南房白浜(1) 〜海水浴&釣り〜

 


世間で言うお盆最終日の8/16。


皆が普段の生活に戻ろうと家路を急ぐ日に出かけた。


5月に家族で行ってなかなか良かった南房白浜。



朝の8:00出発。

途中富浦の富楽里で早めのお昼。


現地到着は11:00頃。


お世話になる民宿からビーチが目の前。

チェックイン前だけど車を置かせてもらえ、中で水着に着替えさせてもらい海へ。




150816-01.jpg
 

我が家はお姉が生まれる前から毎年海水浴場ではなく磯場でシュノーケリング。


真ん中にいるのウチのお姉とチビ。



150816-02.jpg
 

かーちゃんは陸から監視員。



家をでるときは今にも降りそうな曇り空だったのに、現地はドピーカン!


でも気温は29度、水温24度。


暑すぎず、冷たすぎず、調度良い。



150816-08.jpg
 

チビは泳ぎが得意ではないので、おいらとお姉で潜水部隊。


水中観察だ。



150816-09.jpg
 

ひょこっと突き出た小さな岩山の周りは奈落の底の様に深かった((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル



毎年行っていた館山の見物よりは魚種が少ない。


ベラ数種

タカノハダイ

メジナ

クロダイ

イワシかキビナゴ

ぐらいかな



すぐそばにとっても小さな漁港があって釣りをしてる人たちがいる。


ちょっと偵察。


釣れてる魚はベラ、木っ端メジナ、キタマクラのような魚などなど


水中に黒い影が数体…

アオリの子供だ。


急いで車からコンパクトロッドとヒイカ用のエギを持ってきて落としてみる。

すわわ〜〜っと寄ってくるアオリイカたち。


遠巻きにエギを観察するが1m以内には近寄ってこない。

う〜ん、時間帯によっては釣れそうだぞ。小さいが。




150816-03.jpg
 

泳ぎ疲れたので、近くにある突堤で釣りをすることに。


裏手には好きな人に好きそうな磯。

ふたり釣りしてるねえ。



150816-05.jpg
 

こういうところ。


予め買ってあったジャリメを市販の投げ仕掛7号で。


手前は海藻と根があるので、色のグリーンな箇所(砂地)を狙って投げる。


※釣っているのはかみさん



150816-04.jpg
 

一発目はニシキベラ


こいつはシュノーケリングしてると沢山戯れてくれる。


150816-06.jpg
 

あとはひたすらフグフグフグ…。


釣られるとグゥ!グゥ!

って怒ってぷぅーーっと膨れる。

可愛いから癒やされるけど、針をダメにしないで下さい。



ちょいっと投げてココーーンと小気味の良いアタリ。

かみさんにかわってやるとなんと




150816-07.jpg
 

キスだった。


お風呂が予約の交代制なので宿へ戻る。



150816-10.jpg


この民宿、夏場の海水浴シーズンは晩飯なしの素泊まりのみ。

なので房総族御用達のODOYAで刺身やら寿司やら買い込んで宿で酒宴。

ODOYAは鋸南に限るな。


あ、翌朝もちょっと釣りすっぞ!っと

後半に続く。


 
[ 2015/08/19 14:12 ] おでかけ | TB(0) | CM(4)

絵に書いたような幸せだ。
お魚があるとよいのですが、、、さらに
[ 2015/08/19 18:52 ] [ 編集 ]

☆にょろりさん

釣りと家族の両立は難しいですからね〜。
僕も今回釣りができると思ってませんでした。
魚は…もうちょっとだけ…^^;
[ 2015/08/20 09:14 ] [ 編集 ]

房総良いとこ♪

房総方面は海が綺麗ですね~。
ニシキベラ……こっちでもたくさん釣れましたよ!
木っ端メジナ……やっぱりこっちでもたくさん釣れましたよ!
キス……磯では釣れませんでした。
後編にも期待!
[ 2015/08/20 10:18 ] [ 編集 ]

ゆずさん

これでもこの日は濁りが入ってた方ですね。
館山の方はもっと透明です。
ニシキベラを水中でみると南国に来たみたいな気分にさせてくれます。
エイ、ハオコゼ、バリ、ゴンズイはいやですね。
期待しないで下さいっ!
[ 2015/08/20 13:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtbfish.blog107.fc2.com/tb.php/927-0bbf6cca