K突堤シロギス釣り 〜ひとり祭りで新記録達成?〜

 



運動会の疲れをやや引きずりつつ、朝の3:30に起床。


クーラボックスに凍らせたペットボトルやエサの解凍豆アジを入れて出撃。


さっと出たつもりが、なんだかんだで明るくなってきてる(汗)


ひとまず朝飯も買わずにセレナ号で14号をひた走る。



途中ハッと何かに気づく。

「おれ…いつも何か忘れるよな…」

「ま…て…よ…」

「こないだウナギ釣りしてリール4個メッセンジャーバッグに

  …入れっぱ…

     だぞぉ!!!!」




ハンドルを右に入れると同時にサイドブレーキをボタン握ったままギュンと一瞬引いてやる。

間髪入れずにアクセルをバンッと入れてやるとシュシュシュシュとリヤタイヤが空転し、

ノンスリの効果でくるりと180度ターンする。

そしてそのまま家に戻る。

※フィクションです。セレナでそんなことは出来ません。



リールを積んで、再び14号を東へ走る。



140601-01.jpg


K突堤到着。


すでにのこさん、☆にょろりさんが先行している。さすが。

のこさんはすでにシーバスを1匹?討伐したようだ。

☆にょろりさんは前日すげーいいヤツ釣ったのに(参照)、それでもまだ野望を失っていない。

ふたりともハンターだ。



おいらとほぼ同時にヤチオさんも到着。

なにやらヒソヒソ☆にょろりさんと話している。

耳を怪物くんにして聞く。

「…あそこのあたりからあそこのあたりで先日…ごにょごにょ」


ふむふむ、耳寄りな情報ゲット。

身軽なおいらは皆さんよりいち早くそのポイントを奪取。

ふふふ悪く思うなよ。




外側に解凍豆アジを串針にぶっ刺しぶっこんどく。



そして、そのごにょごにょ話の場所でちょい投げ開始。


タックルはいわゆるキャロラインヨーコ。


コンパクトロッドと小型リール。

PE0.8号、リーダー8lb、中通しオモリ3号、ハリス止、キステック6号の1本針。

キャロラインヨーコとはつまりライトタックルのシンプルで軽い仕掛け、感度重視のタックルのことである。




行きしな販売機で買ったジャリメを1匹がけで

軽〜くキャスト。

ぽちょり。


糸出して着底。

ぶるるるん!

聞きアワセっぽくすわ〜とアワセると

ぐんぐんぐん


140601-02.jpg


キタ!

1投目から!

ピンだけど。




2投目。

同じように軽〜くキャスト。

ホント5mくらい。

糸出して着底。

ぶるるるん!

すわ〜とアワセる

ぐんぐんぐん(良い引き♪)


140601-03.jpg


サイズアップ♪

ほっほっほ〜。

5投目まで全投釣れた♪



お隣の方々はおいらが釣れるたびに

「ええ〜?またそっちかよ〜」

どうやらまわり釣れてない。キタ(゚∀゚)コレ



4人ぐらい右を見るとヤチオさんが平べったくて口が伸びてギラギラヌルヌルしたキス?をトリプルで釣ってるwww

☆にょろりさんが右へ左へ探って、首をかしげながらおいらに

「なんや、ひとり祭り状態ですな♪」



キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

☆にょろりさんをしてそんなことを言わしめるなんて、後にも先にもこの日だけでしょう。






いわゆる入れ食いってやつだ!

このまま行ったら爆釣かも♪



と思ったらそうは問屋がおろしてくれなかった。

12尾まではわりかし順調だった。



その後、アタリが止まった。

気のせいかもしれないが、さっきギラギラヌルヌルトリプルと戯れてた人が隣に引っ越してきてから何故かギラギラヌルヌルしか釣れなくなった。


きっとギラギラヌルヌルの人が召喚魔法でギラギラヌルヌルを召喚したんだ。

そうに違いない。※満潮潮止まりとも言うが



辛抱の時を過ごす。

☆にょろりさんは見切りをつけて撤収。




しばらくするとおいらの隣でギラギラヌルヌルトリプルさんが釣れ出す(本物のキスが)。

ちょっと名前が長いので以下ギラヌルさんとする。

どうやらクモヒト王が本名らしい。




むむ。

おいらの竿には来ない。

ほぼ同じ位置。

距離も真似してトレースするがアタらない。

アタってもギラギラヌルヌルしか来ない。



ふうむ、仕掛けが合わなくなったか。

苦戦するおいらを横目にこれ見よがしにダブルでキス(本物)を掛けたりする。



ううむ、実に感じ悪い。

かと言ってこのギラヌルさん、腕が良いのかと思えば針飲ませてグルグル回して針を外したりしてる。

また釣った。

またグルグル。

こうなったらグルグルさんに変えるか。

クモヒト王改めギラヌルさん改めグルグルさん。

どうでもいいな。



と。

おいらとギラヌルさんの間に入ってくれた方が。

マダイチさん、あざっす。




140601-04.jpg


キス、俺の竿にも戻ってきたぁ〜!



