自作キス釣り仕掛けVer2.0

130701-01.jpg


前回作った自作キス釣り仕掛けVer1.0


シェイクダウンの土曜日は何のトラブルもなく、むしろまずまずな釣果に恵まれた。


しかし翌日の日曜日はトラブル続きだった。


まず、キャスト時の振りかぶる際にロッドや天秤に絡むことが多かった。

これにはテトラの上の不安定な場所でのキャストと、前日のぷち熱中症の影響で集中力を欠いていたこともあるだろう。


それと、ハリス(エダス)はピンピンに元気なのに、モトスの腰が無くなってヨレてきたのもあるかも知れない。

あげくには、BBさんの仕掛けと二度も絡ませ、BBさんの道糸PEを切ってしまう大失態をやらかすことにも繋がった。



なので今回Ver2.0を作るにあたっての課題


1.モトスはエダスより元気でピンとしてなきゃイヤン

2.さらに、天秤下を何かしらで強化して、キャスト時のトラブル低減。

3.上バリのエダスの根本をもう少しエダスが横にピンと張るように改良


レッツ工作。


130718-01.jpg


まず1.のモトスをエダスより元気でピンは、前回フロロだったモトスをエダス(ハリス)と同じホンテロンに変えることにした。


ホンテロンはいつまでも腰がありピンとしている。

伸びがあまりなく、結ぶ際余り強く引っ張り過ぎると突然ぷっと切れるので、締めるトルクには少し配慮が必要。


本当は1.5号が欲しかったんだけど、売り切れで無かったので仕方なく1.2号を。

しかし、作ってみて2.0号でもよかったかな〜〜と少し後悔。



130718-02.jpg


ハリス(エダス)は、土曜日これと同じホンテロンのハリスを使ったのだが、日曜日はO社の非ホンテロンハリスを使った。

完全にホンテロンに軍配があがる。

なので、今回もこのg社キス針6号/7号のハリスホンテロン1号の針を使う。



130718-03.jpg


手返しの悪い(老眼でさらに)おいらの為の秘密兵器「自動ハリス止め」

コレのお陰で、2本のうち1本が切れてもすぐに補充できる。

今回はちょっと大きいの買ってしまって、重さがどう影響するか気になる所。

画像上の細くて小さいのがVer1.0で使用したものだが、これはすぐに壊れる。

海藻とかに引っかかって引っ張ると輪が開いてしまうのだ。

だから、今回の大きい自動ハリス止めは必然といえるかもしれない。



130718-04.jpg


そして秘密兵器パーツ2「金ビーズ」

決してピンギース用キンビーズのアスパラではない(詳しいお問い合わせはヤチオ氏まで)



