GT号ヘッドパーツ換装

 

昨年暮れの年末トレイルライド(過去記事はこちら参照)。


その際、GT号のヘッドがガタついて難儀した。


というのも、


151208-02.jpg
 

急遽かみさんも参戦という事で、普段街乗りに使っているGT号をトレイル用に突貫改造したからだ。


だが、あまりにも時間がなく、Fサスの下玉押しを交換せずにライドに臨み、ヘッドのガタツキに繋がったというわけ。



その後今まで放置してしまったが、パーツとツールが揃ったので、ヘッドパーツの換装に着手した。



160330-07.jpg
 

ヘッドパーツとはつまりフレームと操舵系をシッカリと繋ぎ、かつスムーズなハンドリングをさせるパーツ。


上の画像で言うとフレームのヘッド(GTのロゴが入っている箇所)の上下にある黒いパーツ(上ワン、下ワン)。

これだけではない、下側の黒いパーツ(下ワン)のさらに下にベアリングと下玉押しがつき、

上側の黒いパーツ(上ワン)のさらに上にベアリング、コンプレッションリング、トップカバーがつき、

コラムの中にアンカー、ステム(ハンドルの付け根のパーツ)を挟んで、トップキャップがつく。


これをすべて一式でヘッドパーツという。



160330-05.jpg
 

これが尼損にて激安でぽちした新しいヘッドパーツ。


これは安物だが、良いものだと2万ぐらいするものもある。



160330-06.jpg
 

左下から下玉押し、ベアリング、下ワン、上ワン、ベアリング、コンプレッションリング、トップカバー、トップキャップ&アンカー。


これがアッセン。



160330-08.jpg
 

前回時間がなくて外すのを断念したFサス(フォーク)にもともと付いていた下玉押し。


これがなかなか取れない。


大きいカッターの刃をあて、ゴムハンマーでトントン、とんとん、トントン。


隙間が空いたらマイナスドライバーをゴンゴン、ゴンゴン。





160330-09.jpg
 

もう最後の方は傷がつこうがお構いなしにガッツンガッツン叩いてやっと取れた。



で新しいヘッドパーツの下玉押しを入れてやる。

新しい方のはスリットが入っている奴なので、すんなり入った。



さて、

一番の問題は上下ワンの外し方。

ここも圧入されているので、ヘッドの内側から叩いて外さなければならない。

専用ツールが必要なのだ。


なんとなく径のいい感じのパイプがあったので、様々な機械を持っている一発屋さんに相談。






160330-01.jpg
 

すると「どれどれ…」と、やおら機械にかけ、色々とやってくれて

これじゃだめだと次の機械へ。



160330-02.jpg
 

パイプをセットして、ボタンを押すとオイルの風呂がブワーッと上がってきて、




160330-03.jpg
 

オイル風呂に水没(油没)。


上から何やら降りてきて、パイプの辺りでジュワジュワジュワ、と。




160330-04.jpg
 

拡大するとこんな感じ。



ジュワジュワジュワ

ジュワジュワジュワ

とどうやらすこしずつ溶かしていっているみたいだ。



160330-10.jpg
 

で、できあがったのがこれ。


一発屋製作所謹製ヘッドワンポンチ。


一発屋製作所は下町で金型製作をしているぞ。


このツールの切れ込みがない方をヘッドに入れ、そのままズズズーっと入れていくと、切れ込みを入れた花の開いた方がヘッドパーツの裏にカチッとはまる。

そうしたら逆側の飛び出たツールの先端をゴムハンマーで


コーーーン、コーーーン、コーーーンと叩く

すると


160330-11.jpg
 

スコーーーンとワンが外れるのさ。


これを上下ともやる。



160330-12.jpg
 

新しいワンに固着防止のグリスをうっすら塗り、ワッシャーとボルトで締め込んで圧入する。


ここも本当は専用工具が必要だが、高いのでこれでいい。


ネットで見ると斜めに入ってしまったりなかなか難しいという意見が多々あったが、ワッシャーのサイズがワンの内側のサイズとぴったりだったので、斜めに入るなんてことはまったくなく、一発でピッタリ圧入できた。


ちなみにネット上では上下別々に圧入した方がいいという意見が多かったが、この場合ワッシャーがワンのサイズにぴったりだったので、あえて上下一度に圧入した。

まったく問題なく一発で圧入できた。



160330-13.jpg


これが換装後。


ヘッドキャップの締め加減を調整して、ステム(ハンドルの付け根のパーツ)を締め、完成。


安物だが、かなりスムーズなハンドリングで、剛性もしっかりした。


また、

山へ行っちゃうか?




