biohazard

 
 
 
念願だったPS3を買って最新のバイオハザードを楽しんでいる。


久しぶりにゲームに燃えているので、ちょっと語りたい。



今プレイしているバイオハザードは「6」。

初代のバイオハザードは96年発売。

つまり17年前だ。

17年のコンピュータの技術進歩はめざましいものがある。



17年前初代バイオハザードが発売された時、おいらは発売日初日に購入した。

当時はインターネットなんて無かったから、どういうルートでそのゲームの事を知ったのかな。

思い出せないな。

秋葉原からひと駅の所に勤めてたからかな。

とにかくゲームを発売日初日に購入するなんてのは、あとにも先にもこれ1本だ。




初代のバイオハザードは、初代のプレイステイション(以下PS)用だった。

この頃、平面だったグラフィックは3Dポリゴンで描かれるようになり、インベーダ、パックマン世代のおいらには技術の進歩に驚いたもんだ。

それでも最近のゲームのように背景全体がぐるぐる動くようなものではなく、背景固定で自分が操作するキャラを第三者の視点から(天井からや床から)見て、キャラを右へ左へ動かすようなシステムだった。

つまりポリゴン化されているのは動くキャラクターのみだった。


130421-02.jpg

こういう感じね。※画像は拾いもん。

しかも操作するキャラは、右へ入力すれば右へ行き、左に入力すれば左に行くのではなく、キャラの向いている方向から見ての向きを入力しなければならない、つまりラジコンカーのような操作だった。

この俯瞰の視点と操作のぎこちなさがこのゲームの怖さを倍増させていたんだと思う。

とにかく怖かったな〜。

映画じゃちょっとやそっとじゃ怖いなんて思わないけど、このバイオハザードは怖かった。

友人がプレイしてるのを観てるだけでも怖かった。

俯瞰視点にはそういうメリットもあったようだ。

この頃(おいらが20代中頃)毎日のように友人数人がおいらの家にたむろしてたな〜。



その後シリーズ化され、「2」、「3」、「コードベロニカ」、「0(ゼロ)」、「アウトブレイク」とやり継いだが初代の怖さと面白さは超えられなかったな。


おいらはキホンじっくり考えるゲームが好き。

信長の野望(ついつい買っちゃうんだな)やシムシティなんかね。

ワチャワチャしたのは好きじゃない。

だから、バイオハザードも敵がわっさ〜って出てくるとパニクって気付いたら弾がない、なんてこともorz

最初の頃は敵が少なくてよかったのに…。




その後、我が家は子供たちのためにWiiを買い、おいらは自分用にバイオハザード「4」を買った。

この「4」には驚いた。

何に驚いたかって、まず俯瞰視点ではなくなった。

今までのように自キャラが右へ左へ動くのではなく、背景がぐるぐる動くのだ。

観てる人は目が回る回るwww

そして最大の変化はゾンビが出なくなった。

130421-04.jpg

こんな感じ。※画像は拾いもん。


視点は常に自キャラの背後から見てる感じ。

「う〜」とかしか言わなかったウスノロゾンビは出なくなり、代わりに

「アディエスタ!」とか訳のわからん事を叫んで走ってくる人間が相手になった。

ゾンビは噛み付くだけだったのにこいつら斧とか投げるしチェーンソー振り回すし…

あげくにはガトリングガンを乱射したり、ロケットランチャーを打ち込んできたり…orz

最初の村で何回死んだことかwww

だからワチャワチャは苦手だってのに。


それでも照準合わせがWiiリモコンだったからなんとかクリアできた。

左手のヌンチャクで移動して、右手のリモコンで照準をアワせる。

実に体感的で操作しやすかった。




そして、今回PS3とともに購入した新しいバイオハザード「5」と「6」。


前述の「4」から今回の「5」への違いはあまりない。


130421-08.jpg


視点も「4」同様後方からの視点。※画像は拾いもん。

大きな違いはパートナーがいること。

「4」でも足手まといがひとりいたが、「5」では一緒に戦ってくれる。

シングルプレイではコンピュータがパートナーを操作。

ネットプレイでは、ネットで参加した全然知らない人(知り合いもできる)が世界の何処かで操作している。

あ〜驚いた。

初めてネットプレイした時は、おいらが下手過ぎて相手は勝手にログアウトしてしまったorz



難しかったのは照準合わせがコントローラーのスティックで合わせること。

おいら下手なんだな〜。

いつも命中率でランクを下げていたな。

Wiiリモンコンは画面に向ければその動きのとおりに照準が動いてくれたから楽だった。



グラフィックは大幅に向上している。

これはPS2からPS3にハードが変わった恩恵によるものだろう。

ただ、初期のバイオハザードのようなホラー要素は少なくなった。

グロキャラ相手の忙しいガンシューティングゲームと言った感じだ。



ゲームは楽しめたが、じわっと怖いあの感覚は少なくなってしまった。





そして「6」。

130421-06.jpg

ぎゃー!怖い! ※画像は拾いもん。


「4」から「5」へはゲームシステムとしては大きな変更はなかったが、「5」から「6」へは大きな変更があった。

視点だ。

「4」「5」はカメラが正面固定なので車のゲームみたいに常に正面のみを映している。

右を見たい時は右を向く。

後ろを見たい時は回れ右する。


ところが「6」では視点をたえず操作しなくてはならない。

歩く方向と見る方向が別の操作なのだ。

つまり真っ直ぐ歩きながら横を見たり、後ろを見たり。

後ろを見たらそこに

「いたーーーーー!」

なんてことも。



そして「4」「5」からの最大の変更点は…

130421-05.jpg

ゾンビが復活ーーーー! ※画像は拾いもん

コワーーーイ!!!