これの効果が大なるを確信したが、某釣具店で滅多に行かない船釣り仕掛けのコーナーを覗いたら、船釣りのキス仕掛けには当たり前のように皆この金ビーズが付いていた。

なんだ秘密兵器でもなんでもないじゃん。



2.さらに、天秤下を何かしらで強化して、キャスト時のトラブル低減。

の対策は、


130718-06.jpg


砂ずり。


砂ずりがないと、不安定なテトラの上などでキャストする際、振りかぶった後ろで仕掛けが暴れ、ロッドのガイドや天秤に絡まってしまうのではないかと考えた。

ようするに仕掛け全体が軽すぎで柔らかすぎるのだ。



130718-05.jpg


砂ずりが売っているのか知らないが、幸い以前に使って若干サビが浮いてきつつある古い仕掛けがいくつかあったので、そこから流用することにした。


ついでに透明パイプも流用しちまおう。



130718-07.jpg


この透明パイプで、エダスの元の弱さを解消した。


これでエダスが横へピンと向くはずだ。


自動ハリス止めが重くても、エダスがピンとしていればエサはふんわりと漂うはずだ。



130718-08.jpg


この仕掛けを4つ作った。


エダスの元は透明パイプ版と上下ビーズ止版の2種類作った。


130718-09.jpg


さてハリス(エダス)。


こちらは前回同様金ビーズを入れる。





130718-10.jpg


そして自動ハリス止めにワンタッチで止めるために、ある程度の長さでカットして団子を作っておく。


左の短いのは上針(エダ針)用、右の長いのは下針(サキ針)用。


130718-11.jpg


これを6号7本、7号7本作って、もとのパッケージに入れておく。

ハリスが切れたら、ここからサッと取り出し、自動ハリス止めにぴゅっと付ける。



うん、シミュレーションは完璧だ。


あとは…

長い投げ竿か…

う〜ん安物1本買うかな〜*_*;








よかったらクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
[ 2013/07/19 10:33 ] 釣り シロギス | TB(0) | CM(10)

釣りは仕掛け作りも楽しみの一つですよね^^

ワクワクしちゃう!
[ 2013/07/19 10:47 ] [ 編集 ]

一発屋

僕も投げ竿ほしいのだけど、安物買いの銭失いになりそうなので
躊躇しています。
[ 2013/07/19 12:17 ] [ 編集 ]

たにたにさん

そうなんですよ。
これが実戦で使えなかった時の悲しみと言ったら…
いや、これで爆釣しますよ。
[ 2013/07/19 12:58 ] [ 編集 ]

一発屋さん

投げ竿?
投げ釣りやるんですか?
へえ〜意外だな〜。
投げ竿は高いです。
とても買えません。orz
[ 2013/07/19 12:59 ] [ 編集 ]

上の枝針の。

モトスと、自動ハリス止めとビニールパイプの関係。

すっごい、見たいですが、拡大させていただいても良くわからずorz
こんど、勉強させてください。

ホンテロンで張りがあるので、小分けジプロックでも絡まないんですね。
勉強になりました。ありがとうございました。

これは、釣れちまうでしょう。
おめでとうございます。
[ 2013/07/19 21:04 ] [ 編集 ]

さすが

緻密なHANZOさんならではの仕掛け!僕なら途中でこんがらがって、一人SMデスわ…

爆釣を祈ってますよ!
[ 2013/07/19 23:11 ] [ 編集 ]

にゃっきーさん

ふふふ、そこは企業秘密です。

ウソです。
こんな感じです。
http://blog-imgs-43.fc2.com/m/t/b/mtbfish/130719-01.jpg

ホンテロンでなくても、なんでも小分けジップに入れてしまいます。
古いのは絡まるので、そのときはさようならで^^;
[ 2013/07/20 08:52 ] [ 編集 ]

ヘンリーさん

いやいや、案外雑です^^;
今まで仕掛けなんて市販の100円など出来るだけ安いものを使って来ましたが、諸先輩方の見て考えさせられました。
釣果の1匹の差は、工夫の差だと。

あ、ところで昨夜は下町激ワルオヤジ軍団(=通称ナカガーアングラーズ)たちとルアーを投げて来ました。
1ゲット1バラシでしたが、Hシャローがヘンリーさんシャローだと初めて知りました〜。
昨夜の場所は杭まわりでしたが…。
[ 2013/07/20 08:56 ] [ 編集 ]

まさしく!

私が作りたかった理想的な仕掛けです!

とても参考になります、仕掛けの収納も真似させていただきます(^_^)

[ 2014/08/16 05:04 ] [ 編集 ]

猫田まさしさん

参考にして頂ければ幸いです。
☆にょろりさんはハリスが長いほうが良いと言っていたので、ハリス長めもいいかも知れません。
針はSASAMEのキステックやアスリートキスとかの50本入りがオススメです。
http://www.amazon.co.jp/%E3%81%95%E3%81%95%E3%82%81%E9%87%9D-SASAME-A-171-%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%AD%E3%82%B950%E6%9C%AC%E7%B5%90%E3%81%B3%E9%80%8F%E6%98%8E-5-0-8/dp/B000BS9T1C
[ 2014/08/16 11:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtbfish.blog107.fc2.com/tb.php/721-a154959b