かったです^^;

ここは本当に生命感あふれてますよね!

バチの時期は是非ここも調査対象にしてみたいです。

ベイトがもう少し大きくなれば、また状況も変わってくる事を期待しましょう!

その頃にはHANZOさんも暗黒面にぐっと近づくでしょう(笑)

[ 2012/07/24 16:45 ] [ 編集 ]

本当に

たにたにさん言うとおり、生命感が溢れまくってる場所ですね!

場所といえば、私の実家もここから5分。超ご近所さんですね〜。
[ 2012/07/24 19:17 ] [ 編集 ]

ハクレン!!

おお!!すげーー!
汽水域なんですよね?
ハクレンって淡水って思ってました・・・。

ハゼ君も夜型なんですかね^^
生命力のあふれてる絵を見れるのは元気貰えますね♪
[ 2012/07/24 21:35 ] [ 編集 ]

たにたにさん

いや〜いろいろご指南あざっす。
FGノットはカッコ良かったっす。

おいらのガキの頃は異臭を放つドブ川でしたからね。
水は透明で匂いも無く、あんなに小さな生命に溢れてるなんて感動です。
せっかく綺麗になったけど見えない汚染が進んでるなんて信じられませんね。

こうなったらとことん暗黒面にはまりますよ。

「おおせのままに」こぉーぱぁー
[ 2012/07/24 21:38 ] [ 編集 ]

ヘンリーさん

超ご近所ですがな〜。
ご実家しりませんが、駅は隣ですよ。
今度は新居の方に帝国軍が侵略にいきますから。
覚悟召されよ。
[ 2012/07/24 21:46 ] [ 編集 ]

tsunaさん

バリバリ淡水です。
ハゼもテナガも汽水とは違うお味です。

ハゼは大人しく並んでましたから昼型かな。
ここはウナギもテッパンだし(去年は)テナガも釣れるし、ハゼは湧いてるし、イナッコいっぱい、ハクレンも…

ここまで綺麗になるのにどれだけの時間がかかったか。
そう思うと今回の事故は本当に残念でなりませんね。
ただ、そんな中でも小さな営みには感動させられました。
[ 2012/07/24 21:51 ] [ 編集 ]

HANZOさん!大物ですね!
ルアー類でお魚釣る人はえらいです!
来る日も来る日も信じて投げ続ける人だけに与えられるのでしょう。
[ 2012/07/24 22:15 ] [ 編集 ]

☆にょろりさん

確かにルアーで標的を釣った時の脳内麻薬の出方はハンパないっすけど、標的はなかなか釣れませんね〜。
僕は基本よくばり釣りなので、ルアー1本で貫き通す所に感銘を受けました。

ここらで中途半端な釣果から脱出したいです。
[ 2012/07/24 22:30 ] [ 編集 ]

ハクレンゲットおめでとうございます!(爆)
自分はハクレン釣ったことないですよ~
ガッ→ギュイーン→ブチッなもんで。。。
[ 2012/07/24 22:51 ] [ 編集 ]

BBさん

僕もルアーでは初めてです。
鯉釣りしててはしょっちゅうありましたけど。
ここはハクレンの楽園ですよ。
[ 2012/07/25 10:57 ] [ 編集 ]

すごぉ~い!

めっさでかい~~~

ウナギの時、ばしゃばしゃ言って跳ねまくっているけれど

やっぱり大きかったんだなぁ~^^

リーダー結ぶ時間が惜しくて、
リールをもう一つ予備に買いました。。。
[ 2012/07/25 21:44 ] [ 編集 ]

れおんくん&ママ

ハクレンはね、ジョーズみたいに背びれを水面から出して泳いでます。
おいら最初亀が泳いでるのかと思ったw

予備をね〜なるほどね〜。
スプールだけ予備で持つのもありかもね。
[ 2012/07/25 22:59 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtbfish.blog107.fc2.com/tb.php/556-50cbcce8