うなぎ釣り 〜これが最期になるのでしょうか〜 

 


先日、江戸川で穫れたウナギから基準値を超す放射性セシウムが検出されたという報道があった。
ソースは日テレhttp://www.news24.jp/articles/2013/06/07/07230064.html


奇しくもその前日にウナギ釣りに行ったのは、まさに放射能の測定をしようと思っての事だった。


なぜ江戸川の下流域の放射能濃度が上がり続けているのか。

それは忌々しいあの日、群馬、栃木など北関東の山々に降り注いだ放射性物質が、時間を掛けて雨などで流出し、いわゆる天然の除染によって川へ流れ、その小さな川から大河川に集まって江戸川、荒川、利根川、中川などに集積してきているのだろう。

江戸川下流域はいわば天然の汚泥庫と化してしまっているのかも知れない。


130601-06.jpg

これは、6月1日に釣ったウナギ3尾。


その時の記事はこちらを参照
http://mtbfish.blog107.fc2.com/blog-entry-688.html


130601-07.jpg

3尾のうち一番大きい1尾が一番弱っていたのでを放射能測定検体用にさせてもらった。


可哀想だが、ミンチにして冷凍庫に眠る。

全体だと350gあったのに、頭と背骨を取ったら230gちょっとになってしまった。



柏の有名なベクレル検査センターは平日のみで予約制。

平日だといつ時間が取れるかわからないので、西日暮里のにっこり館へ電話で問い合わせた。

にっこり館の館長さんは快く質問に答えてくださったが、館長さんの話では230gでは正確な計測はできないということだった。

しかもおいら350gと350ccを間違えていた。

正確な計測をしたいいのなら500gは欲しいところだ。

ということでした。


これは近々また釣りに行かなくては。

とは思いつつ、仕事が忙しかったり、シリヤケイカが回ってきたり、イシモチやシロギスが釣れだしたりして、なかなかウナギ釣りには行けずにいた。


昨日、ようやく仕事も落ち着いて(欲しくないけど)少しゆとりが出来たので、ウナギ釣りに出撃した。



130710-01.jpg


夕暮れ時の19:00頃。

新中川のいつもの釣り場。


空も川面も町並みも紅く染まる一瞬の間。

いそいそと仕掛けを用意する。



ウナギ釣りの仕掛けは簡単だ。

オモリと針と餌のキヂ。

それだけあれば誰でも釣れる。



ささっと用意して、4本どぼ〜ん。



130710-02.jpg


今宵のディナーは711のゴーヤチャンプルー。

暗いとこで食べると味も素っ気もない。



130710-03.jpg


もちろん泡の出るやつも。


悪しき酒税の生み出した悲劇のビールもどき。

かつて日本人の日本酒離れを誘引したことをまた繰り返している。

ドイツ、フランスを見習い給え。


カネがないから仕方なく今日も飲む。




20:27


りりりりん。

がたがたがた。


130710-04.jpg


ずっぽーん!


1本目。




130710-06.jpg


抵抗が少なかった割には、なかなかの太さ。


これは美味しい蒲焼サイズだ。




この日はコウモリがラインに当たって、しょっちゅうリリンと鳴るから、その度に戦闘モードになり疲れる。


りりリン。

すわっ!(またコウモリか…)

りりリン。

巻いてみると暴れている。

こりゃ久しぶりにウナギじゃないぞ。


130710-07.jpg


やっぱり、ゴイニー。


臭っ!バイバイ!


この日は2回スカがあった。

スカは本当に珍しいことなのだ。

おいらの記憶にはウナギのスカはこれまでない。


2回のうち1回はリリリリンのあと竿が倒れるほどのアタリだった。

これはもらったとぐいーんと合わせると…軽い。



今日は1本か…と諦めかけてた22:22


リンリンリンリン!

ガタガタガタ!



今度こそ!

グイーンと合わせを入れ巻く。

おお!ゴゴゴゴンッ!という走り。

これはまさしく、

ずっぽーん!


130710-09.jpg


本命2本目。


ずっぽーんのあとに針が外れて草むらを逃げまわる。



130710-10.jpg


太さはこのくらい。


それにしてもおかしい…。


2本ともやけにおとなしい。

例年ならば、草むらに落ちたらバケツに入れるの大汗をかいたはずなのに、じつに素直にバケツに入る。



130710-11.jpg


本日の2本。


先に釣った1本はすでにぐったりして色が落ちてきている。

どうしてこんなに元気がないのだ。

夏バテか?



