マイティマウス復活

先日の右クリックが逝ってしまったマウス。
参照 http://blogs.yahoo.co.jp/hat_hanzo/8586575.html

1年半でふたつ目と書いたが間違いで2年でふたつ目だった。

しかし、いくらヘビーユーザーでも寿命にしては早すぎるので、アップルのコールセンターに電話してみた。
症状を伝え、シリアルナンバーを照会したら、すぐに新品を送ってくれるとの事。
やった!

そして、5日後の今日10/27。




届いた!
アップル・カナダからの英語の手紙と一緒に…???????

引き換えに壊れたマウスを宅配屋さんに渡しておしまい。

さすがアップル!

前にも新品eMacが初期不良でガッカリだった時、二日後に新品+新OS付eMacがバカデカイ箱で届いてびっくりした事があった。
アップルはこういう時ものすごく対応が早い。
他の企業も見習ってほしい。
特に某大手ゲーム機メーカーの「ニ○テ○ドー」さん!
実はそこの某リモコン振り振りゲーム機が初期不良で交換になった時、もめたのだ。
日本の企業は汚点を隠す体質があるからね。

兎にも角にも、いまこの記事をものすごく快適に書いてます。

だが、この5日間で右クリックを「control+クリック」に戻したら、身体に染み付いたクセが元に戻り、今度は右クリックに中々戻れなく…。
人としての機能の衰えを感じる今日この頃でした。
[ 2009/10/27 10:28 ] Mac・iPhone・DTP | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtbfish.blog107.fc2.com/tb.php/67-44c7c95d