湾奥避けて五目釣り?? 〜ハゼ釣りオフ会にお邪魔しました〜

 


東京湾奥に吹く風が先週金曜のお昼ごろから北風に変わった。

正確に言うと北東の風。



140706-01.png
※のこ先生から教わったサイト


北側が閉ざされている東京湾では北風が吹くと青潮が発生する。


ご覧のとおり千葉県側の海は北風に変わったとたん底濁り(青線)が始まり、溶存酸素濃度がみるみる減っていく。


こうなると波打ち際は、打ち上げられた魚でいっぱいの阿鼻叫喚の巷と化す。




土曜日、被害状況を確認に行きたかったが仕事が詰まっていたので缶詰で仕事をする。




話は変わる。



ロッドの半分を置き忘れてきたおいらを哀れんだヤチオさんから、前回釣りをした時嬉しいご提案が。

もし継ぎ目のサイズが合ったら使っていないアジングロッドの上半分あげるよ。

と。


おお神様、仏様、ガザキン明王、ギラヌル菩薩、ヤチオ権現さま。

カシコミ~カシコミ~(涙)



そしてそのヤチオさんは日曜の朝限定で釣行予定。

金曜からの情報をもとに急遽青潮を避けて南へ行くという。

ダンナ、どこまでもついていきますぜ。ええ、ええ。



日曜の朝。


4:00に家を出る。


家から10分くらいかな。

もよおした。

どうやら身体が軽量化を求めている。

そして市川の防災公園のトイレに入って、ポケットのものを落とさないように出す。

えっと車の鍵と…ケータイと…サイフ…

あ、あれ?

財布ないよ。



がーん。

財布忘れた。

どうしよう。

軽量化しながら考える。

戻るか逝くか。

逝くでしょ。



幸い前夜めずらしく自分でおにぎり作ってかばんに入れてあったから餓死だけは免れそうだ。

そしておにぎりで増量化を図りながら南へ走った。



途中でばったりヤチオ号と合流!

一文無しのおいらを色々気遣ってくれてありがとうございます。



南下して、まずNU港のあたりへ。

ここは少し前にキス釣れてる情報をキャッチしていた。



しかし、ずらずらずら〜っと等間隔でルアー師が。

シーバスでしょうか?

釣れてる人はひとりもいらっしゃらない。



キス釣りの人もいつもは沢山釣れるのにこの日は全然釣れないと…。

これはだめだ。



次に行ったのは昨年アナゴやヒイカで何度かお世話になったSGU港。

釣り人はまずまずいるが釣れないとの事。


タモを持って何かを掬ってる方が。

HA「何かとれるんですか?」

タモ師「カニだよ、カニ」


え"??


海面を覗きこむ



140706-02.jpg


カニがひらひら〜ひらひら〜


と泳いでいる。


青潮3大前兆、ボラ、エイ、泳ぐカニ。


よく見るとエイもボラもいる〜〜。



ここも竿出さずにスルー。


そしてヤチオさん情報では青潮被害エリアを若干免れているSGU海浜公園へ。



お話を伺うとぽつぽつキスが釣れていると。


ここに決定!



140706-03.jpg


テトラゾーンにおりる。


ささっと支度してまず馬券ロッド+Dスマーツアームシンカー8号、自作仕掛け、アスリートキス6号金ビーズ2本針で開始。



ふと隣を見ると何故かヤチオさんが生まれたての子鹿の様にヨボヨボと…。


実はここだけの話ナイショなんだけど、ヤチオさんはテトラ恐怖症。

この場所も前から来たかったのに、恐くてどうしてもこれなかったんだってwww


ここだけの話だからね。

誰にも言っちゃだめだかんね。



まあ気にせず黙々とキャストする。


ワカメがやたら釣れる。

目の前はワカメゾーンだ。


だからさびくのを休んでみた。


こここん!

アタリ♪


巻き巻き。


じゃ~~ん


140706-04.jpg


あ…ら?


