坂の上の

 


日曜日。


先週頑張って働いたので、仕事に少し余裕ができた。

お姉は友だちとお出かけなので、かみさんとチビと3人で家を出た。

今日は車ではなく、電車ででかける。


京成線で押上まで、押上から半蔵門線で九段下まで。



九段下駅の長い地下階段をのぼりきると、急な坂道、九段坂。

この九段の坂をテクテクのぼっていくと、



130811-01.jpg


とても大きな鳥居が見えてくる。



今年も来ました、靖国神社。



130811-02.jpg


灼けるような太陽の下で今日もじっと上野の山を見据えている大村益次郎さん。

小さな町医者の子として生まれ、町医者として一生を全うする筈が、陸軍を創ることになるとは夢にも思っていなかったろう。

薩長閥の中では珍しく自由思想の強い方で、その辺がバカ者どもの反感を買ったのだろうか。

少なくとも政争に巻き込まれるような人物では無かったように思える。



大村さん、もう上野の方は向かなくていいでござるよ。

東京人はもう薩長に逆らったりはしませんよ。

なんてったって生粋の江戸っ子のおいらが長州人のオヤビンを応援してるんでござるからな。



今向かなくてはならぬのは別の方角でござるか。



130811-03.jpg


毎年この構図の写真を撮っている。


チビはデカくなっているのか、変わらないのか。



3人で深々と頭を下げ、英霊たちの御霊に祈りを捧げる。





先ほど登ってきた九段の坂を、今度は下っていく。

暑いけど神保町あたりまで歩いてみるか。



130811-04.jpg


靖国通りをカートが爆走!?

10台くらいのまさにカートが普通に公道を走っている。

シュールな光景だ。



しかもヘルメットにアフロのカツラを付けて。


ナンバーが付いているから公認なんだろうけど、たしかタイヤ剥き出し(フォーミュラのような)はNGじゃなかったっけ?

フェンダーすら付いてないんだけど…。



130811-05.jpg


プレモル150円!

え? ホント?


130811-06.jpg


食券を買うタイプの蕎麦屋さん(店名忘れた)で本当にプレモル生が150円だった。
※丼物もしくはそば類を注文の方に限るそうだ。


そばと、鯵のかきあげ、きくわ天ぷらと、キュウリの味噌和え(これか全部みさんとシェアだからね)。

よく冷えたプレモル生で乾いた喉を潤す。



いい気持ちで、今度は駿河台の坂をのぼって御茶ノ水駅から電車に乗って帰る。


学生たちで賑わう駿河台は、もとは神田台っていう名前。

江戸城に向かって突き出たこの丘陵が、江戸城の防衛上よろしくないので、削ってその土で湾の埋め立てをした。

その時埋め立てられたのが今の銀座だ。



そして削られて小さくなったこの台地に、駿府(駿河)詰めの大御所の家来衆が大御所亡き後移り住んできたから駿河台と呼ばれるようになったんだ。

たしかね。




さて、靖国神社。

大村益次郎と同郷のオヤビンは参拝しないのか。

僕は右も左も置いておいて、ひとりの日本人として祈りを捧げる。

未来に生きる我々のため、この国の発展のため、国民・国体・国土を護るため、同胞を支配者から解放するために戦ったあらゆる人達に祈りを捧げる。

そして、この国の四方安からんことを願って祈りを捧げる。



[ 2013/08/13 12:09 ] おでかけ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtbfish.blog107.fc2.com/tb.php/734-3728254d