平成26年 ウナギ釣り開幕♪

 



一番得意な釣りはなに?

と問われたら、小さな声でこう答えると思う。

「う、ウナギかな…」



昨年は3戦全勝、全部で6尾。(1戦目2戦目3戦目

うち2尾をリリースして、3尾を放射能測定用(測定)に、1尾を食した(蒲焼き)。


平成24年は釣行1回、釣果ゼロ。

平成23年は5戦全勝、全部で11尾だった。



平成24年以降釣行数が減ったのは言うまでもなく放射能報道(実際の各自治体の測定値含む)に影響されたことが大きい。


シラスウナギの不漁や絶滅への危惧も心情的に影響がなかったわけではない。

だが、この付近の川でのウナギの漁獲量(トン単位)からすれば個人で釣った数など生態系に影響があるべくもない。



ウナギ釣りには様々な問題があるが、とにかく釣りたいのだ。



ドラグを緩めてても竿が持っていかれそうになるあのアタリ。

かかった時のあの綱引きのようなトルクフルな引き。

チャリで近所のゼロ交通費、エサも土をほじれば無料というローコスト性。




そしてなにより食べて美味しい♪



天然うなぎの魅力はあの皮の厚みとザクザク感。

皮の周りから溢れだす甘い脂。

分厚くてしっかりした身を蒸してほわほわにする。



あ"あ"あ"あ"〜〜もうたまらん!



140524-01.jpg


ってことで昨日土曜日、近所の川へウナギ釣りに行った♪


この日はかみさんが仕事のミーティング&飲みなので、あとから子供たちも合流する予定だ。



エサはドバでもいいんだけど、獲りに行くのが面倒かったのでJ州屋でミミズキングを購入。

本日の出費はそれだけ。



適当にボロ竿4本を持って、いつもの仕掛けでどっぼ〜ん!


仕掛けは至ってシンプル。


道糸──ヨリモドシ──ハンバーグ型のオモリ15〜20号──ヨリモドシ──ハリス&ウナギ針13〜15号。

ハンバーグ型のオモリの部分の糸は、赤い頑丈なタコ糸みたいなやつ。



午後6:00頃開始。


うす明るいからまだまだだろうと思っていたら、りんりん♪

か弱いアタリ。


アワセてみる。

ぐい。

ぐんぐん。

乗った。



けど明らかにウナのあのキャタピラーな引きとは違う。


140524-02.jpg


ごいにー。


さいならー。



7時半ごろ子供らも参戦。

というか家に誰もいないので強制参加。

ふたりでDSやってる。


近くの膜弩鳴奴で夜食を買い込み、持ってきた擬似ビールぐびぐび。

ポテトばくばく、ビールぐびぐび。

一番だめな組み合わせ。




暇だ。

擬似ビールをちびちび。



夜の8時40分ごろ。

ちょっと穂先ライトがずれてたので直していると一番右のコンパクトロッドがバタン!

ん? と見ると。

倒れた竿先がグイングインなってる。


「お、お姉! ちょっとやっちくれいっ!」


かつて何度かウナギを釣り上げたことがあるお姉。

DSを放り投げてすわっと竿をつかむ!

コンパクトロッドだから曲がるね〜〜楽しそう♪

見ててわかった。

これはヤツだわい。



竿が短いからぶっこ抜く際手間取っている。

「どれ、代われ」

竿を下げて糸を巻いて、せーの



ずっぽ〜〜ん



140524-03.jpg


はい平成26年第一号ウナギ。



サイズは中型。


でもそこそこの太さと重量感だ。


いいぞ♪




潮は良くないが、まだまだ来るはずだ。


再び擬似ビールちびちびで待機モード。



ときおりコウモリがチリンといたずらをする。



擬似ビール4本無くなったので、滅多に飲まない缶チューハイ。

う〜んジュースだ。



チビチビ



チビチビ



来ないねえ。



だいぶ経って10:30頃。


りんりん。

か弱いアタリ。

待つ。


ウナ様だったらゆっくり食べて、針がかかって暴れだす。


待つ。


暴れない。


聞いてみる。


なんか付いてる。


巻き巻き。



140524-04.jpg


尺マブナ。(ヘラとのハイブリッドかな?)