ギラヌルさんとの間にマダイチさんが入ってくれてからはおいらの竿にもキスが戻ってきた。

きっとマダイチさんが障壁となって召喚魔法を防いでくれてるんだ。

代わりにマダイチさんに召喚魔法が効きまくって、しばらくギラギラヌルヌル攻撃のみで「マダゼロ」状態が続いていた。



いつの間にか天才児「のこさん」参戦。

いとも簡単に瞬殺的に連続で釣り上げる。

どうなってんだこの人は。



かくして、いつの間にか


「ギラヌルさん」+「のこさん」連合軍

    vs

「マダイチさん」+「HANZO」連合軍


という団体戦に変わり、


マダイチさんと入れ替わりで高級豚さんまでが可愛らしいアシスタントとともに参戦するというかつてない混戦に発展した。



それはそれは暑い暑い熱戦が繰り広げら、襟周りがヒリヒリするほどだったが、

おいらのジャリメ完売とともに終了〜〜。



140601-06.jpg


おいらの総数

36尾。(写真の23尾+マダイチさんお土産分13尾)


そこからマダイチさん釣った2尾、のこさん釣った3尾を差し引いたら
(※間違ってたら知らせて)

31尾。


あとでよく考えたら、尻焼のエサにした分1尾とヤチオさんのお友達に進呈した2尾を加算できる。

つまり全部でおいらが釣った数は

34尾!




はっはっは〜〜新記録だな。

昨年あんなにUYやら京浜方面に通ってついに20尾を超えられなかったのに、シーズン序盤であっさり超えてしまった。


サイズも「のこさん」手のひら測定で18cmとこの時期にしては良型も混じった。


140601-07.jpg


さささっと捌いて塩水に10分、ネット被せて天日で干しておく。


今宵は一夜干しでぎゅっと逝っちまうべ。



140601-08.jpg


ダービーだからね。東京優駿(G1)。


銚子屋に逝ってホッピー飲みながら考える。


ほぼ思ったとおりの結果になったが気弱に買いすぎて結局損したorz



同い年でおれと11日違い生まれの蛯名騎手。

惜しかったね〜〜。


勝ったいっこ上のヨコノリさんが計量所ではしゃいで馬上からジャンプ!

そりゃ嬉しいよね。



おいらはその晩TCK(大井)でキッチリ獲り返したけどね。


140601-09.jpg


一夜干し焼いた。


焼いたというより炙ったが正解だ。

さっき釣った新鮮なシロギスだもの。


今宵はこれで越の松露をぎゅーっとと思っていたら


弟嫁からポキポキ

「パン買ってきたからあげる」


140601-10.jpg


松戸の「ツオップ」のパン。



美味しいパンがあるならおかずも急遽変更だ〜。

ってことで


140601-11.jpg


一夜干し用のキスをオーリーブオイルとニンニクでさーっとオイル煮した。


ほんとうにさーっと。

レアで。


一夜干しとして食べるのとはまた違ってホロホロの身を口に含んで、ツオップの野趣溢れる荒々しい小麦の香りのパンとともにキンキンに冷えた安物白ワインをごっきゅごきゅ♪

ぷはーーー!

ウマーイ!!



あっという間に完売なので、同じ油でチキン二枚焼いたwww



皆さん。

楽しかったあざーーす。



ギラヌルさん

色々いぢらせて頂きましたが、なんだかんだ言ったって

あのポイントを教えてくれた。

ギラギラヌルヌル・グルグル・クモヒト王様のお陰さまさまですからね。

突堤上でもご老人たちからの人気の高さをまざまざと見せつけられました。

突堤の次世代を担うとまで言われてましたね。

誇らしいです。

素晴らしい突堤爺さんになって下さい。



で…一体何尾釣れたのさ?





めずらしく結構釣れたな、と思ったら迷わずポチ。
あちこちポチしてくれたら尚嬉し♪
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村



6/4 10:15 記事内容一部修正済。
[ 2014/06/03 13:46 ] 釣り シロギス | TB(0) | CM(24)

HANZOさんこんばんは。
なんと!そんなに釣られていたのですね!
てっきりヤチオさんにボコ…いや、えぇと、
なんでもありません。おめでとうございます!

HANZOさんの料理お写真いつも強烈に旨そうで週末の選択肢に影響があります。(笑)

皆さま最後もういいやぁな雰囲気でしたし、
本気でやればまだまだ釣れたんじゃないですか?