メゴっさんとフグっさん、ちーっす。

さいなら〜っす。



ちぇ。

しかも仕掛け絡んでるし。



気を取り直してキャスト。


ん?

なんかついてる。


140706-06.jpg


ちっさいハゼ。


これは…何ハゼ?

マハゼとは少し違う気がするんだけど…。


さいなら〜っす。



生まれたての子鹿のようなヤチオさんはどうかな?

見るとキス釣ってる!

続けざまに!


ええ!?


140706-05.jpg


生まれたての子鹿の様なヤチオさんがくれた。


3倍密度エスプレッソの濃厚なカフェラテ、を。

これを飲んで頑張れよって。


おかしいな。

さっきまで生まれたての子鹿のようだったのに。



手前はワカメゾーンの様なので、安物投げ竿にチェンジして少し遠くに飛ばしてみる。

絡みやすくなっていた仕掛けもチェンジ。

そしてヤチオさんが「俺の前に投げろ」と言うので、

ややナナメにヤチオさん前方目掛けてキャスト。


絡まないように着水と同時にベイルを戻す。

コトっと着底。浅い。

デッドスローでさびく


ぶるるん♪


小さいアタリだが紛れも無くキスのアタリ。


140706-07.jpg


ピンだけどゲット〜〜。


潮がうごき始めるとポツポツと釣れ出す。

だが、皆ピンばかり。



馬券ロッドの方に吹き流し3本針を付け、家からペットボトルに入れて運んできた水槽ハゼをつける。

砂地だからちょっと試してみる。

マ  ゴ  チ

を…。

でもちょっと浅すぎかな〜。



結局ドリーム馬券ロッドにドリームは訪れなかった。




キスはヤチオさん11尾、おいら11尾で引き分け。

どうにかお互いツ抜けだけは…と傷を舐め合う…



違う!

魚種だよ!魚種!

釣りは魚種なんだよ!

ええ?ヤの字の旦那!

おいらはメゴチ、フグ、ハゼ、キス、ワカメの五目達成!




わははは!

俺の勝ちだ!




ヤチオさんお疲れ様でした。

ロッドは残念でしたがお気持ちだけありがたく。

テトラ克服してよかったですね。

今度はちゃんとひとりで出来るよね?






9時に撤収して、湾岸下をひた走る。

いつもなら千葉街道に道を変えるんだが、この日はそのまま湾岸沿いに行徳まで。



そして、バーベキューで賑わう老若男女をよそに秘密の場所へ。

ドキドキ。


ここで怪しい集まりがあるという。

なにやら宴も催されるという情報もキャッチしている。



僕はそこへ足を踏み入れることにしたのである。

ドキドキ。


140706-10.jpg


これが会員証か…。

怪しい…怪しすぎる…。

はあはあ。


とうさん、許してください。

ぼくは…ぼくは



丁度皆様が自己紹介をされているようなので、邪魔をしないようにそっと近づく。

楽しく談笑されながら揚げ物をされているぢゃいぢさん発見。

背後からそっと近づいて、蚊の鳴くような声で…

「ぢ…ぢゃいぢさん、こんちゃっす-_-;」

どうもご無沙汰です。

間違いLINEからのハゼ釣り以来です。


140706-08.jpg


皆様の自己紹介の邪魔をしないように裏方ゾーンへ行き、貢物の恥ずかしいまでに小さなピンギスを捌く。


これで認めてもらえるだろうか…



と、とうさん、

ち、小さすぎて骨は取れないよっ!


焦るな。

落ち着くんだ。



キスを捌いている間にも自己紹介の儀がしゅくしゅくと進められている。

ボクは人見知りでシャイなのでとても輪の中に入れない。

だから黙々とキスを捌く。



け、献上つかまつりますぅ。

き、キスでございますぅ。

け、決してクチボソではござりませぬぅ(汗)

ほほほほほ骨は取れてねえがし。

あ、あれ会津弁?

