海に行ったよ 〜釣り編〜



続き。


海水浴を切り上げたあと、館山から南房総へ移動。


いくつか釣りが出来そうな場所を偵察しつつ、本日の釣り場へ向かった。



120815-10.jpg


某港。
※今回より名前は伏せることにした。
釣りもしないのに花火やって大騒ぎするような輩に来てもらっては困るから。しかもいい年ぶっこいた大人3人。



ここは家族で来る場合とても重宝だ。


車のそばで釣りが出来、トイレが近くにあるからだ。



酒宴の準備は皆に任せて、早速準備を始める。



アジを釣りたい。

おいらはアジを釣った事が無い。



とりあえず、ウキ付けてサビキを1本。


足下にコマセを撒くとワラワラと湧き出る夥しい数の小魚たち。



…まてよ、この光景最近みたことがある…


あ、横須賀うみかぜ公園だ(過去記事参照


ってことはこの魚たちは…。


お! 竿がぐいーんぐいーんしてる。


120816-01.jpg


やっぱりタナゴさん。


でもこっち(南房)の方がちょっとデカくて嬉しい。


その後もタナゴラッシュ(汗)


120816-02.jpg


しがねえ恋の情けが仇。


酒でも飲むよ、こうなったら。

※良い子の皆は真似をしないように。



タナゴってのは案外のんびり泳いでいる。


そんな中、速いやつが混じってきた。


お、


すかさずサビキ(本日はトリックサビキ)投入。


ピューン!

と明らかにタナゴとは違う引き方。




120816-03.jpg


アジキター!

ちっさいが人生初アジ。

うれしー♪



その後もポツポツだがアジが混じるようになった。


楽しくなってきた!


そんな時、足下に入れていたスジエビ胴突き仕掛けのコンパクトロッドが

ギュイーンと逆立ちして海へぼちゃん!


あーっ! っと叫んだが海の底に。

急いでタモで拾おうとしたが、おいらのタモでは底まで届かなかったorz

落としたロッドとリールも残念だが、何の魚が掛かったのか凄く気になる。



ガックリ肩を落として、ブロークンハートなままサビキを再開。

カゴにコマセ詰めて、トリックをゴーシゴシして投入。



バビューン!

今度はひときわ元気がいい!

こりゃいいサイズだぞ! って思ったら…


120816-04.jpg


ん?

ちょっと違うぞ。


こりゃシマアジじゃないか?


通りすがりのおじさんに聞いたらやはりシマアジの子だと。


ちっさいけど、シマアジ獲ったどー!

って叫びたくなった。

だっておいら、シマアジが刺身の中で一番好きなんだもの。



もしかしてロッドを持ってったのもシマアジ?

落としたロッド&リールはのちほどタコエギにて引っ掛けて回収しましたよv
魚はついてなかったけど…



その後アジの小さな小さな群れは去って、またタナゴたちの海に戻った。

※タナゴって水面から口を出してぴちゃぴちゃおしゃべりしてるみたいなんだぜ。


120816-05.jpg


翌朝4:30。


お天道様が顔を出す前から外海に向かってエギを投げまくる。



イカ来い

イカ来い

イカ来い



一回だけ足下まで付いてきて、じーっとエギを見てるヤツがいた。

ちょこちょこ動かしたり、ステイさせたり、フォールさせてみたり、思い切ってピューンと誘ってみたり…


なにをやってもダメでした。



皆起きてきて、朝飯を食いながら、またエサ釣りを再開する。


サビキは何も反応しなくなった。

ちょい投げもエサが齧られた形跡すらない。

ただ1本、昨夜スジエビで足下に入れた胴突きをアオイソに替え、底まで落としてゆっくり巻き上げると、


コツコツ

というアタリが。


コン

と来た時にアワセてみたら乗った!


120816-06.jpg


なんとカワハギ!


これまたちっさいが人生初魚種だ。



なんだか数も少ないし、型もちっさいのばっかだが、今回は初魚種ばっかり。


嬉しい誤算だ。



お盆最終日で混むと嫌なので朝の8:30には撤収し、初日の磯遊び場に寄って軽く遊び、お昼には帰路についた。



帰り道、やっとリニューアルした市原SAに寄ってガッカリ。

メシは不味いし(ラーメン、チャーハン、カレー、ネギトロ丼いずれも)、なにより

ピーナツソフトが無くなった!