さて勝負の行方が気になります。
負けたらジャリメの佃煮でしたっけ?(笑)
[ 2014/06/03 18:38 ] [ 編集 ]

おめでとうございます

いやー、恐れ入りました。
HANZOるなんて言葉、死語ですね。

僕はその日、昼過ぎからハーバー側でやってましたが、時間も場所も悪かったみたいです。
それでも、今季初のキスなので満足です。

しかし、ヤチオさんとの攻防、ウケますね~(^^)
[ 2014/06/03 18:56 ] [ 編集 ]

言ったはずだが・・・

今回は魚種だから。
えっ?ああ、もう、仕方ないねぇ・・・
ヨシッ!
匹数でもいいが、あのごちゃ混ぜ状態だから~
う~んとね~ 4匹までは誤差だな、誤差、うんうん。
さ~てwww 真相は~~~ ワクワク~♪
[ 2014/06/03 20:29 ] [ 編集 ]

旨そうな

美味しそうなキスが…

しかしK浜でもそれだけ釣れるのですね。
やはりK浜は侮れませんね。
[ 2014/06/03 21:37 ] [ 編集 ]

ほ~♪

K突堤って、侮れないんですね~!
沖提に負けない釣果ですね♪

キス・・・・天麩羅だけじゃないんですね!
調理バリエーション増やさねば!嫁がね(笑)
[ 2014/06/03 21:55 ] [ 編集 ]

乙津かされまでした。
釣れまくってましたね~。
一人祭りでした。
細かい研究の賜物ですね
[ 2014/06/03 22:05 ] [ 編集 ]

おみごと!

釣れちゃってますね。
ビューンっと行ける距離がいいですね。
忘れ物してもスピンターンで戻れるし・・・(爆)
中通しオモリの仕掛けでキスの魚信がきたら
そりゃ~快感でしょうね。
今度、真似してみよう!
[ 2014/06/03 23:08 ] [ 編集 ]

Pier Iberico Pasoliniさま

序盤完全ひとり勝ちモードだったんですよ。
ところが途中からダークサイドなオーラ出まくりな人が来てから形勢が逆になって…
いや、でも、僕の勝ちですよ。多分。
だって、負けたらアオイソ素麺ですもの。

料理の話はそっくりそのままお返ししますよ。
特に猛毒穴子丼とか最近では渓流の方の頭からボリボリ逝きたくなるやつとか。
[ 2014/06/04 07:55 ] [ 編集 ]

りーさん

誰ですかね、HANZOるなんて言葉を編み出したの。
あーここのコメ欄にはいないですね。
きっと自分の過ちに気づいたんでしょうね。
今頃家でバックラッシュの糸をほどいてますよwww

時間は多分入れ違いですけど、ニアミスでしたね。
事前にポキポキしておけばよかった。
次回はしますね。
りーさんもしてください。
[ 2014/06/04 07:58 ] [ 編集 ]

ヤチオさん

魚種?
ああ。
おいらバラエティ班卒業したから。
そういうの、ちょっと、困るわ。
ウケ狙い的なやつ。

あの〜誤差とかそういうの認められませんから。
ここはバラエティ班のブログじゃないので。ね。

…真相はどうなの?
ドキドキ
[ 2014/06/04 08:02 ] [ 編集 ]

沙門さん

コメントありがとうございます。
あちこちのコメ欄ですれ違ってましたね。

Kのキス。
自分でもビックリです。
まあ、教えてもらったピンポイントな場所が良かったんですが、それを言うと調子に乗る御仁がいらっしゃるので避けときます。

今週末、梅雨入りの模様。
もうそろそろKのキスは終わりのようです。
[ 2014/06/04 08:23 ] [ 編集 ]

なおPさん

今年は当たり年のようですね。
過去に一度だけ行徳港で30ってのがありましたが、その時は青潮で護岸よりに寄ってただけでした。

この日はめちゃくちゃ暑くて、とても揚げ物をする気にはなれませんでした。
普段はキスは天ぷらが一番だと思ってます。
下記のブログ様は超絶料理バリエーションです。
http://blogs.yahoo.co.jp/yu_ki802001/MYBLOG/yblog.html
[ 2014/06/04 08:26 ] [ 編集 ]

☆にょろりさん

あの仕掛けは天秤がないのでアワセが重要になります。
ていうかアワセないと掛かりません。
自分の腕を磨くための養成ギブスの様な意味合いも含まれています。
本来の僕のキス仕掛けは全誘導の天秤(DAIWAのアームシンカー)なんですけどね〜。
途中で釣れなくなった時に伝家の宝刀を出そうか出すまいか迷ったのですが、修行の意味も込めて(面倒なだけだった?)バレットシンカーで通しました。
こういう風な考えになったのはすべて☆にょろりさんの影響です。
[ 2014/06/04 08:31 ] [ 編集 ]