お、おれテンパってる?



するとこの会の主催者であるぢゃいぢさんが僕を皆に紹介してくれた。

HANZOさんでーす。



どーも、どーも^^

テナガで何度かご一緒させて頂いたBANE先生、以前ちらっとお会いした乱釣さん、初対面の方々、声を掛けて頂きありがとうございます。

赤兵衛さん、BABAさん、自己紹介して頂きありがとうございました。

ぢゃいぢさん僕を皆様に紹介してくれてありがとうございます。



とうさん…

やったよ…


140706-09.jpg


この集いの主目的あるハゼ。

釣ったばかりのハゼのかき揚げ。

ご馳走様です。カシコミカシコミ~



きっと皆さんお揃いだから5万匹ぐらい釣ったんだろうな〜

と思ってたら…

え?

あんまり釣れなかったから前に釣ったストックも含まれているとか。



ううむ。

やはり青潮っぽかったのかな。



テーブルをよく見たら揚げる前の立派なキスがどどどどんっと。

前にぢゃいぢさんが釣ったキスだって。



ほほほ、これがキスって魚ですねぇ〜^^;





もうちょっとお邪魔したかったが、仕事がケツカッチンなので後ろ髪引かれながら皆様にお別れを。



皆様、突然おじゃましてスミマセンでした。

しかも会費も払わず、働きもせず、食い逃げ状態でご無礼つかまつりました。

そんな僕を快く受け入れて下さり心より御礼申し上げます。



次回は最初から参加させて頂き、粉骨砕身働かせていただき、盃を交わさせて頂けましたら幸いに存じたてまつりまするm_ _m





ど、どんなオフ会だよ!
って思われた方は下のボタンをクリックしてブログ村へ。
そのラインキングの上位にいるぢゃいぢさんのブログを観ればわかるがし!
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
[ 2014/07/07 18:02 ] 釣り シロギス | TB(0) | CM(16)

お疲れ様でした。

でもやっぱ、テトラの隙間に落ちたら、ただじゃ済まないと思うよ。
Kが、どれほど恵まれた環境か、しみじみと感じた釣行だったよ。
みんな、すごいねー。いやホント。

とにかくまあ、良い経験させていただけましたわい。
わたしゃ、楽な釣り場で、楽な釣りを続けますわい。
バラエティ班は卒業したので、シニア班を立ち上げるとするかのー
うしゃしゃしゃしゃwww

おおっ!
そこの忘れもんの多いおかた、
あんたも、こっちへ来んかね?
[ 2014/07/07 20:28 ] [ 編集 ]

あ!

賄賂持って、ぢゃいぢオフ乱入してる~!
シャイじゃなかったんですね(笑)

ボクが行けなかったから、5万匹届かなかったんだ~(嘘爆)
[ 2014/07/07 21:01 ] [ 編集 ]

おー、クロロフィルと表示があったのは植物性プランクトンだったのか。
勉強になりました。
ガッツで、キス、ハゼと獲物があって良かったです。
[ 2014/07/07 22:09 ] [ 編集 ]

サビハゼですな。

たしかにブルーっ気があったですね。
放水路も座布団みたいなアカエイ様が悠々と・・・・・(T_T)

カニも掬えるので嬉しいけど酸素足りないじゃん。

このハゼシールが欲しいです、売り物ですよね?
売ってくださいw
[ 2014/07/07 22:45 ] [ 編集 ]

ヤチオ爺さま

ひとつ言わしてもらっていいすか?
あんな角ばったテトラはテトラのうちに入りませんよ。
ラウンドしてるやつだと、バケツやエサ箱置くスペースもないし、まして藻がついてたりした日にゃ…
やめときましょう。
ヤチオさんにはまだ免疫が足りない話です。
でもヤチオさんには突堤の次世代を担う選ばれし者の定めがありますもんね。