そういえば6/1に釣ったウナギも、翌々日にあっさり死んでしまった。

いつもなら活かしておくクーラーから脱走を謀ったり、冷凍庫にぶち込んで、頭に包丁を入れられても元気にのた打ち回るのに。



平成25年。

今年のウナギはどうも夏バテのようです。




さて、このウナギたち、可哀想だがすべて放射能検査のために犠牲になります。

検査の結果が基準値を下回っていたら、大人だけでハンバーグにして食べようと思っています。

上回ってしまったら、ねんごろに供養をしてやるつもりです。



原子力を安全だと言い張ってきたすべての方々に馬鹿野郎を贈ります。

結果はまた。



にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
よかったらクリックして応援お願いします。
[ 2013/07/11 11:03 ] 釣り ウナギ | TB(0) | CM(10)

うなちゃん釣れてますね♪

うなぎも夏バテなんですかねぇ?
でも釣れてくるって事は食欲はあるのかぁ…ちょっと気になります(・_・;)


無事にうなぎハンバーグに出来ると良いですね!


今日のランチはは立石の商店街でカルビ定食を食べました♪
HANZOさん家から近いのかな?
[ 2013/07/11 12:06 ] [ 編集 ]

ゆず。さん

ウナギの生命力ってのは半端ない!
っていうのが僕のイメージです。
今年のは5本ともおとなしい〜。不思議。

ハンバーグ、ダメでした。
先ほど計測に行ったのですが、常温じゃないと正確に測れないとの事で、急遽常温に戻し、夏場だから食するのは望ましくないと言うことでしたToT

立石に来てたんですか〜〜。
家から京成線で3駅です。
チャリ圏内ですよ〜。
こっちに来る時もあるんですね〜。
今度ゆず日和の方にアドレスとかを入れときます。
[ 2013/07/11 14:21 ] [ 編集 ]

あっ!もしかして…

そのコたち、梅干し食べちゃったんじゃないかな。

ウソデス
放射能検査、ご苦労様です。
皆が、気になってることを、
積極的に取り組まれる姿勢に、頭が下がります。
もちろん結果も気になりますが、
こういうことを気にしないといけない時代に
大人の一人として生きていることを、
責任とともに自覚したいと思います。
[ 2013/07/11 14:37 ] [ 編集 ]

ヤチオさん

責任とともに自覚したいぃぃぃ!?
だ、大丈夫ヤチオさん?
今すぐ病院に行って!
きっと熱中症で意識が混濁してるんだっ!
でなきゃ、でなきゃヤチオさんがこんな真面目なコメを書くはずがないっっ!
はっ早く行くんだぁっ!
[ 2013/07/11 14:50 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/07/11 23:10 ] [ 編集 ]

ありゃりゃハンバーグだめでしたか~
(うなちゃんに合掌)
早く安心して魚を釣って食べられるような川や海になってくれれば
いいんですけどね。。。
[ 2013/07/12 00:07 ] [ 編集 ]

鍵コメさん

そうっすか〜
高砂のお生まれだったんですね〜
うな釣り場も高砂近くです。
今度ご一緒します?ニヤニヤ
[ 2013/07/12 08:33 ] [ 編集 ]

BBさん

南無〜〜〜〜
皆さんがもっと気軽に放射能測定をできるように、にっこり館館長さんと価格交渉をしています。
もしかすると釣り人限定で大幅に安く出来るかもしれません。

皆で測って安心して食べれるようにしていきたいですね。
[ 2013/07/12 08:36 ] [ 編集 ]

そっか

前回の検体はダメだったのですね。

今回もお疲れさまです。
結果お待ちしています。
[ 2013/07/12 10:00 ] [ 編集 ]

tsunaさん

前回のも今回のもダメでした。
ただ、350ccなら350cc、500ccなら500ccピッタリないとダメなので、少〜しだけ余分が出て(つみれ1個分ぐらい)それだけ持ち帰りました。

結果の記事を今書いてます。
もう少しお待ち下さい。
昨夜我慢できずにけん房に行きました。
朝、1kg太ってましたorz
[ 2013/07/12 10:14 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtbfish.blog107.fc2.com/tb.php/714-232f516f