34〜5センチはあるな。



終了〜〜〜。




帰り道、消防車がけたたましく行き来する。

も、もしかしてうちじゃないよな、なんてドキドキしながら急いで帰る。

当ブログでも度々登場する飲み屋「三平二号店」のとなりで7棟が燃える大火事。

うちから徒歩2分だ。

お見舞い申し上げます。



140524-05.jpg


どうだろうね長さは50センチくらいかな。


太さは単2電池よりやや太いくらい。

これまでと比較するとアベレージよりやや小さいね。


まあいいさ、緒戦一発目。

白星スタートだ。


放射能は気になるけど、美味しく頂くことにしよう。





ここからつまらない話。

ちなみに昨年計測したウナギのセシウム含有量は

1kgあたり22.4ベクレル。

と言われてもぴーんと来ないよね。



1ベクレルは1秒間に1本の放射線を出す能力(?)があるということかな。

10ベクレルは1秒間に10本の放射線を出すということ。

10ベクレルは1分だと600本の放射線、1時間だと36,000本放射線を出しているといる事になる。

さらに1日だと864,000本、1年だと約3億本の放射線を出すことになるね。

セシウム134の半減期はおよそ2年といわれているので2年で半分になるが、セシウム137の半減期は30年といわれている。

30年経った時点で放射線を出す量が半分になっているということだね。


体内で放出された放射線1本は確実に1つ以上の細胞を破壊する。

つまり体内に10ベクレルの放射性セシウムある場合、確実に年間3億個の細胞が破壊されることになる。

これを内部被曝という。



ま、単純計算ではそうなるのかな。

ただ、細胞は代謝によって死んだり生まれ変わったりするし、セシウム137は代謝によって体外へいずれ排出される。

ここらへんが健康に害があるのか、ないのかが曖昧なところだね。




計算してみた。

1kgあたり22.4ベクレル。

アベレージサイズの天然ウナギ可食部はおよそ200g。

1尾で1.5串の蒲焼きになる。

そうするとチキチキチキ…チーン


新中川産天然鰻蒲焼1串のセシウム含有量はおよそ3ベクレルだ。



これが多いと思うか、少ないと思うか。

安全と思うか、危険と思うか。

それは僕次第だ。




ごちゃごちゃ言ってねーで釣りの事だけ書けや!
って方も押しちゃってくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
[ 2014/05/26 08:23 ] 釣り ウナギ | TB(0) | CM(26)

おめでとうございます^^

私の知人も今年はウナギ頑張るそうです。

ペットボトル釣法って知ってます?

面白いですよね(笑)
[ 2014/05/26 08:39 ] [ 編集 ]

初鰻おめでとうございます

ご近所にそんな川があってうらやましいです。
しかも必ず釣れるなんて(^.^)
老後は海沿いに住みます(^^;

鰻釣り、今年こそやってみたいです。
[ 2014/05/26 09:17 ] [ 編集 ]

ウナギいいですね!

こちらもとうとう開幕しましたね^^
このうな様は何日か活かしておいて泥抜きとかするんですか?

船からのアナゴもこのサイズだったら重量感バッチシなんですけど
エンピツサイズなので全然抵抗感がありません^^;

長物は筋肉質でパワフルな引きしますよね。楽しい!
[ 2014/05/26 10:50 ] [ 編集 ]

たにたにさん

たにたにさんも是非ハードルアーで-_-b

ペットボトルってやったことないですけど、イメージとしてはかかった瞬間ぴゅーんって持って行かれそうな気がするんですが、あれでも釣れるんですよね。
僕は絶対竿で釣る派ですね。
[ 2014/05/26 11:55 ] [ 編集 ]

りーさん

りーさんのとこでも釣れると思いますけど?
近所に川ないですか?
もしなかったら僕のHGでやりましょう!

海沿い、いいですね〜。
皆で熱海に引っ越しましょう。
[ 2014/05/26 11:58 ] [ 編集 ]

tsunaさん

そうですね、4〜5日は泥抜きします。
最初は水が汚れて臭くなります。
初日でもう水換え一度しました。
4〜5日すると水は汚れなくなり、臭くもなくなります。
食べごろサインです。
気にせず食べちゃう猛者もいますが^^;

昨年寒くなった頃に同サイズのアナゴ釣りましたが、引きの強さは比べ物になりません。
流石スタミナ食材の帝王って感じです。
[ 2014/05/26 12:02 ] [ 編集 ]

おめでとうございます

おーーーウナギゲット流石ですねー。

昨年は1本も釣れなかったんで、今年は
釣り上げて見たいです。

今まで一番重い魚がセイゴですから・・・。
[ 2014/05/26 13:41 ] [ 編集 ]

うなぎ食べたい……。

今シーズン初うなぎおめでとうございます♪

私はまだ未経験なのですが、今年はやってみたいですね。
娘を泳がせてる川にうなぎが居るみたいなんですが、HANZOさんとはまた違う釣り方になると思いますので(釣果を)期待しないで待ってて下さい(笑)

今年こそうなぎ釣るぞー!
[ 2014/05/26 15:17 ] [ 編集 ]

ikuzouさん

ありがとうございます。

もう夜でもあまり寒くないし、ウナギ釣りにはいい季節ですよ。
ただ、風があるとやりづらいですね。
ビール片手にぜひ。
[ 2014/05/26 15:36 ] [ 編集 ]

ゆずさん

ありがとうございます。

ほうほう違う釣り方ですね。
なんにしてもおの引きはたまらんものがあります。
ぜひやっつけて下さい。
[ 2014/05/26 15:37 ] [ 編集 ]

はやっ!

そうですか・・・
そんな季節ですか・・・
デキハゼもフライングかと思いましたが
うな様は更に気が早いと・・・(笑)
それにしても結果が出せるというのは素晴らしいことです。
『ぢ』も今年は引っこ抜くつもりです!
[ 2014/05/26 22:18 ] [ 編集 ]

おめでとうございます。
クビの後ろが太く、良い型です。
釣れるというのは良いことです。
[ 2014/05/26 22:24 ] [ 編集 ]

でたー本家本元♪

いやー私にとって、ウナギ名人は、やっぱり、ハの字の兄貴だぜ!
マジでカッコいいぜ!