で、いつ僕バラエティ班の班長になったんです?
自分でも呆れます…この忘れ物の多さ…
シニア班入りお願いしますorz
[ 2014/07/08 05:29 ] [ 編集 ]

なおPさん

お会いできずに残念でした〜。
姑息な手を使って皆に名前を売り込んできましたwww
しかしピン過ぎて、きっとかき揚げの中に紛れてしまったと思います^^;
次回は是非お会いしましょう。
その時こそ5万匹。
[ 2014/07/08 05:32 ] [ 編集 ]

☆にょろりさん

僕もググって知ったのですが、藻であるクロロフィルaを調べることによって擬似的に植物プランクトン量を測定しているようです。
えーと間違ってるといけないので下にコピペしときます。
キスちっさいです。
まじでクチボソサイズでした^^;

以下コピペ
クロロフィルa=植物プランクトン等に含まれる葉緑素系色素の一つ,海水中のクロロフィルaを測定することにより,植物プランクトンの相対的な量を推定できます。
[ 2014/07/08 05:38 ] [ 編集 ]

tsunaさん

サビハゼでしたか〜。
あれ?
この日も放水路に?
あ、前夜のハカリメの時ですかね。

シールは非売品です。
僕のも転売禁止なので次回参加してゲットして下さい。
僕が見た限り男性率100%だったのできっとハーレム状態ですよwww
[ 2014/07/08 05:48 ] [ 編集 ]

ありがとうございました

おみやげ、ありがとうございました。
忙しい中、「僕に会いにきてくれた」ことが嬉しかったです!
次は! なんだろ?
ま、ハゼが無難ですかね。
釣れるハゼ・・・
[ 2014/07/08 08:43 ] [ 編集 ]

ぢゃいぢさん

こちらこそありがとうございました。
もちろん、「ぢ、ぢゃいぢさんに会いに行ったんですよ」^^;
(これはぢゃいさんの事ももっと記載しろということだな。は、早く書き足さねば…)
次は…そうですね。
ただのBBQ大会でも全然OKっすよ-_-b
[ 2014/07/08 09:25 ] [ 編集 ]

食い逃げ(笑)

みんなで楽しんでる所に食い逃げしにいくとは脱帽です(笑)

同じ釣りをしている同士で楽しめて羨ましい~!
でも折角の集いなのに青潮気味だったのは残念。

ハゼステッカー……何処に貼り付けるのでしょうか?
[ 2014/07/08 12:48 ] [ 編集 ]

ゆずさん

う〜ん新しいあだ名がついてしまいそうだな…。

ハゼステッカーはどこに貼ろうかな〜。
こはだが水槽に落ちないように水槽に貼ろうなか。
ハゼ注意!!
あ、ネコは字読めないか…^^;
[ 2014/07/08 13:09 ] [ 編集 ]

たのしそーーーー!

なんか、楽しそうでいいですね♪

釣れても、釣れなくても、楽しそうで。

釣果は、二の次、三の次ですね。

釣れなくても、釣れなくても、釣れなくても…



僕はのこさんとりーさんと青年隊結成しますw
[ 2014/07/10 16:56 ] [ 編集 ]

にゃっきーさん

はっは〜ん。
その日ちょっと良い物釣ったからって調子こいてるよ。この人は。
あの青潮の湾奥の状況下でこれはマシだと思うよ。
隣の紳士は術後の安静令無視して良型バンバン釣っておられましたが…(汗)
倍の飛距離があったらもっと型が良かったんですがね〜。
どなたかさんみたいに両軸で8色とか投げれるようになりたいな〜〜。

ん?
青年隊?
あなたは…

アウト〜〜〜〜!!!
[ 2014/07/11 08:36 ] [ 編集 ]

魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
[ 2014/08/25 10:17 ] [ 編集 ]

伝わる履歴書さん

たまには違うコメントお願いします!
[ 2014/08/25 17:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtbfish.blog107.fc2.com/tb.php/846-82d7d9f7