キーボード

 


以前、Macのキーボードの上にお酒(ジャックダニエル)をぶちまけて壊してしまったことを記事にした。

(参照:http://mtbfish.blog107.fc2.com/blog-entry-601.html


何とか復活させようと試行錯誤したのだが、やはり左上の「esc」「〜」「1」「2」「tab」「Q」「W」のあたりがどうも反応が悪い。

ミスタイプはすなわちおいらの業界では事故につながる。

これは使ってはいけないと判断し、だいぶ前、MacがまだOS9だったころに使っていた社外のキーボードを引っ張りだして使っていた。

しかし、これも「H」キーと「/」キーの反応が悪いんだな。


で、先日…

130913-01.jpg


近所のPCショップにコピー用紙(プリンタ用)を買いに行った。


このお店はコピー用紙が安い。



店内をぷらぷらしていると…

ん?


130913-02.jpg


キーボード発見。


Apple純正。



おいらはUS配列しか使えない。

(かつてバイト先のWindowsでJIS配列を使っていたことがあったが…)



箱には特に配列のことは記されていなかったので、店員さんに聞いてみた。

俺 「これはUS配列ですかな?」

店員「えっと今お調べします」


待つこと5分


店員「ちょっとわからないので箱開けてみますか?」

俺 「ぜひお願いします。」



130913-03.jpg


で、US配列だったので買った。


これでいったい何台目のキーボードなのだろうか。

最近のパソコン周辺機器は少し短命な気がする。


一昔前のApple純正拡張キーボードは、そうとう長持ちしたような記憶があるが。

え? お前がお酒をこぼすからいけないんだろって?

はい、ごもっともです。



130913-04.jpg


US配列のいいところは、キーにひらがなやら記号やらがごちゃごちゃ書いてなくていい。



ただこの純正キーボードは、タッチがほにゃほにゃ過ぎてイマイチだ。

かつてバイトで使っていたDELLのガチャガチャキーボードは懐かしいタッチでよかった。


Appleさん。

復刻版拡張キーボード作ってくれよ。

6色リンゴのマークのやつをよ。



130913-05.jpg


これが一昔前に使っていた現在強制復帰中の社外キーボード。


これはこれで長く使っていた。

色が物語っているよね。



MacとしてはUSB黎明期だったのかな?

MacがADBからUSBに切り替わり、US配列の拡張キーボードってのは、当時ジャパンではまだあまりなかった記憶があるな。

今みたいにネットで探せばどどどっとヒットする時代でもなかったしね。



130913-06.jpg


そして再び純正キーボードに戻った。


やはりアルミボディにはアルミのキーボードがよく似合う。



もうこの机でお酒を飲むのはやめよう。

アイスコーヒーもこはだのやつが乗ってくるからやばいな。

キーボードは買い換えればいいが、原稿にこぼしたら…

想像しただけでも倒れそうになる…。




いつも応援クリックありがとうございます。
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
[ 2013/09/27 08:19 ] Mac・iPhone・DTP | TB(0) | CM(2)

わっ♪

私もキーボードに天狗舞飲ませた事有ります!

基盤を取り出して水洗いしてボディ側も洗ったんですがベタつきが取れ切れず 誤動作するので買い替えました。


やっぱりアルコールは飲ますものじゃなくて飲むものという事でしょうか?(チガウ
[ 2013/09/29 06:02 ] [ 編集 ]

ゆず。さん

やりましたか〜〜^^;
寝る前にパソコンの前でちょびちょび飲りながら、ブログを見たりするもんで…商売道具でもあるのでもうやめます。
っていうかiPhone手に入れてからはあまりやらなくなりました。

キーボードと差しつ差されつしても楽しくないですもんね〜^^;
[ 2013/09/29 10:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtbfish.blog107.fc2.com/tb.php/749-453644e4