MTB装備~サドルバッグ編~

バックパックに続いて「サドルバッグ編」。
ここは、普段からつきっぱなし、入れっぱなしな場所。
でも王滝を機に点検チェック&ブログネタにした。


サドルバッグ自体はトピークのMサイズ。
今まで外れたり、がたついたり、勝手に開いて中身をバラまいたことはない。
コンパクトで軽く、容量も結構あるので重宝している。

で、その中身は


替えチューブ、ワイヤーロック、
軍手、携帯工具、パンクパッチ、タイヤレバー、
チェーンオイル(魚)、ミニ結束バンド、
スペアチェーンとピン

携帯工具はトピークミニ。
チェーン切りまで付いているので安心だ。
チェーンオイルは王滝用に今回用意したのだが(もちろん使わず)どっかのブログさんでアイデアをパクった。中身はテフロン系のドライ用チェーンオイルだ。

このバッグだけで、MTBのトラブルで最も多いパンクとチェーン切れには対応できる。



全部すっぽり収まり、まだ余裕がある。

ネックは、ドロドロになってしまうこと。
特に携帯工具はサビるのでジップロックに入れるなりする必要がある。

次回は、MTB装備~その他編~です。
[ 2009/09/27 10:08 ] ちゃり(MTB) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtbfish.blog107.fc2.com/tb.php/85-fde5b455