ぢゃいぢさん

いやいや、ただでさえ明るくなってきちゃって焦ってるのに、忘れ物で戻るなんて日にゃ…鬼の形相で運転してたと思います。
スピンターンはその気持を形容してみました。

上の返コメにも書きましたが、中通しオモリはアタリがゴンッで気持ちいですけど、食いが渋くなった時アワセが難しいです。
1本針なのはアタリを取らないと掛からないからです。
小さくて弱い(天秤のアームの反発が強くない)遊動天秤がオススメです。
僕も文中にでてくる天才児のこさんも同じ銘柄を使ってました。
でも、逆に食いが渋くなった時こそ中通しの方が小さなアタリも取りやすいって思う時があるし、何度やっても試行錯誤の繰り返しです。
[ 2014/06/04 08:44 ] [ 編集 ]

キスまつり!

すげー!
キス祭り開催中だったんですね!

30超えかぁ~羨ましいなぁ……羨ましいから明日会社休もうかな(笑)
[ 2014/06/04 08:59 ] [ 編集 ]

最近魚釣ってないな~(笑)

中川のテナガーはそろそろですよ^^
[ 2014/06/04 09:03 ] [ 編集 ]

ゆずさん

ゆずさんサーフで投げ釣りはやられないんですか?
そっちはテレビで観る限りシロギスはズラズラ、場合によっちゃアマダイやカワハギやホウボウや色んなのが釣れちゃうんでしょ?

本当に休んじゃいそうで恐いな。
[ 2014/06/04 09:53 ] [ 編集 ]

たにたにさん

たまにはエビもいいじゃないすか。
もしくはしょっぱい方ですか。
それだったらシーバスロッド要らなそうだから参加希望です。
もしくは長い奴でも狙いますかwww
[ 2014/06/04 09:56 ] [ 編集 ]

すごーい!!

ついに30匹台まできましたか!
新記録ですね、おめでとうございます。

船乗っててもこんなに釣れない時もあるんですから
いやー!素晴らしい。
楽しそうなお仲間さんとの掛け合いも読んでいて笑いました^^
もうギラが出てるんですね??ってことはそろそろ船でも。。。orz
[ 2014/06/04 14:50 ] [ 編集 ]

tsunaさん

ありがとうございま〜す^^
出来過ぎですよね〜。
ギラ出始めましたけど数はそれほどではないです。
でもここでこの数ですから内房や沖ではギラ沼地獄もあるかもです。
次回は60釣って半分お持ちします^^
[ 2014/06/04 17:58 ] [ 編集 ]

楽しかったですねぇ

先日は大変失礼&お世話になりました!
よくよく考えてみたら、ちゃんとご挨拶もしていないのにいきなり「竿貸してもらってイイっすか?」は無いですよね。。。
いい歳コイてお恥ずかしい。。。
でもでもそんな私に笑顔で「どうぞどうぞ!」と貸して頂き、帰りには沢山お土産まで持たせてくれて、なんと懐の深い方なんだろうと頭が下がる思いでおりました。
さすが粋な江戸っ子!

・・・とまぁ、あんまり褒めるとK堤次代の星からチャチャが入りそうなのでこの辺にして^^
ギラの呪いを一時期引き取っただけでも多少恩返しが出来ましたでしょうか^^;

それにしてもHANZOさんも次代の星もこのままバラエティー班から離脱となると、ちょっとこちらも焦ってきますねぇ。。。
てことでお早いお帰りをお待ちしております(笑)
[ 2014/06/04 19:54 ] [ 編集 ]

まだ1匹さん

すぐに「ヤチオ会」のメンバーとわかりましたのでwww
あの悪魔のギラヌル魔法はどうやら半径1.5mくらいまでしか届かないようでしたので、まだイチさんには済まないことをしてしまいましたが、お陰で助かりましたwww

ギラヌルの人は引き続きバラエティ班を担っていくので大丈夫。
僕はこれまで以上にストイックでクレバーな釣りを目指して逝きます!
[ 2014/06/05 05:44 ] [ 編集 ]

(´・∀・`)y-~~ヘー

なんか、気になるコメントが混じってますねぇ…。

キスには拘られるだけあって、
なるほど…と勉強になります。

あの料理に、パンも美味しそうだった。
何より、リアルタイムで見せつけれられてましたから(笑)
この勢いを、ハ●やサ●まで持続させてください。

バラエティじゃないですよね。
れっきとした、食いだおれブログ、ですもんね♪
[ 2014/06/08 12:16 ] [ 編集 ]

にゃっきーさん

バックラッシュの糸は解けましたか?
食い倒れブログってのは完全なバラエティですよね?
ストイックな釣りブログは遥か遠いですね。
ハ●やサ●の前にもう一回長いやつ逝きたいな〜。
[ 2014/06/09 08:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtbfish.blog107.fc2.com/tb.php/834-1df3597c