なーに、気にするこたぁねぇ!
でっけえ声で、答えてやりゃいいのさ!
「一番得意な釣りはなに?」
「ウナギだけ!他は聞かないで!特にサバの話はイヤッー!」って。
・・・あ、一息で言いきれるかな?

[ 2014/05/26 23:33 ] [ 編集 ]

おぉ素晴らしい。

流石ですね。

この釣りは、達人ですね。

言わば、『逆HANZOって』るわけですからね(゚∀゚)
[ 2014/05/27 07:13 ] [ 編集 ]

ぢゃいぢさん

僕の経験上今の季節が一番元気があるように思えます。
真夏のウナギはどことなくグッタリしてるような印象です。
スタミナ食材の代名詞のくせにwww

僕はいっつも人の釣ってる後ろを追いかけていくほうなので、これだけは一番乗りをゲットしたかった。
ハゼもぢゃいぢさんのお陰で一番乗りできましたし-_-b
引っこ抜いちゃってくださ〜い。
[ 2014/05/27 09:28 ] [ 編集 ]

☆にょろりさん

海方面はどうも二番煎じの僕ですので、先走ってにょろっときましたv^^v
偉そうなことを言いますが、このサイズやや不本意です。
近々再出撃して蒲焼きを増やします。

そろそろ皆あそこに集まりますよね。
う〜ん今週土曜日子供たちの運動会です。
冬にやってくれたらいいのに♪
[ 2014/05/27 09:32 ] [ 編集 ]

ヤチオさん

最初の3行はいいね〜。
もっと言ってもっと言って♪

しかしだ。
そのあとがいただけねえ。
そりゃあれかね?
にゃの字と同じくおいらをディスってるのかね?
HANZOるだの、HANZOりまくりだの。

まあんなこたぁもういい。
暑い夏がまた始まったのさ(遠い目)
[ 2014/05/27 09:35 ] [ 編集 ]

にゃっきーさん

気付いていないようだな。
キミは墓穴を掘った。

おれはウナ・キングとして復活する。
サバでHANZOったことは過去の遺産さ。

今や時合でひとりだけ釣れないことをこういうのさ。
にゃきる。
にゃきっちまった!
にゃきりそう…
完全ににゃきり状態!

さぁ、時合ですョ!
にゃきっちゃって下さいwww
[ 2014/05/27 09:42 ] [ 編集 ]

おめでとうございます!

HANZOさん今シーズン初うな誠におめでとう御座います!
いつも礼節を重んじられるHANZOさんならではの釣果。
誠に天晴れでございます。
[ 2014/05/27 17:02 ] [ 編集 ]

影法師さん

図に乗るのでやめてください^^;
相変わらず飲んだくれの甲斐性なしのウンコタレですが、ウナギ釣りなら誰にも負けない気がしてきました!!
今後とも応援のほどよろしくっす。
[ 2014/05/27 19:00 ] [ 編集 ]

お~い♪

お~い!
飲んだくれの甲斐性なしのウンコタレのおんたんちんひょっとこなすかぼちゃ!!



えっと…
呼びに来た♪
[ 2014/05/27 21:38 ] [ 編集 ]

ウナギファーストゲットおめでとうございます!
たしかに、ウナギのあの独特のファイトはすごいですね~
自分も少し落ち着いたら、天然ウナギをオヤジに喰わして
やりたいです。
それにしてもあちこちでHANZOさんが大人気♪
[ 2014/05/28 00:27 ] [ 編集 ]

ヤチオさん

わざわざ呼びに来るとは。
どぉれ、観に行ってやるかな〜。シカタネエナ
[ 2014/05/28 08:22 ] [ 編集 ]

BBさん

ありがとうございます。
お父上に召し上がって頂くウナギ、ぜひこのHANZOめにもお手伝いさせてくだせえ!
やりましょ、やりましょ。

ん? 人気?
どうもあの時のサバの印象が強烈だったようで…。
でも、これからはにゃきおの時代ですよ-_-b
[ 2014/05/28 08:24 ] [ 編集 ]

美味しいんだ!

家の近所の大河川産は、美味しくなかったんで行かなくなっちゃいました。

上流は個体差が激しい気がします・・・・

美味しいウナ食べたい♪
[ 2014/05/28 22:07 ] [ 編集 ]

なおPさん

コメントありがとうございます。
個体差ですか。
匂いですかね? 食感とか?
汽水のウナギは泥抜き要らずと磯投げ情報に出てましたが、上流の淡水域になればなるほど必要になってくるのかも知れませんね。
我が家のウナギは泥抜き5日目。
取り替える水の臭さは少なくなり、ウナギ特有の甘い香りになってきました。
もうちょいかな。
そのうちもう1匹増えたりして…^^;
[ 2014/05/29 08:26 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtbfish.blog107.fc2.com/tb.php/831-0268a68c