リニューアルなんてせんでええわい! んなもん。


120816-09.jpg


アジ×7、シマアジ×1、カワハギ×1、タナゴ×2(型の良さげのヤツを最初にキープしちゃったので…)


ちょっと寂しいがいいのだ、初魚種3種だから。



120816-10.jpg


豆アジとタナゴは唐揚げに。


タナゴだって小骨が気にならない唐揚げにしたら身が甘くて旨いんだよ。


アジは頭も背骨もバリバリ食べれるようにじっくり揚げた。(揚げ過ぎか?)


120816-11.jpg


シマアジとカワハギはもちろん刺身で。


あ、奥のイカは買ったヤツね。



120816-12.jpg


カワハギはもちろん肝醤油でね。


ちっこいけど、今まで食べたカワハギの中でも一番だった。

肝は上品な甘さで、身はプリっプリ。



シマアジは、おいら的キングオブサシミ。

バツグンに旨かった。


今度は絶対シマアジを狙ってやる。



ちょっと後半料理も写真もイマイチだね。


だって、前日泳ぎまくって夜中の1:30まで釣りして、朝4:30に起きて釣りして、磯遊びして、帰りも運転して、帰って道具の潮を落としたり後片付けして、料理しながらキッチンドリンカーして…


もう撃沈寸前だったんだもの。

勘弁。



以上。

僕の夏休み、終わりです。




さ、仕事しよ♪



[ 2012/08/17 22:59 ] おでかけ | TB(0) | CM(10)

ナイス夏休みでした。
乙かれさまでした。
シマアジ君は良いですね~。釣りたい。

[ 2012/08/18 10:43 ] [ 編集 ]

シマアジ!

凄いですね~

ってか、ロッドを海へ持って行った魚は?

凄く気になりますね(笑)
[ 2012/08/18 10:53 ] [ 編集 ]

お疲れさまです!

釣りとなると少々無理できちゃうのが不思議ですよね。
アジも暗いうちにやらないといけないですし、過酷だったとは思いますが(笑)ともかく初アジおめでとうございます!
[ 2012/08/18 13:28 ] [ 編集 ]

☆にょろりさん

とっても短い夏休みでした。
シマアジはちっこいくせに激しく旨かったっす。
また釣りたいっ!
[ 2012/08/18 15:24 ] [ 編集 ]

たにたにさん

ロッドはですね、ホント迂闊でした。
たいした大物じゃないと思います。
ホントに短いロッドだから、海側へ突き出すともうヤジロベエ状態なほどで、アジぐらいじゃ持ってかれないでしょうが、小シマアジの引きだったら持ってっちゃうかも。
大物だったらもっとビュンって持って行きますね。
[ 2012/08/18 15:26 ] [ 編集 ]

のこさん

ありがとうございます。
同じ方面ですね。
そうなんですよね〜。
終った後にガックシ疲れるんですよね。
釣りはともかく泳ぐのは過酷でしたねw
[ 2012/08/18 15:43 ] [ 編集 ]

ナイス!

引きから見ても・・回収した竿に魚がいなかったことにしても・・・
海中に引きずり込んだ魚の正体は・・・・
『シマアジ』です!イエス!!  たぶん(;^_^A
専門に船釣りしてても釣れたコトがない!
口が薄いから掛かり所が悪かったら全部にげられちゃうんですよ。
日ごろの行いがよかったんですね、きっと(^.^)


お疲れ様でした、いいお休みでしたね♪
[ 2012/08/20 22:29 ] [ 編集 ]

ヤッタ~、アジキタ~!シマアジもカワハギも!
大成功ですねーおめでとうございます。
これはもしかして酔拳かな~
ロッドも回収できてよかったですね(^▽^;)
[ 2012/08/20 22:35 ] [ 編集 ]

tsunaさん

説得力があります。
シマアジの小さな群れが通ったのですかね。
たまたま1匹が竿を持ってって、1匹がサビキの方にかかってくれたんですかね。
とにかくラッキーでした。
いっぱしにシマアジの味でした♪

日頃の行いですか。
ほほほほ^^
[ 2012/08/21 12:15 ] [ 編集 ]

BBさん

あざ~~~っす!
小さくて数は少ないですけどね。

酔拳www
カワハギはシラフですw

ロッドは危なかったですよ~
最近ロッド運がないですから~^^;
[ 2012/08/21 12:20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtbfish.blog107.fc2.com/tb.php/565-0440b010