おしまい。
[ 2016/03/31 09:39 ] ちゃり(MTB) | TB(0) | CM(12)

おお!

ヒラです。
おお!流石「一発屋」ですね、惚れ直しちゃうます(笑)!
[ 2016/04/05 02:46 ] [ 編集 ]

ヒラさん

おや?
一発屋の旦那とお知り合いですか?
普段とは違う顔でかっこ良かったです。
[ 2016/04/06 14:58 ] [ 編集 ]

僕がHANZOさんのサイト知ったのは「一発屋」さんのおかげです(笑)。何しろ私が黙っていたからですね、済みません(笑)。
だから艦船フラモ、作って下さい!楽しみにしています(笑)!
(因に映画「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」決まりました!私、見に行こう、笑)
[ 2016/04/07 17:29 ] [ 編集 ]

ヒラさん

そうだったんですね〜。
艦船プラモですか!
老眼が厳しくてできません!
老眼鏡を手に入れたら再開するかも??
宇宙戦艦ヤマト!懐かしいですね〜。僕も見たいです。
[ 2016/04/11 08:12 ] [ 編集 ]

HANZOさんへ

そうなんですよHANZOさん(笑)!
一発屋さんも、仕事をしているウチには良いんだけどね〜〜。ねえ一発屋さん(笑)。
(ヤマト2199はスゴイ人気でした、特にコスモファルコンのハッチ、内部は丸い円形になっていて、ファルコンも後向きで発進されます。ヤマト2202も期待しています)
[ 2016/04/13 02:28 ] [ 編集 ]

ヒラさん

なるほど!ぐぐってみてわかりました。
リメイク版なんですね。
キャラは今風ですがメカはかなり精巧な漢字になっていますね。
面白そうです!
[ 2016/04/13 08:24 ] [ 編集 ]

HANZOさんへ

申し訳ないです(笑)。
そのとうり、リメイク版なのですよ。僕も大した事は無いだろう!と思ってみたら、全然違うのです。大人たちは驚きでしょうね。
きっと漫画家の「むらかわみちお」さんと監督「出淵裕」さんがやってくれたのでしょう(笑)、無名の2人なのに!
あ!そうそうヤマト2199には、女の子が沢山出て来ます!面白いです!
でわ!!!
[ 2016/04/14 03:38 ] [ 編集 ]

ヒラさん

アニメも映画もネタ切れですかね^_^;
スターウォーズやらガンダムやらがまだ人気ですからね。
ガンダムは一作目のクリエイターさんが新たな解釈で描き直したものを読みましたが大変面白かったです。
でもアニメ化されたらCGっぽくなって残念なものになっていました。
はたしてヤマトどうなっているのか…楽しみです。
ちなみにキムタク版は5分でチャンネル(テレビ放映です)回しました。
[ 2016/04/18 08:30 ] [ 編集 ]

HANZOさん

アニメはそうかも知れないですね(笑)!
「ガンダム オリジン」はコミックスの方、読みました!安彦さんの執筆です。で、アニメは見て無いんですよ(笑)!そろそろレンタル店にもいかなくちゃ。
でも、ガンダム オリジンとヤマト2199、ドッチかと言えばヤマト2199の方が絶対良いです、僕の個人的感想ですが(笑)!
オリジンは「原作」あってのモノ、ヤマト2199は「アニメ」と「原作」が別れていますからね!ドッチも面白いです(笑)!
[ 2016/04/19 19:04 ] [ 編集 ]

ヒラさん

ガンダムオリジンは僕もアニメ観てないんですが、PS3に予告編みたいのがあってそれを観ただけです。
ヤマト観てみます。
ありがとうございました。
[ 2016/04/20 17:29 ] [ 編集 ]

HANZOさん

P.S ちょっとココまで(笑)。
「宇宙戦艦ヤマト2199(ニー・イチ・キュー・キュー)」と呼んだ方が良いです。
あと、第1巻から第7巻が本編です。コッチを先に進めて下さい。第7巻の後に続くのが「ヤマト2199 星降る方舟」です(笑)!
では!
[ 2016/04/21 03:29 ] [ 編集 ]

ヒラさん

色々ありがとうございました。
[ 2016/04/27 14:16 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtbfish.blog107.fc2.com/tb.php/953-994da4cd