明るい雰囲気だった「5」に比べ、「6」は暗い。

はじめて行く場所はそろりそろりと歩いて、キョロキョロと視点を見回す。


そうそう、この感じ。

これこそバイオハザードだよ。

ホラー要素復活だ。



察するに「4」「5」はガンシューティング視点だったから、ゾンビが相手だと簡単すぎちゃったのかな。

撃って撃って撃ちまくるゲームだったもんな。

今回「6」で視点操作をさせることによって、すこし難易度があがり、やっと敵がゾンビでもゲームとして成り立つようになったのかな。



不満をあげるとすれば、理不尽な罠(?)でいきなり死亡…。

なんてのが何度かあってがっかりした。

あくまで推測だが、完成してみたらあまり難易度が高くなかったのかな…。

それで急遽強引な罠を張って無理やり難易度を上げたのか…。

あくまで推測だ。

コツコツと敵を倒したり薬で回復してちまちま進んできたのに、ムービーでのコマンド入力が遅れただけで死亡って…。



それと展開が早すぎる。

ジェットコースタームービーのようにストーリーがどんどん展開して、気付いたらクライマックスなんて感じ。

折角背景なんかも作りこんであるのに、こんなに早く進ませたらもったいない。


初代のように、その場所の敵をある程度掃討したら、謎解きやアイテム探しなんかをしながらじっくりと進むのもいいと思う。

弱い敵がワチャワチャ沢山出すぎるんだな。



いっそ、現行のシステムで初代をリメイクしてみてはどうだろう。


「5」の追加コンテンツ「ロスト・イン・ナイトメアズ」は、「5」のシステムで初代のように屋敷の中を探索する形式だったが、これ結構面白かったぞ。

130421-07.jpg

こんな感じ。 ※画像は拾いもん




ここまでは、レオン編の話。



クリス編は戦争ゲームだ。

これはこれで面白かった。

最後はちょっと悲しかった。



ジェイク編は格闘ゲーム?

これはなんとなく「4」の雰囲気がある。

結局ゾンビは最初の最初だけだな…。




ま、でも、今までのようにラストにカウントダウンが始まって、ロケットランチャードーンでラスボス倒してエンディングという単純なものではなく、シネマ調のエンディングは良い演出だ。

「6」は大筋のストーリーが1本あり、そのまわりを7人の人物が交錯しつつ4つのシナリオで進んでいく。

これは大作と言ってもいいじゃないだろうか。

7人のうち3人、3つのシナリオが終わった。

この3つのシナリオはパートナーでプレイできる。

その時ストーリーは変わるのか?

クリスの相方の行方が気になる。



そしてまだエイダ編のシナリオが残っている。

まだまだ楽しめそうだ。



もすぐバイオハザード リベレーションズも発売されるしね。



左がPS3版、右がXBOX版。

左がPS3版、右がXBOX版。

[ 2013/05/13 10:40 ] ゲーム・映画・音楽など | TB(0) | CM(8)

HANZOさんこんにちは!
しかし進化は目覚ましいものが御座いますねぇ・・・
初代・・恐ろしゅうございましたね、未だ倅と3で遊んでます(爆
[ 2013/05/13 10:59 ] [ 編集 ]

影法師さん

初代が一番怖かったですね。

ただ…一番苦手だったのが、その「3」です。
追跡者が追ってくるやつですよね?
やつが現れると「でたーーーー!」って感じでもうパニックですwww
今回のパックに「3」もあるのでいずれプレイしたいと思います。
[ 2013/05/13 12:18 ] [ 編集 ]

私は1で挫折しましたが(-_-;)

確かプレステだったかな・・・
[ 2013/05/13 12:49 ] [ 編集 ]

たにたにさん

1は謎解き(先に進めなくなって)ずいぶん時間がかかった記憶があります。
たにたにさんもその辺でしょうか。
先に進めた時の感動も忘れられないです。
Jrがもう少し大きくなったら一緒にもう一度やてみては?
[ 2013/05/13 14:29 ] [ 編集 ]

バイオハザードは…

絶叫マシンは大好きだけどお化け屋敷は大嫌いな私は1作目の最初の方で犬がガラスを割って登場した時点でコントローラーを投げました(笑)

ゲームと言ったらKOEIの大航海時代シリーズやマニアックな所でオウガシリーズなどのシミュレーションが好きでしたねぇ
[ 2013/05/13 16:18 ] [ 編集 ]

ゆず。さん

犬は怖かったですね〜。
あれが一番パニクりました。
壁に向かって一所懸命走ってるんですよね。
自分で操作しときながら「早く逃げろよ!!」とか言ってwww

僕もシミュレーションが大好きですね。
僕の場合は信長の野望や提督の決断、戦のゲームばかりですね。
[ 2013/05/13 21:30 ] [ 編集 ]

テトリス

すごい。
ゲームネタでこれだけ書けるとは!
僕はテトリスでゲーム人生は止まっています^^;
なにをやっても下手すぎて、ゲームをやればみんなにバカにされるので、苦手部類に入ってます>_<
[ 2013/05/13 21:51 ] [ 編集 ]

りーさん

テトリスはかみさんが得意です。
逆に僕は大の苦手です。
僕も反射神経を使うゲームは苦手です。
マリオカートで弟と対戦し、アタマ来てカセットを窓から投げたこともありますwww
ネット対戦では回線の向こうの外人相手にひとり激昂し、家族から禁止令が出されたほどですorz

でも…バイオハザードは楽しいですよ〜。
ちなみに、ホラー映画も大好きです^^
[ 2013/05/14 08:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtbfish.blog107.fc2.com/tb.php/669-4a035442